2021年05月05日

質問箱ダイジェスト その13 -ブラッククラスの女性はオファーがあまり来ないって本当ですか?-

ユニバース公式匿名質問箱に

ブラッククラスの女性はオファーがあまり来ない(セッティング料が高いから)って本当ですか?

という質問が来ていました。

結論から言うと、そんなことはありませんでした。

昔は、デート件数の身を見ていたため、デート件数総数が一番多いのはプラチナだから、プラチナが多くてブラックは少ないと思い込んでいましたが

少し前に、質問箱の回答で、カズさんが期待係数を出していて
なるほど、総数だけで見ていても意味がないなと思っていました。

今回、そうすると、一人当たりの平均デート件数を出してみようと思ってみました。

ただ、下記の数字は限定条件下の数字になります。
条件は
①入会から半年以内のデート件数。
②なぜか今年2月までの数字しか入っていない。(入ってすぐの人まで入れると平均値が狂うから、入会3か月以上の人にした気もします。)
③デート0の人は分母にいない(デートした人のみの平均デート件数)
となっています。

その上でそれぞれのクラスごとの平均デート件数を見てみると

ブラック女性:8.05件
プラチナ女性:6.36件
ゴールド女性:3.45件
スタンダード女性:2.16件

となっていました。
デート件数総数はプラチナが一番多く、ゴールドがほぼ同じ
ブラックとスタンダードのデート総数は少なかったのですが

ブラックはスタッフが、これぞブラックと思って設定しているだけあって
男性もオファーしたくなるという傾向にあることや
ブラック女性自体が少ないことから、一人当たりのデート数は増えるのかもしれません。

この数字を見ると
本来はオファーの均等化を目指していたはずなのですが、うまくいっていなかったというのがわかります。

具体的にいうと現在のプラチナ女性はもっとブラックにするべきですし
(そうすることによって、ブラックの一人当たりの平均デート数は減るはずです)
現在のゴールド女性はもっとプラチナにするべきのような気もします。

とはいえセッティング料が異なるので、そのままデート数が上位へ移動するわけではありませんが
仮にそのまま移動すると考えると

スタッフがビビッて、下のクラスに女性を設定しているのがわかる数字でした。

もう少し、それぞれの女性からブラックへ上げていく必要がありそうです。
(男性からしたらやめてくれということになるのかもしれませんが)

 

前澤

この記事の筆者

人が愛を口にすれば  「笑止な! おまえごときが愛とか涙を口にするなど愛が穢(けが)れるわ」 といい、  ここが死線だと言われれば  「俺はデッドライン(死線)など何度となく越えて来た!」  といい、怖くないのかと問われれば  「フッ、怖いだと。笑止なことを。 恐怖、苦しみ、痛み、悲しみ、絶望。 そのような惰弱な感情はとうの昔に捨て去った。 俺に残るのは、戦いの地獄に落ちた修羅の心一つのみ。 ゆえに、俺は戦い続ける。この命が尽きるその瞬間までな!」  と答える。  ピンチになれば  「まだだ、まだ終わらんよ」  といい、  若い者に先を越されたら  「これが若さというものか」  とつぶやく、  そして最後に  「僕はね、正義の味方になりたかったんだ」  という男・・・ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。