MEMBERSHIP POLICY

ユニバース倶楽部 会員規約

この規約(以下「本規約」といいます)は、ユニバースジャパン株式会社(以下「当社」といいます)が提供するユニバース倶楽部に関する全てのサービス(以下「本サービス」といいます)の利用について、本サービスを利用するお客様(以下「会員」といいます)と当社との間に適用されるものとします。

第1条(規則の遵守)

  1. 本規約は、会員と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。会員は、本規約の全ての内容を確認し、同意したうえで本サービスを利用するものとします。
  2. 当社は、本サービスに関し、本規約の他、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下「個別規定」といいます)をすることがあります。これらの個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の規定が前項の個別規定と内容が異なる場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の規定が優先されるものとします。
  4. 会員は、本条2項の個別規定の他、本規約に付随する全ての規約、規則、ガイドラインおよびそれに準ずるものを遵守するものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する用語の定義は、特段の定めがある場合を除き、それぞれ次の各号に定めるとおりとします。

(1)「会員」とは、本規約に基づき当社が定めた本サービスの登録手続に従い、当社からサービスの利用を認められた個人をいいます。
(2)「入会希望者」とは、本サービスを利用することを希望する者をいいます。
(3)「会員ページ」とは、本サービスの一部として当社が提供し、会員のみが利用できるウェブページで、本サービスを利用する上で必要な情報の確認および入出力を行なえるページのことをいいます。
(4)「クラス」とは、当社が定める会員種別のことをいいます。
(5)「デート」とは、本サービスを通じて、会員と女性会員が実際に会うこと、または実際に会うことのかわりに連絡先を交換するこをといいます。
(6)「女性会員」とは、本サービスに登録している女性の会員のこといいます。
(7)「交通費」とは、デートにお越しいただいた女性会員の旅費・交通費の意味ではなく、女性に対して時間を融通してくれたことに対してのお礼に渡していただく5,000円~10,000円の現金の意味で使われます。
(8)「再入会希望者」とは、会員として本サービスを利用後、契約終了等により会員でなくなった者で、再度本サービスの利用を希望する者をいいます。
(9)「休会」とは、本サービスの利用を一定期間休止することをいいます。休会期間は会員ページの閲覧をはじめ、すべての利用ができません。
(10)「ID・パスワード」とは、当社が本サービスにおいて会員ごとに発行されるID・パスワードをいいます。

第3条(本サービスの内容)

  1. 本サービスは、18歳以上の方の男女間のパートナー探しをサポートするサービスです。
  2. 本サービスは、結婚や婚姻を保証するものではありません。
  3. 本サービスの仕様は、当社が別途定めるものとします。当社は、本サービスの仕様の改良、追加、削除等の変更を行うことがあり、会員はこれを予め承諾します。
  4. 当社は、本サービスを利用することで得られる情報等について、会員の役に立つ情報を提供すべく商業上合理的な範囲内で努力しますが、その内容が正確であること、会員の知識、思考および能力向上等、その他一切の事項について保証は行いません。
  5. 当社は、当社より紹介した会員が必ずしも本人の要望に沿うものであることについて保証は行いません。
  6. その他、当社は、次の各号につき、いかなる保証も行うものではありません。さらに、会員が当社から直接または間接に、本サービスに関する情報を得た場合であっても、当社は、会員に対し、本規約において規定されている内容を超えて、いかなる保証も行うものではありません。

    (1)本サービスの利用に起因して利用環境に不具合や障害が生じないこと
    (2)本サービスが正確かつ完全であること
    (3)本サービスが永続的に稼働すること

第4条(申込)

  1. 本サービスの入会資格は、次の各号のとおりとします。

    (1)当社の定める年齢や収入その他の条件を満たしていること
    (2)当社に氏名、年齢、住所、電話番号(以下「登録情報」といいいます)その他当社が定める事柄を、当社が別途定める方法で当社に提供できること
    (3)自らの責任と費用において、利用環境を整備することができること
    (4)精神的・経済的に余裕があり、紳士的に他人に接することができること
    (5)その他当社が本サービスの提供が困難であると判断するような事由が存在しないこと
    (6)各号において、当社の求めがあれば、書面等により証明することができること

  2. 入会希望者は、本規約の内容に同意した上で、当社所定の方法により、本サービスの申込を行うことができるものとします。入会希望者は、登録情報が全て正確であることを保証します。
  3. 当社は、入会希望者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

    (1)当社に提供した登録情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    (2)未成年、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれか
    であり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    (3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である場合
    (4)過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    (5)第16条(利用制限および登録抹消/解約)に定める措置を受けたことがある場合
    (6)その他、登録を適当でないと合理的な根拠に基づき当社が合理的に判断した場合

第5条(サービス利用契約の成立とサービス提供開始)

  1. 入会希望者が、本サービスの内容・料金その他利用契約に関する重要な事項の確認を行い、本規約に同意し、当社所定の入会手続を完了した時をもって本サービスの利用契約が成立します。これにより入会希望者は会員として本サービスを利用することができるようになります。なお、利用契約が成立した日が、利用契約の締結日となります。
  2. 当社が会員に請求する費用には、①入会金、②年会費、③セッティング料があり、当社が別途定めるクラス設定に応じて当社から会員に各料金を請求します。

    ①入会金は、契約締結日に支払い義務が生じます。当社は入会金の支払の確認ができた時点で、会員ページのログインに必要な情報を電子メール等により、会員に配信します。

    ②年会費は、初年度は発生しません。会員が入会して2年目以降、本サービスの利用を継続する場合、当社が別途定める年会費の支払を行うものとし、当社は年会費の入金確認を以て本サービスの利用契約が更新されたものとみなします。

    ①②とも、契約期間中に中途退会の申し出があった場合や、当社の判断または会員の都合によるサービス停止期間中であっても、入会金および年会費の日割り計算や変更、返金はいたしません。但し、第11条(会員期限・休会)の休会に該当する場合はこの限りではありません。

    ③セッティング料は、会員がデートの申込をし、日程が確定となった時点で支払義務が生じ、都度当社所定の方法により請求します。デート前日までにセッティング料の入金確認ができなかった場合は、そのデートはキャンセルとなります。

第6条(利用料金および支払方法)

  1. 会員は、本サービスの対価として、当社が別途定め、本ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。
  2. 会員が利用料金の支払を遅滞した場合には、会員は年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
  3. の理由を問わず、本サービスの有効期間中に会員が本サービスの提供を受けられなくなった場合または受ける必要がなくなった場合でも、当社は利用料金の返還を行うことができません。
  4. 当社は、本サービスの内容の変更、事業上の理由、法令の制定改廃、経済情勢の変動等によって、利用料金の変更の必要が生じたときは、第27条(本規約の変更)に従い、利用料金を変更することができるものとします。

第7条(ポイント)

  1. 会員は、ポイントを利用することができます。
  2. ポイントは1ポイント1円で購入することができ、また当社から特典などで贈呈することがあります。
  3. デポジットしたポイントは、セッティング料や年会費の全部または一部として、利用することができます。
  4. ポイントは、契約期間中ご利用いただけます。
  5. 契約終了や中途での退会または契約解除となった場合、ポイントは失効し、現金での返金はできません。

第8条(デートセッティング)

  1. 会員は、会員ページからデートのセッティングを申し込むことができます。ご希望の日程や待ち合わせ場所をお知らせください。会員と女性会員一人、お二人でのデートとなります。但し、別途当社が定める制度やイベントにおいてのみ、男女複数名のデートが可能となることがあります。
  2. 本サービスで過去にセッティングしたことがある女性会員には、お申込みいただくことはできません。また、男女かかわりなく、他の方の同行や、会員以外の方が代わりにデートすることはできません。
  3. デート当日、女性会員との待ち合わせは、女性会員が指定の場所に到着後、女性会員の携帯電話から会員の携帯電話へ直接架電することにより行います。会員は、女性会員から電話番号非通知で入電しても、女性会員や当社に苦情等を申し立てないものとします。
  4. デート当日、会員は女性会員に別途当社が定める交通費(金5,000円から
    金10,000円)を前渡しにてお渡しください。
  5. 当社は、女性会員の個人情報を本人の許可なく会員その他の第三者に開示することはありません。会員が女性会員との交際を希望する場合、自ら女性会員の連絡先等を確認し、入手するようにしてください。
  6. 当社は、紹介人数、紹介相手とのセッティング、相性等について、保証するものではありません。また、女性会員からの指示・要望があった場合、当該女性会員の紹介情報の提供を停止する場合があります。
  7. デートの待ち合わせ場所および待ち合わせ時間につきましては、デートご希望日時の72時間前までに確定して倶楽部にご連絡ください。

第9条(デートセッティングのキャンセル)

  1. 日程確定となった後のデートについては、会員の都合によるキャンセルや女性会員の差し替えは原則できません。但し、やむを得ない事情がある場合は、その限りではありません。会員からのキャンセルの理由や行動が悪質な場合は、事前に支払われたセッティング料はポイント、現金にかかわらず返金できないことがあります。
  2. デート日程確定後、女性会員からキャンセルとなった場合は、日程の再調整、別の女性会員でのセッティング、またはポイントの払い戻しとし、現金での返金は行わないものとします。また、会員は、キャンセルとなったことによる補償やサービスを求めないものとします。

第10条(契約期間)

  1. 本サービスの利用契約の有効期限は、利用契約の締結の日から1年間とします。
  2. 前項の期間満了の1ヶ月前までに、会員から更新しない旨の書面または電子メール等の電磁的方法による意思表示がない場合、本契約はさらに1年延長されるものとし、その後も同様とします。
    但し、第5条(サービス利用契約の成立とサービス提供開始)2項の年会費の支払いが期限までになされなかった場合は、契約は終了します。

第11条(会員期限・休会)

  1. 本契約終了後、再入会希望者が再度本サービスを利用する場合は、再度審査の上、第5条(サービス利用契約の成立とサービス提供開始)2項の入会金を支払うものとします。本契約終了後一カ月以内の再契約の場合は、当社と再入会希望者との間で協議の上決定するものとします。
  2. 休会(会員期間の延長)は下記の場合に限り、最大6ヶ月の期間を延長(繰り越す)ことができるものとします。

    (1)海外などへの長期出張で物理的にデート不可能となった場合
    (2)長期入院などの理由で物理的にデート不可能となった場合
    但し、休会期間は会員ページの閲覧はできません。

  3. 休会事由が復旧し、本サービスの利用を再開する際には、会員は、前条のいずれかを証明する書面等を当社に提出し、当社において審査の上、期間の延長を行うものとします。

第12条(禁止事項)

  1. 会員は、本サービスの利用にあたり、本規約に別途定める他、以下の各号のいずれかに該当しまたは該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

    (1)法令または公序良俗に違反する行為(盗撮・盗聴、買春示唆を含む)や会員として相応しくないと合理的な根拠に基づき当社が合理的に判断した行為
    (2)犯罪に関連する行為
    (3)女性会員や当社従業員への暴言、暴力、嫌がらせ、ストーカー、本サービスからの退会、当社からの退職を強要する行為
    (4)女性会員に金品を貸与する行為
    (5)女性会員や当社従業員を含む、他人の画像や個人情報をWeb上に公開、転送する行為、または会員以外に利用させる行為
    (6)会員に発行されたのID・パスワード、本サービスで知り得た情報を第三者(女性会員を含む)に教える行為
    (7)契約期間中に会員が有罪判決を受けた場合。但し、逮捕・起訴が確認された時点で、会員ページは凍結され、無実が証明されたと確認ができた時点で会員ページの凍結が解かれるものとします。
    (8)本サービスの内容等、本サービスに含まれる著作権、商標権ほか知的財産権を侵害する行為
    (9)本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
    (10)当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
    (11)不正アクセスをし、またはこれを試みる行為
    (12)他の会員に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
    (13)不正な目的を持って本サービスを利用する行為
    (14)本サービスの他の会員またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    (14)他の会員を含む他人に成りすます行為
    (15)当社が許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
    (16)暴力団関係者またはそれに類似する者であると当社が判断した場合、および当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
    (17)本サービスのネットワークまたはシステム等に過度の負担をかける行為
    (18)プログラム等により自動的にアクセスする行為
    (19)本サービスに対して、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、または逆アセンブラ、その他本サービスを解析しようと試みる行為
    (20)その他、合理的な根拠に基づき当社が不適切と判断する行為

第13条(本サービスの提供の停止等)

  1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、会員に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

    (1)本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    (2)事業上の理由、システムの過負荷・システムの不具合・メンテナンス・法令の制定改廃・天災地変・偶発的事故・停電・通信障害・不正アクセス、その他の不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    (3)その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
    (4)当社は、本サービスの提供の停止または中断により、会員または第三者が被ったいかなる不利益または損害についても、一切の責任を負わないものとします。
    (5)当社は、前項の変更、中断、終了にあたっては、事前に相当期間をもって予告するよう努めます。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りでありません。

第14条(中途退会)

会員は、会員期間満了前に、当社所定の方法により契約の解約(以下「中途退会」といいます)をすることができます。当社は申し出を受理した日からすみやかにに当社所定の退会手続を行い、会員に通知するものとします。

第15条(利用制限および登録抹消/解約)

  1. 当社は、会員が以下の各号のいずれかに該当しまたは該当すると当社が判断した場合は、事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の利用の一時停止しまたは利用契約を解約することができます。なお、当社は、上記判断に関する理由を開示する義務は負いません。

    (1)本規約または別途当社が定めた会員の義務に違反した場合
    (2)第4条(申込)第1項各号の条件のいずれかを失効した場合
    (3)第4条(申込)第3項各号のいずれかに該当することが判明した場合
    (4)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合または登録情報に変更が生じ、その報告義務を怠った場合
    (5)利用料金の支払の全部または一部を遅延した場合
    (6)支払停止もしくは支払不能となり、または、破産等に類する手続きの開始の申立てがあった場合
    (7)差押、仮差押、仮処分、強制執行または競売の申立てがあった場合
    (8)租税公課を滞納し、その保全差押を受けた場合
    (9)会員の信用状態に重大な変化が生じたと当社が判断した場合
    (10)当社からの問い合わせに対して、一定期間以上応答がない場合
    (11)その他、当社が合理的根拠に基づき本サービスの利用を適当でないと判断した場合

  2. 会員は、前項各号のいずれかに該当し、または、該当すると当社が判断した場合は、当社に対して負っている債務の一切について期限の利益を失い、直ちに当社に対する全ての債務の履行をしなければなりません。
  3. 会員が第1項に基づく本サービスの利用の一時停止の措置を受けている場合であっても、会員は利用料金を支払う義務を負うものとします。
  4. 会員は、当社から本条に基づき利用契約を解約された場合、未払いの料金等があるときは、直ちにそれを当社に支払うものとします。また、入会金、セッティング料、デポジットされているポイント等、会員が当社に支払った金員については、当社はその一切を返還しないものとします。
  5. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。

第16条(ID・パスワードの管理)

  1. 会員は、自己の責任において、本サービスのIDおよびパスワードを適切に管理するものとします。
  2. 会員は、IDおよびパスワードの変更・削除を求める際は、当社所定の方法により、これを申し込むものとします。
  3. 会員は、いかなる場合にも、IDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用することはできません。当社は、IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのIDを登録している会員自身による利用とみなします。
  4. IDおよびパスワードが第三者によって使用されたことによって生じた損害は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。

第17条(知的財産権等)

  1. 会員は、本サービスのシステム、本サービスにかかわるコンテンツなどの著作権およびその他の関連知的財産権がすべて当社に帰属することを確認するものとします。
  2. 会員は、本サービスの利用期間において、本サービス利用の目的の範囲内のみ本サービスの使用権を付与されることを確認するものとします。
  3. 会員は、当社が別途定める方法により、事前に当社の承諾を得ないかぎり、本規約に基づく契約による本サービスの使用権につき再使用権を設定し、第三者に譲渡、もしくは担保に供し、または本サービスの全部または一部の複製物を第三者に譲渡・転貸、担保提供もしくは占有の移転をしてはならないのはもちろんのこと、その他のいかなる方法によっても本サービスの使用権もしくはその複製物を処分してはならないものとします。

第18条(保証の否認および免責事項)

  1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. 当社は、本サービスに起因して会員に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社と会員との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  3. 前項ただし書に定める場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為により会員に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社または会員が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。
  4. 当社や当社のパートナー企業、会員やその他の個人または団体が、本サービスを通じて表示し、アップロードし、または配布する助言、意見、声明やその他の情報について、当社はその正確さや信頼性を表明し保証するものではありません。以上のような意見、会員プロフィール、助言、声明や情報を信頼することについては、会員の自己責任になることを会員は承認するものとします。オンラインでもオフラインでも、会員の行動について当社は責任を負いません。適用法令の下で排除することが不可能な強行法規の権利(消費者としての利用者の実定法上の権利を含みます)を、この法的通知および以上の免責事項は排除するものではありません。
  5. 当社は、本サービスに関して、会員と他の会員または第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第19条(紛争処理および損害賠償)

  1. 会員は、本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対し、その損害を賠償するものとします。
  2. 会員が、本サービスに関連して第三者からクレームを受けまたは第三者との間で紛争が生じた場合、会員は、直ちにその内容を当社に通知すると共に、会員の費用と責任において、当該クレームまたは紛争を処理し、その進捗および結果を当社に報告するものとします。
  3. 当社が、会員による本サービスの利用に関連して第三者からクレームを受けまたは第三者との間で紛争が生じた場合、会員は、会員の費用と責任において、当該クレームまたは紛争を処理し、その進捗および結果を当社に報告すると共に、当社が支払いを余儀なくされた金額その他の損害を賠償するものとします。
  4. 当社は、本サービスの提供に際して、自己の故意または重過失により会員に損害を与えた場合について、これを賠償するものとします。本規約における当社の各免責規定は、当社に故意または重過失が存する場合には適用しません。
  5. 前項または法律の適用により当社が損害賠償義務を負う場合に、賠償すべき損害の範囲は、会員に現実に発生した通常の損害に限る(逸失利益を含む特別の損害は含まない)ものとし、賠償すべき損害の額は、当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。なお、本条は、債務不履行、契約不適合責任、原状回復義務、不当利得、不法行為その他請求原因を問わず、全ての損害賠償等に適用されるものとします。

第20条(秘密保持)

  1. 本サービスにおける秘密情報とは、当社が秘密である旨を明示して会員に開示する技術上ま たは営業上その他業務上の情報をいいます。
  2. 会員は、当社から提供された秘密情報を、十分な注意をもって管理し、当社の書面による事前の同意が得られた場合を除き、第三者に対して提供、開示または漏洩してはなりません。
  3. 下記の各号に該当する場合、会員は秘密保持義務を負いません。

    (1)会員が秘密保持義務を負うことなく既に保有している情報
    (2)会員が当社以外の者から秘密保持義務を負うことなく適法に入手した情報
    (3)一般に入手可能であるかまたは本契約に違反することなく入手可能となった情報
    (4)当社が秘密保持義務を負わせることなく第三者に開示した情報

  4. 会員は、本契約が終了した後も、本条による秘密保持義務を負います。

第21条(反社会的勢力の排除)

  1. 当社および会員は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等 標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これに準ずる者(以下「反社会的勢力」という)のいず れでもなく、また、反社会的勢力が経営に実質的に関与している法人等に属する者ではないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
  2. 当社は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、何らの催告をすることなく契約を解除することが でき、会員に損害が生じてもこれを賠償することを要しないものとします。

    (1)反社会的勢力に該当すると認められるとき
    (2)会員の経営に反社会的勢力が実質的に関与していると認められるとき
    (3)会員が反社会的勢力を利用していると認められるとき
    (4)会員が反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
    (5)会員または会員の役員もしくは会員の経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき
    (6)自らまたは第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動、暴力および風説の流布・偽計・威力を用いた信用棄損・業務妨害その他これらに準ずる行為に及んだとき

第22条(通知または連絡)

会員と当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。当社は、会員から、当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り、現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い、これらは、発信時に会員に到達したものとみなします。

第23条(権利義務の譲渡の禁止)

会員は、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第24条(個人情報)

当社は、個人情報を、当社所定の「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとし、会員は、上記「プライバシーポリシー」の内容に同意したうえ、本サービスを利用するものとします。

第25条(協会への通知)

第12条(禁止行為)、第15条(利用制限および登録抹消/解約)に基づき当社が本サービスの全部または一部の利用を停止しまたは利用契約を解約し、その理由について当社が必要と合理的に判断した場合、当社が参加する一般社団法人全国交際クラブ協会(以下「協会」という)からの請求に基づき、氏名、生年月日、性別、住所、連絡先電話番号、メールアドレス、利用履歴、トラブル等の情報、料金不払いの状況等の情報(本契約者を特定するために必要なものおよびトラブル情報または支払状況等に関するものであって、当社が別に定めるものに限ります)を当社が通知することに予め同意するものとします。

第26条(分離可能性)

本規約の規定の一部が、法令または裁判所により違法、無効または不能であるとされた場合においても、当該規定のその他の部分および本規約のその他の規定は有効に存続し、また、違法、無効または不能であるとされた部分については、当該部分の趣旨に最も近い有効な規定を無効な部分と置き換えて適用し、もしくは当該部分の趣旨に最も近い有効な規定となるよう合理的な解釈を加えて適用します。

第27条(本規約の変更)

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、民法第 548条の 4 の規定に基づき本規約を随時変更できます。本規約が変更された後の本契約は、変更後の本規約が適用されます。

    (1)本規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき
    (2)本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性及びその内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

  2. 当社は、本規約の変更を行う場合は、変更後の本規約の効力発生時期を定め、、変更後の本規約の内容及び効力発生時期を会員に通知、本サービス上への表示その他当社所定の方法により会員に周知します。
  3. 前二項の規定にかかわらず、前項の本規約の変更の周知後に会員が本サービスを利用した場合または当社所定の期間内に会員が解約の手続をとらなかった場合、当該会員は本規約の変更に同意したものとします。

第28条(準拠法)

本規約の準拠法は、日本法とします。

第29条(管轄)

本サービスに関連して会員と当社の間で紛争が生じた場合、総額に応じて東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第30条(顧客相談窓口)

個人情報の取扱いを含むご相談窓口は以下のとおりです。

ユニバースジャパン株式会社
東京都渋谷区宇田川町36-2 ノア渋谷1301
TEL:03-4405-4014※(平日 11:00 ~ 18:00)
E-Mail:contact@universe-club.jp

以上

本規約は2011年11月1日から適用とします。
2011年11月1日施行
2021年7月10日改訂
2021年10月1日改訂