PAPAKATSU SENRYU

PAPAKATSU SENRYU

PAPAKATSU SENRYUパパ活川柳結果発表

PAPAKATSU SENRYU

ユニバース倶楽部 「パパ活川柳」コンテストの結果発表をいたします。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

余りの素晴らしい川柳の為、選ぶ方に時間がかかってしまったことを深くお詫びいたします。

応募総数 1,459句

金賞

ユニバース倶楽部「パパ活川柳」コンテスト

金賞賞金10万円

いつもより少し薄めのメイクする
詠み人 20代 女性 ぱんださん

素晴らしい川柳を1500句見ていく中で、やはり男女お相手を揶揄したような内容や「あるあるネタ」、自虐的なネタなどが多く見受けられました。
その中でこの句がどうしても心に残ってしまいました。
女性がいつもより少し薄めのメイクする状況って、どういうことなのか正直わかりませんが、ややもすると過剰になりがちな「盛り」や「金持ちアピール」。それが悪いわけではないのですが、その中で少し薄めのメイクをする姿が、昭和から続くパパ活の歴史を象徴しているように思えました。
金と性にまみれた男女のばかし合い、その中でもほんのりと、ふんわりと、温かい気持ちにさせてくれるこの句を金賞に選ばせていただきました。
20代 ぱんださん、おめでとうございます

銀賞

ユニバース倶楽部「パパ活川柳」コンテスト

銀賞賞金3万円

  • 金はある 自慢はいいから もってきて
    詠み人 30代 ユニ・バースさん
  • 昼職中 言葉に反応 都度とお手当
    詠み人 40代 みくさん
  • 断り方 もっと良いのが あっただろ
    詠み人 20代 岡さん
  • 清楚系 パパ活をする 清楚系
    詠み人 30代 御マチ@Pさん
  • おねだりが できないという ねだり方
    詠み人 20代 こんぺいとうさん
  • 無返信 傷は浅いぜ 次オファー
    詠み人 50代 ゴルゴさん
  • 友だちを 売ろうとしたら 売られてた
    詠み人 40代 大久保利通さん
  • 彼氏いる? だからなんなの 妻いるじゃん
    詠み人 20代 安室さん
  • 擦れてない 天使に見えた 初デート
    詠み人 30代 ななさん
  • 親よりも 年上なんじゃない!? とか言ってくる
    詠み人 30代 はすおさん

どの句も素晴らしいのですが、やはり何度読んでも楽しく、前向きになれるような句を選定させて頂きました。
男性への辛辣なメッセージ、清楚系を皮肉る句、どれも言葉の毒は強いのですが、それでいて爽やかな、親友から言われる「しね」って言葉のような暖かさを感じました。
男はへんなやつが多い、女はカネカネばかり言ってくる、そんなパパ活の風景をただ愚痴るのではなく、もう一歩踏み込んだリアルなデートの景色が見えてくる気がします。
愛があるからこそ書ける言葉、のような気がします。 完全に私の趣味で選んでしまったので、優秀な句かどうか、は分かりません。
きっと10年後にこの句を読んでも、いまいちパッとしないでしょう。
でも今の私には10回読み返しても飽きない、楽しい句です

優秀賞

ユニバース倶楽部「パパ活川柳」コンテスト

優秀賞アマゾンギフト賞金1,000円

  • 意外とね 肉食なのは 清楚系
    詠み人 20代 ちーずけーきさん
  • 優しそう 褒めるポイント 他にナシ
    詠み人 30代 ユニ・バースさん
  • デート前 ドキドキする ドタキャンに
    詠み人 60代 飛び跳ねる亀さん
  • おじLINE 長文すぎて 辞書ひらく
    詠み人 30代 チャーンさん
  • 何でだろう イケると思う 何でだろう
    詠み人 20代 ペンデュラムさん
  • 「清潔感」 皆が唱える 合言葉
    詠み人 20代 いまっちょさん
  • パパ活は 楽して稼げる ものでない
    詠み人 30代 つぶやきジローさん
  • 自画自賛 そんな過去より いくらなの
    詠み人 30代 たけしさん
  • 悔しいよ キレイになるよ 見てなさい
    詠み人 30代 あややですさん
  • 正直に 断る女性は すごく良い
    詠み人 30代 SHINOMIYAさん
  • Bタイプ 2回目以降とは 何回だ
    詠み人 30代 K.Eさん
  • もうやめた パパ活なんて クソくらえ
    詠み人 30代 あややですさん
  • 強面の 人ほど対応 紳士的
    詠み人 20代 A・Kさん
  • お金など 要らないパパと 出会いたい
    詠み人 20代 のんちゃんさん
  • ありがとう その一言で パパ笑顔
    詠み人 30代 一か八かさん
  • 求めれば もとめるほどに もらえない
    詠み人 20代 ひろさん
  • 価値がある だから支払う 希望額
    詠み人 30代 あややですさん
  • 自粛明け いっぱい食べる 君が見たい
    詠み人 40代 ゴトウシンさん
  • 茶飯譲 落としてこその パパの道
    詠み人 40代 クラッシューバンバンビガロさん
  • 金持ちの 意外と狭い 心かな
    詠み人 20代 ほうじ茶さん
  • パパ活で 何がしたいか わからない
    詠み人 50代 バーバパパさん
  • 分かってる 分かっているけど イケメン来い
    詠み人 20代 yuyuさん
  • 楽しもう お金じゃなくて 出会いをね
    詠み人 20代 ゆうさん
  • 満足と 疲労困憊 デート終え
    詠み人 40代 しんざんものさん
  • 嫌な予感 ライン開くと 今日無理です
    詠み人 20代 ぱんださん
  • ホテルロビー 一階にあること ほぼほぼない
    詠み人 20代 笹かまさん
  • カジュアルな 交際よくて 服はダメ
    詠み人 20代 おもちさん
  • 経営者 服を脱いだら ただの人
    詠み人 30代 ゆきの結晶さん
  • 本当の 会った人数 いえねーよ
    詠み人 30代 ななななさん
  • お金くれ そんな人間 好きじゃない
    詠み人 30代 たけしさん

今回は第一回パパ活川柳に多くの寄稿をいただき誠にありがとうございました。
ラブアンというサイトで行っていた川柳をリスペクトしてユニバースでも開催させて頂きました。
スタッフが選ぶ句と私が選ぶ句は全くと言って良いほど違っており、結局私の独断で選ばせていただく事になりました。
昔の日本で、ニンテンドースイッチやユーチューブがなかった頃、貴族たちが夜這いをしながら「無常だぜ」とイキっていた頃、日本人は五七五のリズムに乗せたシンプルなリリックで恋の炎をともしたり焼かれたなんてライムをかましてたぜ。YoYo。
あの頃から月日は経って生活は格段に豊かになり、娯楽も溢れている今、それでも私達はこころに灯った小さな炎を消さないよう、パパ活をしています。
きっと石器時代の頃からパパ活や恋愛は存在して、少子化や晩婚化、夫婦間のセックスレスが社会問題となった現代でも同じようにいい年した大人たちが恋のかけひきで一喜一憂するのは、とっても自然なことなんじゃないか、と思えてきます。
今の法律や倫理観で不倫や売春は良くないこととされていますが、それは「一夫一婦制がとりあえず一番マシ」であるだけで、その枠組からはみ出た男性や女性の駆け引きやすったもんだは、どこか微笑ましいところもあるのではないでしょうか。
会員も関係者もみんな、決して楽しい思いだけをしているわけではありません。男と女と金と若さ、生きているあいだは99勝99敗を繰り返しています。
それは清少納言や紫式部だって同じだったでしょう。
みなさんの素晴らしい句を見すぎてちょっと意味の分からない総評となりましたが、どれも楽しい句でした。ぜひ2回目を行いたいと思います。
皆さんの人生とバラ色の日々に幸多からんことを。

木田 聡