2024年06月20日

アンケートデータをもとにB1タイプの攻略法を考えてみた

私のこと、忘れてない?

いつもありがとうございます!
ご無沙汰なユニバース倶楽部の寺辻です。今年度1発目の更新です。もう7月なのにね?

 

前回の更新が3月でした、10年間のお手当事情をアップしましたところ大変多くの方にお読みいただき、あぁもう思い残したことはない私の役目はもうこれでおしまいかな。

って思ってましたが新年度新しい上司にブログ書けと言われ、はいわかりましたーってなうです。ありがとうございます。

 

興味ない情報かもしれませんが、
私は今年度も昨年度同様に営業推進という部署におり、引き続き顧客様対応について考えております。

スタッフの対応とかスタッフの対応とかスタッフの対応で
なにか思うことありましたら何なりとお申し付けくださいませ。
いつものやり取りメール・LINEに『寺辻へ』とかなんとか書いていただければ念力で私に届くはずですので。

 

 

さて、私は日々みなさまからお寄せいただくデート後アンケートを拝見しております。いつもご協力いただきありがとうございます。

 

デート後アンケートについてはこのあたりの記事にいろいろ書いてます

・セッティングデータから見る『もう2度と会いたくない!』と思われる男性像とは?
・Part①【フィードバックから考察!】レターデートってぶっちゃけどうなん?満足度は?

 

そこにはとても参考になる情報がたくさんつまっているわけですが、
最近女性からいただいたある1つのフィードバックが目にとまりました。

内容はざっくり言えば
『男性女性の間での交際タイプB1の認識の違いについて』でした。

ずっとついてくる問題ですよね、交際タイプもお手当も。

 

昨年交際タイプBがB1・B2にわかれたことでさらに混乱を招いている?わかりやすくなった?
いろいろなご意見がある中で今回のフィードバックはなるほどね、と思うところがありました。

普段のフィードバックでB1タイプについて言及いただくこともたくさんありましたので、今回そのデータの中から

交際タイプB1を攻略するためには

について考えてみたので発表させてください。

興味ない方と、B1の攻略なんてチョレー!という方はお時間の無駄にされませんよう、自己責任で読み進めていただければ。

 

『彼を知り己を知れば百戦殆からず』

という孫子の言葉がありますね。

 

戦う場合、敵と見方の両方の情勢をよく知ったうえで戦ったならば、何度戦っても敗れることはない、という意味です。
自分と相手の両方の優劣短所をよく知ることが大切であるとされています。

敵のことを知らずに味方のことだけをわかっている場合には勝ち負けの割合は半々になり、
敵のことも味方のこともわかっていないようでではほぼ負ける、とされているものです。

この言葉はすべての戦(いくさ)にいえることかもしれません、
今回の戦(いくさ)はもちろん『B1タイプを攻略する』です。

敵とは女性、味方とはご自身(男性)です。
今さらですがこの記事は男性会員様向けということになります。

 

交際倶楽部やパパ活において、どのように戦うべきか。

財力にものを言わすのか
ルックスで勝負するのか
圧倒的な優しさ安心感パパ感トップレベルの甘やかし感か

他なにかありますか?
ちょっと他思い浮かばないですが財力ってのがこの世界では、悲しいですが1位ですかね。それが現実です。

もちろんルックスに自信をお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、
以前こちらのブログで書いておりますがルックスの良し悪しはさほど重要ではない世界というのはデータでわかっています。

また、どこかのなにかの本で読んだのですが、
『ルックス面で勝負する』という40代50代60代男性はのその年代の中で比較するならばもちろんかっこいい、ダンディ、イケオジの部類には入るでしょうが、
20代前後の女性から見ればおじさまはおじさまである、ら、しいです。私が言ったのではありません、どこかのなにかの本に書いてありました。

ようするに20代前後の女性にオジ様方がルックスで勝負できるなんてのは竹野内豊くらいだ、という話、ら、しい、です。

…私は、ユニバース倶楽部の男性会員様はみなさまかっこいいと思いますけどね、私は。

 

なのですが、最初からルックスはもちろんのこと財力を武器にしてぶち当たっても木っ端みじんになりうるのがB1タイプかもしれません。
心当たりはありますか?

私も、財力さえあればいけるんじゃね?
って浅はかに思っていましたが、どうもちょっと違うんじゃないかと最近感じ始めてます。

 

結局は財力かもしれませんけど、

【B1タイプ】
『複数回デートをしてお互いのフィーリングが合えば、交際に発展する可能性があります。』
というものです。

これは面接の時にスタッフが説明をして女性自身に決めていただくのですが、
お食事以上の発展は考えるものの、2回目ではちょっと答えが出ないかな?2回以上はお食事やお茶を通じてお会いしてお互いのことを知りたいな、何回お会いすればいいかはお会いしてみないとわからないなというタイプです。

※ここでは、Aタイプだからオファーが入らないしB1にしとこう系の交際タイプ詐欺の話は一旦置いておきます。

 

上記で『敵とは女性』と書きましたが、違いますね。
敵はB1タイプ(と女性)に修正します。

B1タイプの女性は基本ナイーブだと思った方がいいです。
男性の1言1言に敏感に反応して、その1言でお2人の未来が大きく変わってくる、
それくらいの気持ちでいてもらったほうがいいかもしれません。

なんやそれ、めんどくせええ
という方いらっしゃるかもしれません。
はっきり言いますが、そういう方はB1タイプの女性へのオファーは向いてません。

いくらルックスが好みでも、この部分を慎重に捉えていただけない方はB1タイプさけたほうがいいです。
それくらい1番難しいタイプだと、私は感じています。

いつか男性会員様が
『B1タイプはAタイプ(基本お食事のみ)と思った方がいい』とおっしゃっていましたが、Aタイプよりも駆け引きが難しい、でもそこが楽しい、これぞ交際倶楽部の醍醐味!かな、私の考えです。

 

B1タイプの女性からのデート後フィードバックを拝見すると

  • B1タイプなのに初回から大人の話をされた
  • B1タイプなのにスキンシップが多くて嫌だった
  • B1タイプなのに何回目にいけるか聞かれた
  • B1タイプなのに大人の関係になったらお手当はいくらなのかの話ばっかりで萎えた

というものは実はよく目にします。

 

わかります。
俺は何回でこの女性と発展できるのか、
発展できるとしたらお手当の条件はどれくらいなのかまず先に決めておきたい、
めちゃくちゃわかります。時間無駄にしたくないし、いざ発展しましょうってなった時に条件があわなかったらそれこそ時間の無駄だ、って気持ちめちゃくちゃわかります。

 

でも、残念ながらB1タイプの女性の気持ちはそうじゃない。

 

“何回で発展できるかわからないからB1タイプにしたのに、そんな初回に言われてもわからないし決められない。”

“B1タイプで何回かお会いしてから大人の発展ができるかどうかの話し合いがしたいのに、初回から大人の話してくる人なんてガツガツして怖いし結局私じゃなくて私の身体が目当てだったんだ”

こういうフィードバックも目にします。これもわりと、多いです。

 

上記で敵はB1タイプ(と女性)と修正しましたが、
ここにさらにもう1つの敵をプラスしてみます。そうライバルである他男性会員様です。

敵=B1タイプ(と女性)(にプラスしてライバルの他男性会員)

もちろん女性1人につき、何名かの男性会員様のオファーが重なることが多いです。
当たり前ですが人気女性であればあるほどライバルの人数は増えます。

その中で新たな敵を倒すためには、どうするか?

 

敵がやってることはやらない、です。

 

多くの男性会員様は初回ないし2回目で大人の発展は~、その時のお手当の条件って~と、切り出してしまいます。
そのB1タイプの女性のことを知らずにその時点で負け戦となっていることがほとんどなのですが、女性もその場の雰囲気を悪くできずに話をあわせて、楽しかった!と次回の約束をして音信不通になってしまう、悲しいですが正直これはあります。わりと、多いです。

 

もちろん音信不通はだめです、礼儀がなっていない、一言なにか送ってフェードアウトすべき。
倶楽部側からは口酸っぱくお伝えしていますがなかなか減らない状況で申し訳ないです。
(そこは別の問題として倶楽部として改善すべき点ではあると思います。)

 

なので、この敵に勝つのであれば
初回のデート時に大人の発展の話を持ち出さない、お手当の金額交渉の話題を持ち出さない、ただ単純に出会いに乾杯。おいしい食事と、目の前のかわいい笑顔を堪能する日にするのです。

そうすることで、あれ?あの方初日からガツガツ言ってこなかった、他の男性と違って信頼できるかも…
と、なっちゃうわけです。

 

それ、お前の妄想じゃね?って思いますよね?

違います。
これはデータが物語っているのです。すべてはデータから導かれているのです。

 

で、いい感じに2回目に繋がって、そこで油断して、
ねえあと何回くらいで?いけちゃいそう?と聞いちゃうんですね。わかります。
あと何回?ねえ何回なの教えて!って気持ちめちゃくちゃわかります。
でもまだです、まだ耐えてください。

 

3回4回、お食事デートを重ねます。

 

そんな時間ないし、そんなに待てないという方は早々に離脱してください。
これはB1タイプとの戦(いくさ)です、傷が浅いうちに故郷へ帰りましょう。

 

もう10回くらいは食事いくくらいの覚悟、いやむしろ別にそんなエッチとかしなくてもいいし、まぁ女性のほうがその気にさせてくれたら?いっちゃう?俺は別にいいけど?くらいの方じゃなきゃB1タイプの女性はきっと難しい。何度戦っても敗れることはない!くらいを目指すならば、このB1タイプの攻略法を実践してみてください。

 

そうするとだんだん女性から、
あれ?全然誘ってくれない…と思うようになります。

 

きっといつか合図があるはず、アンテナビンビンで接してください。
その合図を1mmも逃さないようにビンビンです。ビンビンはアンテナの話ですから、アンテナ以外のところはどうか鎮めておいてください。

 

ただ、待ちすぎると男性も女性もその関係が心地よくなってしまうし、この関係が崩れるのなんか嫌だな、ってどちらからも言い出せなくなるっていう、これまた新たな敵が出てくる可能性があります。

なので、そこからが駆け引きってやつですね。
こういう時こそ普段の生活で行っているであろう、駆け引き、交渉術、ちょっと1歩引いて相手の動向をじっくり観察して、どう攻めていくか計画を立てる。

 

そう、男と女のPDCAですね。

 

普段ゴリゴリの経営者の方が、対女となるとなぜか焦っちゃうんですよね。
経営も女も一緒です、Plan!Do!Check!Action!!
Plan!Do!Do!Do!Go!Go!Go!では何事もうまくいきません。

重要なのはCheck!Action!そしてPlan!

 

 

まとめます。

 

B1タイプの女性へのアプローチ方法は

●このタイプの女性はナイーブすぎると思った方がベター
●初回ないし2回目のデートでは大人交際の『お』の字も、セックスの『せ』の字も、エッチの『え』の字も、チョメチョメの『ちょ』の字も出さないくらいの勢いの覚悟
●むしろ10回はおいしいごはんを食べる覚悟
●初回や2回目、なるべく早い段階で結論を急ぎたい方には不向き

です。

これはデータから導かれた効果的なアプローチ方法の一例なので、もちろんこれじゃないやり方もあるかもしれませんし、ここでNGって言ってることをやってもうまくいくパターンもあると思います。むしろこれやっても攻略できない時もあるかもしれません。

10回も飯食えねえ!って方は…まずは5回くらいからチャレンジしてみてください。
わかります、5回も多いですよね。会食祭りですよね。太るから、ジム行っときます?

なんなら一緒に女性とジム入会しちゃいます?
そしたら、このあと一緒にシャワー浴びる?とかなんとかサラッと言えば、案外、
じゃあお腹すいたからルームサービスでおいしいもの頼んでもいい?とか、言ってくるかもしれません。

妄想すぎます?

 

 

結論:わからん

いつもこうなるあるあるですが、攻略方法なんて女性100人いれば100通りのパターンがありますからわかりません!
意外と初日からいっちゃったってフィードバックもいただいたことあります、
え!行ったん!!ってスタッフ間でなってますが、男と女なんてなにが起こるかわかりません。

 

でもそれはほんの一握りです。

全然うまくいかないって方、もしかしたら敵のことも自分のことも分析不足かもしれません。

根気と時間がある方はよろしければ上記でデータによって導かれた攻略方法を試してみてください。

そしてレポート提出をお願いいたします。ポイント付与させていただきます。

 

…とか勝手に言って上長の許可出るかわからないので、ポイントはたぶん(いや絶対)つかないですが、興味ありますのでよろしければぜひお待ちしております。

 

ではまた…

日頃の感謝を込めて…

 

ユニバース倶楽部 営業推進
寺辻 真由

この記事の筆者

リアルな声をお届けする係 会いに行ける(会いに行かせてください)コンシェルジュ

“アンケートデータをもとにB1タイプの攻略法を考えてみた” への12件の返信

  1. いつも読み応えのあるブログの執筆有難う御座います。
    私も交際タイプB(1、2)をメインにしていますので参考にさせて下さい。

    話しは変わりますが去年実施しました寺辻さんとの面談は今年は実施されませんか。

    1. 今井さま

      ご無沙汰です、コメントありがとうございます!
      今井さまは参考にするまでもなく女性と仲良くなる独自の術をお持ちだと思いますので、ポストに入ってるチラシくらいの感じで読み飛ばしてください笑

      今の今まで本年度のご面談の実施は1mmも頭にありませんでした笑
      ですが、もう少しするともしかしたらまた男性会員様にお話し聞きたいブームが到来するかもしれませんので、その時はぜひよろしくお願いいたします✨

  2. 一部のコラムライターよりよっぽど面白い内容だなと思いました。

    ゲームでも昔は攻略本、今では攻略サイトに頼りがちですが、対女性様に攻略方法なんてない。

    一方で知識が通用する世界でも無い。恋愛本を熟読してる男性がモテてるの見たこと無い。

    更に言えば、経験則が強みになる世界でも無い。

    最終的には、別にお手当絡んで大人したところで何もなし得ているわけではない。「マシなオッサン」ってだけ。

    この現実をスッと無理なく受け入れられてる男性がB1王者となりえる要素かなと思うのですが、たぶんこれだとエントリー数が少なそう。夢が無さ過ぎるので笑

    1. フラグメーカーさま

      コメントいただきありがとうございます!
      >よっぽど面白い内容だなと思いました。
      調子乗ってもよろしいでしょうか?笑
      冗談でございます。みなさまのコラムは大変興味深くチェックさせていただいております。

      まさにおっしゃる通りだなと、私も実は思っております、内緒ですが笑
      攻略法も経験則もなにもない世界でただただ目の前の敵をどうすれば倒せるか、目の前の敵に向き合い敵の数だけ戦法が存在する、そんなゲームだなって個人的にはずっと思っているのですが、負けても生き返れない停止もできない、傷ついて痛い思いもする財布も打撃を受ける、それでも挑戦しちゃうのは男性の本能でしょうか?

      交際タイプB1は2番目に多かったので、人数が多いのにこのゲームに挑む猛者がより減ってしまう可能性があるな、と、この記事を出してちょっとしまったなと(怒られないか心配してます)

  3. 寺辻さま
    めっちゃ面白かったです!論理的にも感情的にも。相当文才ありますよね(上から目線ですみません)。そして、勢いで書いているように見えて・あるいは見せて、かなり計算や推敲されてもいるかな、と感じました。
    言われる内容や主張もほぼ同意です、いやぁ、いいものを拝読させていただき感謝するばかりです。とりとめなく失礼しました。

    1. まつおかさま

      コメントいただきありがとうございます!
      >めっちゃ面白かったです!
      調子乗ってもよろしいでしょうか?笑

      気付いてくださる方がいて嬉しいです…じつは結構時間かけてます笑
      計算をしてるかしてないかと言われると、ご想像にお任せしますと言っておきたいと思います。
      次のブログのネタを下書きにしてましたが、まさにこの内容だったので下書きどこかに流出したのか?と心配になりました笑
      大した内容ではないので出すか迷っていますが、もしその時はまたご覧いただけると嬉しいです。

      まつおかさまからのとても光栄なコメントで調子に乗ることなく、少しでもみなさまのお役に立てるような記事がアップできるようさらに精進して参ります(ネタ切れです)

      とても励みになりました、ありがとうございました✨

  4. 寺辻さん私はAタイプの女ですが凄く分かります(泣)
    大人の交際を誘って来ない男性がいて私の女性としての魅力に疑問を持ち考え直し内面も外見も彼のおかげで成長することができました(泣)

    私も再登録のとき寺辻さんに担当してもらって「それ、本当?」って私の発言に堂々と初対面なのに物怖じせず堂々と鋭いツッコミを入れられて凄かったです(汗)寺辻さんの言葉のおかげで自分や他人に少しずつ嘘をつかず誠実でいられて対人関係も良くなりました(汗)
    ユニバース倶楽部の名古屋支店の女性スタッフさんは男性みたいに男前できゅんとしてカッコよくて男性スタッフさんはいい女みたいな綺麗で美しいきゅんとする感性を持っていて私も磨かれます♡

    1. ハートさま

      コメントいただきありがとうございます!
      内容を拝見するだけでとても失礼なやつだったな私…とちょっと反省してます笑
      その時気分を害されていないか心配してます、、

      でも社交辞令かもしれませんがそのようにおっしゃっていただき、向こう半年くらいのやる気を頂戴しました、ありがとうございます✨
      スタッフ一同ハートさまのお言葉に恥じぬようさらに気を引き締めて努めてまいります!

  5. AとB1を主戦場にしています。

    たぶんですが男性側の心構えなのかなと思います。
    私はB1女性に対する心構えとして「別に何回食事に付き合ってもいいけど、でもお手当は食事手当(大人お手当よりだいぶ低い)しか渡せないですよー」と心に思って女性に会ってます。

    こっちがしびれを切らせることはなく、女性がしびれを切らせるに決まってる。みたいなことを思っていれば攻略?できるのではないでしょうか。

    1. 負け男さま

      コメントいただきありがとうございます!ご無沙汰しております。
      A、B1タイプを主戦場にされている方は私は猛者だと思っています笑
      負け男さまはその中のお1人な印象です。

      >たぶんですが男性側の心構えなのかなと思います。
      そうですね、そのように思います。女性の!と思われるかもしれないですが、そのふわふわな状態の女性の気持ちを受け止めてくださる男性会員様のお気持ちが結構重要になってくる案件ではあると思っています。

      どちらが先にしびれを切らすか、本来は我慢勝負であると私は思うのですが、それを我慢と思わずに自然と楽しんでいらっしゃる方こそ勝利への道が開けるのだなと改めて感じております。
      また違う記事でも感じるところがありましたら負け男さまの的確なお言葉、お待ちしております✨

  6. 寺辻さん、こんばんは。以前Webでお会いした山紫水明です。今回の記事、興味深く読ませて頂きました。
    私個人の経験と感覚を申し上げますと、B1タイプの女性にも初回デートで大人の場合も含むお手当の提案を必ずしておりますし、その方がよい結果を生んでいるということです。寺辻さんのご見解とは異なるようですね。
    私の考えはシンプルで、B1タイプといえども、交際倶楽部に登録するからには「いつかは今日会った男性と大人の関係になるかも」という想定を持っているはずだということです。だとすれば、もしそこまで発展した場合のお手当はどうなんだろう、という興味を持っていない女性はいないだろうということです。
    私は、初回会食の最後に必ずお手当の話を切り出しますが、まず「お手当のお話をしても大丈夫ですか?もし今日はそこまでの話はしたくなければやめにしてもいいです。」と伝えます。こう言って、「今日はお手当のお話はしたくない」と言われたことは一度もなく、すべてのケースで「お願いします。」と言われています。
    その上で、Aタイプの女性以外には、大人の場合のお手当について自分の考えを伝えています。それで嫌がられた経験は一度もありません。
    私は、曲がりなりにも交際倶楽部に登録する女性が大人のお手当について話をしたくないと思っているとは到底思えません。むしろ本質的問題は、安心できそうな相手かどうか、強引に誘われそうではないか、怖い思いをしそうではないか、こういうことではないですか?強引な感じの男性から「大人でいくら」と言われたら、そりゃ怖いですよね。しかし、もし相手が安心できそうな男性だったら、すぐには大人関係にならないにしても、大人のお手当について考えを聞いてみたいという女性会員がほとんどではないかと私は思っています。
    男性側がガツガツせず、十分な余裕を持っていて、女性の安心感を得られるのであれば、むしろお手当の話を積極的にした方がいいのではないかというのが私の意見です。現に、今お付き合いしている女性からは「お手当の話を最初からちゃんとしてくれたのは水明さんだけ」と言う人が複数います。皆さんB1タイプです。ちゃんと話してくれてよかった、と皆さん言ってますよ。
    以上、個人的見解でした。

    1. 水明さま、コメントいただきありがとうございます!
      その節はありがとうございました!もう1年以上経つのですね、お話尽きず延長していただいたことよく覚えています。

      水明さまのような方から見れば今回の記事は鼻で笑っちゃうような内容だったかもしれません…笑
      本来の交際倶楽部の趣旨からすれば、私も水明さまの考え方が最たるもので、初回に今後のお話をされるというのが超正攻法で一般的なすすめ方であると思っていますし、思っていました。

      水明さまのお話をお聞きした限りでは、初回デートから女性に安心感を与えてくださり紳士的に女性の嫌がることをしない、短絡的な快楽を求めるではなく、女性との長期的な関係を築いてくださる、まさに交際倶楽部が(というか私が)理想とする男性様像であると思っています。
      ですが、水明さまも女性のお話を聞く中でいろいろ感じていらっしゃったことが多くあったと思います、残念ながらそのような状況が女性に不安と壁を作ってしまっていると私は近年感じております。

      その結果、今回の記事の内容のような在り方になってしまっているのだなぁと、少し悲しい気持ちになりながら書きました。
      水明さまのようなお方が増えると女性ももっと安心感を持ち心を開いてくれるようになるのかなと思っています。
      貴重なご意見ありがとうございます!また別の記事でも思うことありましたらお聞かせいただけると嬉しいです✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。