2019年06月26日

登録動機は「寂しいから。」

『彼氏と別れて半年、毎日寂しいです』

たまたま職場で出会った、50代後半の男性と付き合っただけなのに…、
その男性との別れから始まった寂しさを埋める行動。

普通の恋愛では物足りなさを感じつつ、
取り敢えず“出会い系アプリ”へ登録。
「直ぐ登録解除しました、なんか求めているものが違った…」
 

いつもスタッフブログをご覧頂きましてありがとうございます!
大阪支店の真野でございます。
 

女性登録の動機は様々ですね。
 
基本的にはサポートを求めて登録に来られますが、
“寂しい” という愛に飢えた感情が高まったタイミングで
“満たされたい” という感情に揺さぶられ、登録にお越しになる女性も無くはありません。

「年上の男性との出会いばかりを考えると、交際クラブしかありませんでした…、
日常では中々年上の男性とお会いする事が難しく、交際クラブへ登録するという思考に火が付きました。」
 

「同世代の男性は苦手です、安心感を得れない…、
年上の男性でないと本心の自分を見せにくいので、年上の男性に甘えたい」
 
や、

「実はファザコンです」

という理由も….、

純粋に年上の男性との出会いを求めて、
年上男性以外は考えられないという女性がクラブにはいらっしゃいます。
(※年上の男性の包容力という部分は、“経済力”という意も含まれているのでしょうが…)


 
私は登録にお越しいただいた女性が、今まで年上とお付き合いされた経験があるのか?
という部分がすごく気になります。

なので面接時にいつもその質問をします。

20歳から30歳くらいの女性が5、6歳上の男性とお付き合いする…、
それは一度は年上の男性に憧れて付き合ってみたいという意味で、一般的になくはない経験だと思います。

が、

交際クラブに登録にいらっしゃる女性の中には、
20代でも、「40歳以上からで、年上であればあるほど好きです」
という、
いわゆる“年齢は気にしない”“年上男性好き”という女性がいらっしゃいます。

面接時、「本当のところ、どの程度までの年上の男性が好きなのか?本心か?」…、
と、女性へ疑ってかかりまが…(¬_¬)

しかし、女性の恋愛に置けるターゲットの年齢層が広いのであれば、
パパ活向き女子が登録に来られたと思い、素直に嬉しい事であります。

 
面接時、女性へは【デート希望年齢】をお伺いしております。

そもそも、女性から見てオファーいただいた男性の年齢が許容範囲でなければ、
ただのパパ活女子とデートする男性の気持ちとしてはシラケますよね…、
そういったミスマッチングを防ぐための目安にしていただければと思います。
 

また、面接時、「現在、彼氏はいますか?」
という質問に対し、「いません」という女性の方が多いのですが、
もしかしたら交際クラブへ登録する際、我々スタッフの前では体裁の良いお返事をされているだけかも知れません、
しかし、実際彼氏と別れたタイミングで、登録に来るという女性もいらっしゃいます。
 
 
寂しさや孤独を穴埋めするように、一瞬だけでも寂しい気持ちや孤独な感覚を消し去ることができる場でもありますので、
『寂しいから=交際クラブへ登録』というイデオロギー全てを、否定することはできません。
 
経済的なサポートばかりを求めている女性は数多くいらしゃいますが、
癒やしを求めてご登録にお越しになられた女性が、最近の面接で続きましたので、
ちょっとブログで取り上げさせていただきました。
 

なんだかまとまりのない文章になってしまいましたが、これからもミスマッチングを出来るだけ防げるよう、素敵な出会いのお手伝いができればと思います。
 

男性に年齢を聞かれた際に、2つ3つ若めに年齢のサバを読みたくなる癖が
未だに治らない真野でございました。

ユニバース倶楽部 大阪支店
真野 亜美

真野 亜美

この記事の筆者

入社して3年半が経ちました。 入社して7キロ太りました(>_<) 女は愛嬌と思っておりましたが、 女は度胸、男は愛嬌と思うようになった今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。