2019年06月29日

【お叱りの声:大阪支店】デート直前交際タイプ変更

いつもお世話になっております。
ユニバース倶楽部 大阪支店の福永です。

少し前に起きてしまった男性様をがっかりさせてしまった出来事について書かせていただきます。

40代のきさくな男性会員様D様と大学生のEさんのお話です。
スムーズにセッティングが決まり、Eさんのお好みを踏まえてお店のご予約までしていただいておりました。

夕方からのデートだったのですが、デートの30分ほど前にクラブに1件の通知がきました。
「Eさんが交際タイプをCからBに変更されました」(交際タイプを変更すると通知がくるようになっております)

ええー!これって今日のデートじゃない?しかももうすぐ!とオフィスがざわざわしました。
すぐにD様にご報告をとお電話するもお出にならなかったためショートメールだけお送りして、

Eさんにお電話をして変更理由を聞くと「変更ダメなんですか?前にデートした方がすごく強引で断りにくかったのでBにしたんです」とのこと。
「D様にお気持ちを確認しますが、時間が差し迫っているので一旦そのまま向かってください」とお伝えして終話。

その頃、D様から折り返しお電話があり、経緯をご報告して謝罪。
「いくらなんでも直前すぎひん?予約もしてるから行くけどあんまりやわ」とのこと。
本当にごもっともでございます。申し訳ない気持ちしかありませんでした。

怒っているというよりはあきれていらっしゃるような感じでした。
ご予定通りデートはいただけることになりましたが、気持ちが冷めてしまったこともあってか、やはり良い出会いにはならなかったようです。

交際タイプを変更することが悪いとは言いません。
ただ、この場合は前のデートが終わった段階でお気持ちが変わっていたのだから、その時点で変更をすべきだったのです。
その時点であれば女性に交際タイプ変更の理由と今のお気持ちを聞いて、男性様にご報告をした上でご判断いただけたのです。

交際タイプはあくまで目安です。
最終的にはフィーリングによるものが大きいかとは思います。
ただ、重視する大きさは男性様によって違いますが、ルックスや動画の印象等と同じく、デートしたいかどうかを決める重要な要素の一つです。

慎重に決めていただくのはもちろんのこと、お気持ちが変わり次第、教えていただければと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

ユニバース倶楽部 大阪支店

福永 涼太

この記事の筆者

食べ歩きが好きです! 正直をモットーに日頃の業務の中で思ったことを発信していきます!

9 Replies to “【お叱りの声:大阪支店】デート直前交際タイプ変更”

  1. 福永さん

    僕は男性ですが、この件に関しては残念ながら、女性にだけ非があるとは思いません。
    女性の人間ですから、直前に心が変わることもあると思います。
    「よくよく考えてみたら、やっぱり強引に誘われるのはいやだなあ・・・」とあとあとになって、じわじわと思うことはあると思います。

    直前に交際タイプを変更されたことに怒る男性会員さまのお気持ちも理解できなくはないですが、風俗ではないので、それを受け入れるくらいの度量と余裕を持たれた方が、女性にモテると思います。
    女性も仕事ではないので、福永さんも、必要以上に自分を責めないでください。

    1. 中川様
      コメントありがとうございます!

      私は女性の気持ちが変わったのは前のデートの後だと決めつけておりましたが、
      もしかするとそこから迷いが生じて、最終的にCよりもBよりの考えに変わったのが当日だったのかもしれないですね。

      少し男性様目線、もしくはスタッフ都合の目線に偏っていたのかもしれません。
      コメントをいただいたことで、視野が広がりました。

      人が関係する仕事なので、日常的にこういったトラブルもおきますが、前向きに取り組んでいきたいと思います。
      貴重なご意見ありがとうございました。

  2. CとBってそんなに違いあるんですかね。
    Cだとちょっとガードがゆるそうな感じがするだけで、Cだから初日から大人の交際だ!みたいには思えないんですよね。今まででCで初日からは1度だけです。

    だからCの女性と会った時も初日はほとんど誘わないです。やはり2回目ですかね。
    初デートから2回目デートに駒を進めることができれば、まあフィーリングが合ったと思ってもいいかもしれません。

    Bを選んだ女性もCを選んだ女性も大人の交際関する考え方や積極性などはあまり変わらないですよ。

    でもCの女性と出会い、その方はすごくガードが固かったので、Bへの変更を提案したら、すぐにBに変更されてました。

    ま、AとDは別枠、BとCの差は微妙と考えておいたほうがいいのかなとも思いますがいかがでしょう。

    1. 目頭12:50様
      コメントありがとうございます!
      また、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

      まずラジオネームのようなお名前に少し笑ってしまいました!

      BとCはそこまで変わらないというご意見ありがとうございます。
      目頭12:50様の感覚だと、A,BC,Dに分かれるのですね。
      AB,CDのようにBとCの間に壁があるとおっしゃる男性様もいらっしゃったので、
      本当に様々だなと思いました。

      貴重なご意見ありがとうございます。

  3. 女性会員です。
    私も目頭様と同じくBとCの差は微妙だと思います。
    登録時Cにしていましたが、あまりにも当然のように事前交渉もなく、食事さえ済ませれば良いような感覚で大人の交際に誘われるので困惑していました。
    お一人だけ、君はBと迷っているようなことを聞いたよとお話下さり初回お食事だけの方がいて。
    とてもスマートで、その後大人の関係になっていますがやはり女性を大切に扱ってくださる方なので凄く相性が良くお会いできるのがいつも楽しみなくらいです。
    Bにしてからの方が、少し楽しみは減ってもそれでも会ってみたかったというような方からオファー頂けている気がして安心してデートに迎えています。

    1. 匿名様
      コメントありがとうございます!
      また、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。

      女性会員様目線でのご意見ありがとうございます。
      実体験をお話いただいたのでとてもためになりました。

      匿名様の場合は交際タイプを変えたことによって、
      オファーをくださる男性様のスタンスが変わってきたのですね。

      >「お会いできるのがいつも楽しみなくらいです。」
      こちらを拝見して良い方と巡り会えたんだなとうれしく思っております。

      ぜひこれからもよい関係を築いていってください♪

  4. AでもBでもCでもDでも、会えば一緒なのですが、要は仰るように風俗ではないので女性側にたとえEであっても拒否権はあるわけで、またそのことに対する理由は何とでもいえるわけで、逆に男性自身に魅力があれば今まで身構えていたマニュアル的な条件は一挙に吹っ飛び素敵な関係に瞬時に陥るわけで。
    そういう観点からすると女性に非は無いともいえるのだと思いますが、マッチングをする際のプロフィールを信じてお申し込みをするわけですから、お申し込みを受けてそのオファーを受けたのであれば、その時点でのプロフィール内容を変更はしないほうが良いのかと考えます。もしくは黙って変更するのではなくクラブに相談しその対応をお相手様にクラブの仲介でしていただき、判断を仰ぐというくらいしないと、クラブの信用問題になると考えます。星の数が下がることについても、男性に求める条件についても、オファーを受けた時点からお会いするまでの間に変更するのは後出しじゃんけんです。先日女性会員に安売りはしないでというブログがありましたが、一方的なプロフィール変更は安売り以上にフィシング詐欺状態になると思います。クラブ運営の一層の厳格化を期待します。

    1. まぁまぁ様
      コメントありがとうございます!
      また、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。
      >「お申し込みを受けてそのオファーを受けたのであれば、その時点でのプロフィール内容を変更はしないほうが良いのかと考えます。」
      このご意見はごもっともでございます。
      そういったお声があったこともあってか、今はいつ何から何に変更されたかがわかるようになっております。

      >「オファーを受けた時点からお会いするまでの間に変更するのは後出しじゃんけんです。」
      その通りです。今回のブログの件は直前すぎたため、事前に変更を踏まえた上でご検討いただくことはできませんでしたが、女性のお気持ちが変わったにもかかわらずそのままの交際タイプで変更しないでね、なんていうのは(もちろんまぁまぁ様はそんなことおっしゃっておりませんが)もっと悪いことだと思っております。
      基本的には評価が下がった、交際タイプが変更された時点で男性様にすみやかにご報告をして、ご判断を仰ぎたいと考えております。

      >「一方的なプロフィール変更」
      こうならないために、まずは基本の初回面接時にしっかりヒアリングすることや倶楽部コメントが判断材料になるよう努めます。

      貴重なご意見ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。