2018年10月10日

私が交際クラブに入社したきっかけとユニバース倶楽部の求人について

いつもお世話になっております。
入社してちょうど一年を迎えましたユニバース倶楽部大阪支店の福永です。

いつもは男女会員様に向けて記事を書くことが多いのですが、今回は就職や転職で迷っている方に向けてブログを書いていきます。
※会社のブログで書いておりますが、代表して書いているわけではなく、あくまで一個人の考えです。

私が交際クラブに入社したきっかけ

男性会員様とお会いすると「なんでここに入社したん?」とよくご質問いただきます。
もちろん「交際クラブ 求人」と検索したわけではなく、そもそもその頃は交際クラブ自体知りませんでした。

結婚を機に仕事だけの毎日ではいけないと思うようになり、前々から、「人と人」「人と企業」を結び付けられるようなコーディネーターのような仕事がしたいなーと思っていたこともあり、漠然とキャリアコンサルタントや派遣会社のコーディネーターなどを中心に転職活動を始めました。

当時は今と同じ売り手市場で、大手とかでなければ20代後半の私でも比較的転職活動はスムーズでした。
転職活動をしたことがある方なら共感いただけるかと思いますが、「書いてあることは本当?」「人間関係は悪くない?」というあたりはネットを探してもあまり情報はなく、入ってみなければわからないので、いい条件でも何かあるのでは?とそれを疑ってしまい、悪い条件のところにはそもそもいきたくないという、探しているはずなのに、見つけても自分の中でどこかにケチをつけていかないというよくわからない状態になっていました。

そんな中、ユニバース倶楽部で、今の大阪支店長の織田の面接があり、「最後の何か質問はありますか?」と聞かれたタイミングでこれでもかというくらい、人間関係や待遇面などについて本当のところはどうなんですか?としつこいくらいに聞きました。
そして、直感といいますかうまく表現できませんが「この人は嘘をつかない」「ここで働きたい」「楽しそう」と思ったことがきっかけで、入社を決意しました。

そして一年が経過した今もあのときの判断は間違っていなかったなと思っています。

交際クラブで働くことのネック

交際クラブで働くことのネックには「人に言えない」「なんだか悪いことをしている感じがする」といったことが挙げられると思います。
「人に言えない」に関してはユニバース倶楽部の中にも、完全に周りに言っている人、なんとなくだけ言っている人、まったく言っていない人と様々なのでわかります。
ただ、「悪いことをしている」に関しては法律を守って営業しており、何も悪いことではありません。

交際クラブスタッフのやりがい

男性会員様から「すごく楽しいデートだったよ、ありがとう」とか、女性会員様から「すごく素敵な方とお会いできました、ありがとうございました」と言っていただけることもたくさんあります。
もちろん、その逆もありますが、、、
「この男性様とこの女性がデートしたら絶対合う!」とビビッときてデートしていただき、双方からありがとうと言っていただけた時なんかは本当にやりがいを感じます。

ユニバース倶楽部社員募集中!!

長々と書きましたが、そろそろ本題に入ります。
そんなユニバース倶楽部ですが、ありがたいことに男女会員様が増え、業務量の増加に伴い、現在、全国で社員を募集しております。
特に「名古屋」「神戸」「福岡」あたりは大募集中です!!
※状況は常に変わりますので予めご了承くださいませ。
詳細はこちらです!

また、バックオフィスの部署では優秀なwebに強い方も募集中です。こちらはフレックス制となっており、コーディネーター(コンシェルジュ)とは勤務時間が異なります。

私が思う良い面、悪い面、向いてる人、向いてない人

■良い面
とにかく珍しい求人!
人がいい!(※主観です)
普段出会えないレベルの成功者と話せる!

■悪い面
人に言えない(※人による)
周りに理解してもらえないときがある

■向いている人
人と話すのが好きな人
結びつけることにやりがいを感じる人
何かひとつでも輝くものをもっている人
(話すのが好き、メールの文がうまい、写真がうまい、ブログを書くのが得意、年上男性に好かれるなど)

■向いていない人
売り上げ至上主義者
嘘をついてごまかそうとする人
女性会員様に手を出そうと思っている人

※男女不問、年齢不問、人柄重視です。

さいごに

入社当初、まったく迷いがなかったというと嘘になりますが、入社時には将来的には交際クラブ以外の業種もやるかもという話がでており、入ってみて抵抗が消えなかったら、その別部門ができたとき、そちらに移ろうなんて考えていました。
その頃の私は、あの検索エンジンで有名なYahooだって出会い系(Yahoo!パートナー)もやっている会社だし、スタートは違えど交際クラブもやっている会社と捉えようと思っていました。
ただ、実際に入社してみると、奥が深くてやりがいがある仕事だったので、だんだんと抵抗がなくなっていきました。

仕事を決めるのは重大な決断だと思いますが、少しでも興味をもっていただいた方は、一度話だけでも聞いてから判断しませんか?
メールでのお問い合わせもお電話でのお問い合わせも大歓迎です!
お問い合わせお待ちしております!

今回はいつもと違った形のブログで自分の入社のきっかけとユニバース倶楽部の求人について書かせていただきました。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。
今後ともユニバース倶楽部をよろしくお願いいたします。

ユニバース倶楽部 大阪支店
福永 涼太

福永 涼太

この記事の筆者

食べ歩きが好きです! 正直をモットーに日頃の業務の中で思ったことを発信していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。