パパ活女性と行くレストラン②&③

37steakhouse

ここは、正直僕の中では一番押したい場所でもある。

https://www.37steakhouse.com/roppongi

まず、このレストランがある場所が素晴らしい。

この37steakhouseは、六本木ヒルズがあるけやき坂通り沿にある。

歩くとわかりやすいのですが、六本木ヒルズの横のけやき坂を上に上がっていくと丁度徒歩2分ほどで着く。

けやき坂通り沿いには、ルイ・ヴィトンなどブランド店が沢山あるので、お連れの女性と一緒にショッピングした後に寄れる部分も最高。(勿論、六本木ヒルズで女性とデートした後に寄るという手もある)

駅からのアクセスも非常に便利。

六本木駅からも、徒歩5分ほどですし、乃木坂駅からも10分ほど。

そして何より、麻布十番からも徒歩11分ほどで着く。

なので、女性が電車で来る場合、東京メトロですぐ向かえるという点も良いのではないでしょうか。

麻布十番から、近いので軽く散歩してからレストランに向かっても良いかもしれない。

因みに、僕はヒルズで待ち合わせをして、屋上のプラネタリュウムを女性と見てからレストランに向かいました。

夜のけやき坂は、本当に雰囲気が素晴らしい。

特に、クリスマスシーズンのライトアップなんて圧巻ですよ。

あそこを一緒に女性と連れて歩くだけで、絵になるレベルですよね。


他にも便利な点がある。

それは駐車場。

六本木ヒルズ内にお店があるわけではないのですが、なぜか六本木ヒルズの駐車場が使える。

きっと、敷地内にあるからでしょう。
(食事後にレストランから無料券を発行してもらえる)

僕も同じですが、車移動が多い男性側からすると便利なのではないでしょうか?

それこそ、食事中に口説いて、そこから夜のドライブデートに行くこともできますしね。

レストランの近くに駐車場があるのは嬉しい。
(そして、六本木ヒルズの地下駐車場なので広い)

東京に住んでる人なら皆わかると思いますが、基本こういった場所の近くで広い駐車場って本当に探すのが大変なんですよね。

駐車場の値段は関係ないって人でも、距離を歩くのは嫌って人は多いと思う。
(僕も同じで、料金はどうでも良いのですが、どうせなら留めた場所から、目的地まで歩きたくない)

それに、帰りに女性を乗せるのであれば尚更近い方が良いに決まってますよね。



次に料理。

レストランの名前の通り、ステーキ専門店。

21日間寝かしたオーストラリアビーフは、非常に食べやすくて美味しい。

その他、35日間熟成させたブラックアンガスビーフもオススメ。

個人的には、ポーターハウスステーキがオススメ。

650グラムを頼んで、二人でワインでも飲みながらシェアするのも良い。

勿論、それぞれ350グラムを頼んでみるのも良い。

女性でも簡単に食べ切れると思います。

その他シーフードもあるので、その都度変えてみるのも良いかも。

お店の雰囲気も非常に素敵。

ディナー時はかなり暗めな雰囲気。

なので、デートには本当に最高の場所。

ただ、どの席も基本テーブルチャージが税別500円かかる。

でも、それを忘れさせてくれるくらい雰囲気は良い。



一点だけ難点がある。

それは、六本木ヒルズの駐車場に停めれるのですが、中が広いため迷いやすい。

なので、必ず車を降りたらどこから次駐車場に向かえるか見ておく必要がある。
(夜は、普段開いている入り口が閉まってる場合があり、別の入り口から侵入しなければいけなくて、僕は迷いました)

それ以外は全て完璧でした。

僕の連れていた女性も、本当に大満足だった様子。

オススメです。
 

ルースクリス ステーキハウス

ここを選んだ理由は、とにかくお店の雰囲気が抜群に良い。

http://ruthschris.co.jp/menu.html


ライトもテーブルにそれぞれ、キャンドルが置いていある位の明るさ。

そして、店のインテリアもアメリカのお宅にお邪魔した感じのシックな雰囲気。

場所は、霧が関の東京倶楽部ビル1Fになるのでわかりやすい点も良い。

車で行く場合も隣ビルに大きい駐車場があるので、そこに無料で停める事ができる。
(会計時に、無料チケットをもらえる)

女性は、僕の今までの経験上8割以上が電車でくる。

なので、駅から近いという点も重要ではないでしょうか?

(パパからの、少しばかりの気遣いは必要ですよね)

東京メトロで虎ノ門から徒歩2分。

一番徒歩で歩く丸の内線の、国会議事堂前からでも7分ほどで着くので、ロケーションも素晴らしい。

あとは、レストランの手前が広い広場っぽくなっていて、座れるスペースもある。

なので、もし外で待つことになっても苦になりにくい。



では肝心の料理ですが、ステーキだけでもそこそこ種類がある。

その中でも、オススメはフィレステーキ。

特に女性には食べやすいと思う。

他のステーキは少々脂が乗り過ぎているので、こってり系が好きな人なら良いが、普通の女性だと少し胃もたれする可能性がある。

しかし、フィレステーキは軽く塩胡椒で味を整えた赤身の肉なので食べやすいはずだ。

実際に、僕はリブアイステーキを頼み、僕の連れていた女性はフィレを頼んでいたので食べ比べをしてもらった。

すると、案の定上記のような意見を言っていた。

他にも、サイドにベイクドポテトやポテトグラタンなど、アメリカの家庭料理っぽいのが味わえるところも良かった。

店がある場所と店に雰囲気やメニューのギャップに、女性は笑顔をこぼしていた。


ただ一つ難点がある。

それは、全ての料理の味が少し濃すぎる点。

僕の連れていた女性は問題ないと言っていたが、僕には少し濃かった。

でも、それ以外は全て問題なかった。

ここは料理も勿論だが、お店の雰囲気を一番に楽しんで欲しい。

女性とのデートには非常に合っていた。

是非一度、行ってみてほしい。
 

このカテゴリーの関連記事

  • 外部ライターさん募集