車なしの交際について~デートでの交通手段はいかに?!海外事情編~

horse

レッツトークシュガー

先日木田が挙げていたコラムの引き継ぎを受けました、東京ユニバースのブルゾンこと、間宮でございます。

失礼致しましたm(_ _)m
どうしても海外の上から目線な記事!あ、ディスっている訳ではございません。。
下から下から失礼のないように日頃からペコペコしている日本の文化とはかなり違いはあると思います!
なのでここは、、ブルゾン様のお力を借りて、、「どうも!効率的な仕事ぶり、充実した私生活・・・キャリアウーマンです!」って少し強気な感じの海外記事コラム楽しんで頂ければと思います。

移動する手段がないとしたら、どうやって可能性のある人に会えるのか?

新しくシュガーベイビーとなろうとするあなたが車を持っていなかったら、このコラムを通じて、車なしで交際するためのアイデアを得ることができるわ。

可能性のある人に車で拾ってもらうべきか?
ノー。全く、ノー。
彼はまだ見知らぬ人で、彼についてもっと知ることが必要。
あなたの個人のアドレスを渡してはだめ。仕事のアドレスもね。不便でも安全が優先なの。
代わりに、ここでは、車なしでも交際に至る7つの解決方法を教えるわ。

1.アプリ
ウーバー社か、リフト社。(タクシー配車アプリ)
必ずこれらの使いやすいアプリをダウンロードして使えるようにしておくこと。

→日本にもUberやLINEタクシーなどの便利なアプリがあるようです!早速ダウンロード

2.公共交通機関
バス、地下鉄、鉄道のような、あなたが住んでいる場所で利用できる公共交通機関の経路や時間について熟知すること。

→都心では一番現実的な手段かと言えるでしょう!

3.友だちへの依頼
乗せてくれるように頼める女友だちやルームメートに依頼すること。手に入った報酬を彼女と分けること。

→日本のルームメイトには流石にパパ活していることはオープンにはしないと思いますが。。

4.歩きやすいブーツ
自転車、ローラーブレード、スケートによる移動。
一回り大きいバッグを携えて、コーヒーショップの化粧室で靴や服を着替えるの。
そうでなければ、単に歩くこと。
近くにたくさん会う場所がある都会に住んでいるのであれば、住所を隠したままにしておける。

→私はスニーカーにします。さすがにクロックスは辞めておこうかと。。

5.車を借りること
ウーバー社が距離や交通事情のためにリーズナブルな値段を越えるようであれば、車を借りること。
21歳以上なら、Enterprise社のある場所が街中の便利なところにあるのであれば、車を借りること。
無料で家まで迎えに来るわ。私は、先日1台借りて、総額は、車を返す前に自分で満タンにしたガソリン代と33ドルだったわ。

利用できる都市に住んでいるのであれば、使う前までに、カーツーゴーやそれと同じような自動車クラブに参加すること。
異なる場所で車に乗ったり、降りたりすることができて、ダウンタウンの駐車料金を払う必要さえないの。
私の街では、サービスを使ってみるためのスタートアップお試しが導入されているので、最初の利用は、おそらく無料になると思うの。

可能性のある人に会う場所までに行く費用をお願いするべきか?
ノー。

でも、インターシップや就職の面接と偽れば、彼は払うかもしれない。
自分自身によって出入りするようになるべき。
シュガーダディーは、やり手のシュガーベイビーからあらゆる種類の話を聞いているの。

たとえ車を持たないことが正当化されたとしても、あなたの可能性のある人は、彼のために付加的な仕事や物流の手配を作ることなしにあなたが会うことができるように前向きに対応することを知っておく必要があるの。
彼の時間は限られていて、彼が会うことを企画した場合、彼のためにその時間に、その場所にいて欲しいの。
車のことであれこれという言い訳はなし。

→たまにパパ活戦利品としてベンツなど高級車を所有している交際嬢もいますから!ただ都内の駐車料金なども含めるとやや現実的では無いかなと。。

戦略はいかに?!

あなたの可能性のある人に、あなたがそのとき交通手段のないことを知ってもらうこと
(でも、それが確固たるものなってしまうことは心配しないで)、そして、もっと容易に会えることをほのめかすこと。

提示されたあなたと会う場所が彼によって不便であると分かったら、彼はあなたのためにウーバー社で配車して別の近くの場所に送り届けるように提案するかもしれないわ。
奥ゆかしくその提案を受けて、あなたの家以外で安全に辿り着くことができるどこかから、彼に住所に類するものを送ってみて。
でも、交際がうまくいかなくても、きちんと自分の家に戻れるお金と手段をもっておくこと。

賢くなってヒールの代わりとなるホイールと考えてみて。最初の報酬を得たときにまず交通手段に投資すること。
ぜいたくな夢のような車やスタイルに合うようなものについて考えてはだめ。あなたの最初の1000ドルという報酬は、現金で中古車を買うべきなの。
クレイグスリスト社が、動くコンディションを保つ中古車を幾つか持っているわ。

まだそこまでいっていない?少なくとも助けになるレーザーエコスマートのような大人用の通勤のための電動スクーターを買ってみては。
だいたい300ドルで、一回、時速18マイルで20分までの間、乗っていられるわ。

何か仕事をもっているなら、もっと信頼できてそれほど高くはないものが手に入る。
ここに、実生活の例があるのよ。あなたが働いていて、大学にでも大学以外にでも入学していて、定職に就いていれば、ローンが通る資格があると思うの。
販売代理店のウェブサイトで2009アベオをネットで調べたら、50,000マイル走行で、無事故車でまったく問題のないものが5,900ドルで売られていたわ。クレジットの点がよければ、月々125ドルの支払いですむのよ。

あなたのダディーからの報酬で買うの。
それとともに、レストランの食事や食料雑貨を運ぶようなほんの数時間の雑務をすることをおそれてはだめ。ピザチェーンと食品配達サービスはどこにでもあるわ。

ヒント:食事と一緒にダディーのドアをノックする可愛い女の子は、甘いチップを得ているの。決して汚らしい服を着ないでね!

いかにして海外でのシュガーダディを虜にしていくのか?!ここには沢山のヒントやちょっと日本とは事情が違うな?!と思うところ、様々ですが、まだまだ情報が少ないこのパパ活事情について照らし合わせて勉強して行きたいと思います!

「あ~、女に生まれて良かった!」って叫ぶことが増える女性の為に?!いえいえ。
女性陣の考えを男性様にお分かり頂きたく!引き続きご覧頂ければ幸いです。(ちなみにブロンドヘアーのセクシーシュガーベイビーとデートしたいダディはインターナショナル担当までお問合わせあれ!💋)

本記事は以下の記事の引用翻訳+ブル○ン間宮の主観が入っております。(https://www.letstalksugar.com/advice/sugaring-without-car/

このカテゴリーの関連記事