パパ活女性と行くレストラン④&⑤

RUBY JACK`S

こちらのお店は、国内のステーキ屋の中では少し特殊だ。

https://rubyjacks.jp/jp/access/

当初、初めて行った時「今回がたまたまなのかな?」と思い、2回目に交際クラブで紹介して頂いた女性を連れて一緒に行ったのですが、やっぱりたまたまではなかった。

と言うのも、ウェイターが8割以上外人なのだ。

なので、注文する際に軽く英語が喋れないと、相手に理解されず水を頼んでも、グラスウォーター(無料)ではなく、ボトルウォーター(有料)を持ってこられる。

僕は、個人的に英語が使えたので、女性に良い所を見せる場としては間違いないシチュエーションだった。

一緒に行った女性は、僕が英語を喋れる事を告げてなかったので、かなり良い意味で驚いていた。

とは言うものの、もし英語がダメであれば、数は少ないけど日本人のウェイターも居るので、呼ぶと来てもらえる。

このレストランを女性と利用する場合、できればディナー時にしてもらいたい。

理由は、夜の方が雰囲気があり、同じ金額を払うなら間違いなく夜の方が得した気分を味わえるからだ。

場所は、六本木のアークヒルズ サウスタワー2Fだ。

電車の場合、メトロ日比谷線の神谷町駅前から徒歩10分ほど。

それ以外にも、六本木一丁目からだと、アークヒルズサウスタワーに直結しているのでそこも便利。

きっと待ち合わせをする場合、女性は、モチベーションが上がるのではないでしょうか。
(そういう意味も込めて、夜限定とお伝えしました)


もし、車で移動する場合は、近くに沢山駐車場があるので、適当に近くに停めれば良い。

ではレストランの中はというと、非常にライトが暗い感じでテーブルのキャンドルで、小さな光を映し出してる雰囲気。

なので、女性を口説いたり、女性の真剣な悩みを聞いてあげたりするには非常に良い。

周りも、全然うるさくないので、本当に落ち着いた空気で女性と会話が楽しめる。
(客も、外人が多いのですが、皆どこか品がある感じなので、マナーを守られている人ばかりだった)

内部には、そのままBARカウンターもあるので移動して、お酒を楽しむ事もできる。

それに、内装の天井がかなり高いので店内が凄く広く感じる。

では、料理はと言うと、ステーキは勿論の事、女性が好きそうなパスタやシーフードの氷盛りまである。

僕個人としては、ステーキをオススメしたい。

とにかく柔らかくそして食べやすい。

例えば、お連れの女性と楽しみたい場合は、ステーキを一つ大きめのを頼んで、別途シーフードをシェアすると良い。

僕がパパになった女性が、気に入って何度かここに行きたいと言ったので通算で6回ほどきた。

勿論その都度料理は変えたのですが、どの料理も美味しかった。

本命で女性を口説きたい場合は、この店を使うと良いのではないでしょうか。

ただ一つ難点がある。

それは、駐車場だ。

近くに、沢山駐車場はあるのですが、レストランの場所がかなり坂が急なところなので、少し歩くのが大変。
(僕は、少しだけ疲れた)

それ以外は完璧だった。
もし利用する場合は、前もって2日くらい前に予約を入れておくと良い席が取れて確実ですね。
 

ウルフギャング

きっと、このステーキレストランを知らない人は、いないのではないでしょうか。

http://wolfgangssteakhouse.jp

とにかく、芸能人から著名人まで含め圧倒的に人気があるお店。

一度は見た事あるはずです

ウェイターから運ばれてくるお皿に乗った肉に、油をかけて火を付けてあぶるシーンを見た事ありませんか?

それをやっているのが、このウルフギャングです。

今だと、ロケーションも増えて、東京だけでも三店舗ある。

その中でも、特にオススメなのが、六本木店。

この、六本木店は、日本初上陸した一店舗目ということもあり、他の店舗よりも気持ちサービスがしっかりしているように見えた。

味も、若干六本木店の方が丸の内店と比べると良かった。
(きっとシェフが違うからだろう)

場所は、六本木駅から多少距離がある。
(徒歩で13分ほどなので、歩けない距離ではない)

車で行く場合は、隣にタイムスがあるので、そこに停めると良い。

店の雰囲気は、当たり前ですが素晴らしい。

他に僕がチョイスした店と比べると若干店のライトは明るい。

ただ、インテリアなどかなり凝った作りなので、女性もきっと楽しんでもらえるはずだ。

ただ、ウルフギャングに関しては、ドレスコードが必要なので、サンダルやショートパンツやタンクトップなどは、店のイメージを損なうという理由でNGになっている。

なので、その点はもし利用する場合は女性に伝えておかなければいけない。


肝心の料理は?と言いますと。

ステーキ専門店と言うこともありかなり美味しい。

そして相当ボリュームがある。

なので、女性とシェアする事前提で頼むと良い。

お連れの女性が、もしお肉が苦手な方でしたら、シーフードなどもあるのでご心配なさらなくても平気。

そして、どれもかなり美味しい。

ただ、この店はいくつか難点がある。

まず、なかなか予約が取れない。
(当日は間違いなく無理)

そして車で行った場合、無料で停める専用の駐車場がない。
(電車で行くにも、駅から少し歩くのでそこも苦に思えたと言いますか、女性に悪い気がした)

最後に、ドレスコードが必要な点。

なので、夏場のカジュアル過ぎる格好だと入店を断られることもある。
(正直、僕はいつも休日は、特に夏はショートパンツを履いている事があるので若干苦でした)

上記の点が全く気にならない方には、向いているレストランです。

ただ補足ですが、レストラン自体は味やサービス含め素晴らしかった。
 

このカテゴリーの関連記事