2019年07月12日

二回目以降のデート、どうですか?

いつもお世話になっております。
ユニバース倶楽部 大阪支店の黒崎 蓮と申します。

ユニバース倶楽部のサービス内容としましては
初デートのセッティングをさせて頂き
”二回目以降の関係はお二人の自由ですよ~♪”
という具合です。
そのため、二回目以降のお話が倶楽部には入ってこないのですが
だからこそ、ふと気になりました。

「初回のデートはすごく良い感じでお別れしたのにその後、音信不通になってしまった・・・」
というご報告も頂戴したりしますが
実は女性の気持ちとしては「あまりフィーリングが合わないな~」と思われている場合が多かったりします。

また、月に10人の女性とお会い(オファー)されている男性様もいらっしゃいます。
そこで思うのは、『どのタイミングで二回目以降、お会いされているんだろう?』という疑問です。

どのタイミングでお約束されてますか?
どのくらいの確率で二回目以降お会いされているのでしょうか?
さらに長期的な交際となった場合、最長どのくらい続かれましたか?(ユニバース倶楽部での出会いで)
また、どういう部分で「二回目以降も会いたい!」と思われるのでしょうか?

「こういうポイント!」
というようなものがあれば参考にさせて頂きますので
コメントくだされば幸いです!

黒崎 蓮

黒崎 蓮

この記事の筆者

趣味は筋トレとスマホゲームです。 筋トレは主にベンチプレスをしています。 MAX130kg (左胸はジョナサン、右胸はデイビスと呼んであげて下さい) スマホゲームは主にMMORPGをプレイしてます。 宜しくお願いします♪

6 Replies to “二回目以降のデート、どうですか?”

  1. 二回目以降
    交際クラブ
    デートクラブ
    パパ活クラブ
    愛人バンク?
    この辺の認識の違いが、女性会員にも男性会員にも大いにギャップがあり、
    クラブが二回目以降をいかがなされていますかと問われるのはいささか野暮であり、
    男っていう生き物は新しい物好き的志向が強く、
    女性が感じる、出来れは同じ方と継続して会いたいという、安心感やリスク回避のための二回目以降も同じ方というフィーリングとはなかなか一致を見ないのかなと考えます。
    女性会員も、笑顔でまたお願いしますと言って一回目終了したものの、素敵なはずのパパが自分の想像の域を超えるどころかそのくらいのお手当でこんなぞんざいな奴にお殿様扱いなんてできないわと、お家に付いたらひしひしと感じだし、お手当を渡していただく時のあの見下した目を思い出すと、次は無いなと。既読スルー。
    クラブもわかっていらっしゃいますよね。
    さてさて、どんな時に二回目も合いたいと思うかという本題に入りますが、前述の問題をクリアするにはやはり人間力と肌感に尽きると思います。一般的な恋愛感じようと全く同じだと思います。お手当というものを、何かに対する対価のようにどちらか一方でも感じてしまうと二回目以降は成立しにくいのではと考えています。それからするとクラブがプロフィール作成時に「月に幾らあればあなたの夢はかないますか」的な質問は、聞かれる女性も、それを聞く男性も、二回目以降の判断材利用にしてしまうように思います。そんなことでは二回目以降ということは語りにくくなるのではないでしようか。
    私は、ご希望をお聞きしません。私の気持ちだけで判断しています。一度も嫌な顔やクレームめいたことを言われたことはありません。全てお会いしてくたさった方とは二回以上お会いさせていただいています。

    1. 二階明光様

      コメント下さり、ありがとうございます!

      動画内での「月にいくらあれば夢や目標が叶いますか?」という質問ですが
      夢や目標が叶う金額=”倶楽部での月に欲しい金額”とは限らないという
      曖昧な質問に留めておいて、男性会員様の受け取り方にお任せしております。
      例えば、「夢は起業だから月に100万円!(でもユニバース倶楽部で求めているのは月に20万円くらいかな~)」といった感じで。
      この回答の仕方によってオファーが減ってしまっている女性も少なからずいると感じておりますので、いっその事なくしてしまおうか
      それとももっとストレートに聞いてしまおうか というのを個人的には検討しております。

      すべての女性と二回目以降お会いされているのは凄いですね!
      女性から「素敵な男性!」や「もう一度お会いしたい!」と思われているからこその結果ですので
      今後ともご愛顧頂けますよう、宜しくお願い致します。

  2. 会員の者です(男)。

    2回目のお約束のタイミングは、継続したいと強く思った女性には、初回デートの別れ際(レンストランかホテル?)に予定を入れさせてもらってます。もちろん、その後の状況で変更やキャンセルなどがないわけではないのですが、一番効率的な気がしてます。
    「継続してもいいかな?!」というレベルの子であれば、ラインなどを交換して、その後、日常的なやりとりをしたうえで、どこかのタイミングで日程の相談をします。
     この日常的なやり取りがスムーズでない子の場合、次の約束に至ることは少ないです。

     どういう部分で「二回目も会いたい」かは、やはり単純ですが、会話は弾んで初回のデートでは時間は足りなかった、大人の相性が非常によかったことにつきると思います。また、初回デート後のラインなどのコミュニケーションもしっかり対応してくれる女性だと、ついついこちらも「会いたい」と思ってしまいます。

    1. 落武者様

      コメントありがとうございます!

      やはり普段のLINEでの連絡というのは判断材料として非常に重要ですよね。
      こういう部分でどういう女性(お金だけが目的で会う約束だけするのか、コミュニケーション込みでのお付き合いを求めてくれているのか等)なのかがわかる気がします。

      『大人の相性が合う』
      素敵なひとときを過ごせるのがベストですね。
      女性も同じ気持ちだと思います。
      「また会いたい」と思える女性との出逢いを祈っております。

  3. 今まで9人と会いました。

    その中で2回目に会う約束をしなかったのは1人だけです。この1人というのはすごく態度が悪かったからです。

    初デートで、2回目に会う約束は終わりがけのタイミングで切り出します。その時に女性の顔をよく見て嫌がられてないかを見ています。

    そして2回目のデートに結びついたのは6人です。

    2回目のデート約束したのに結局流れてしまったのは2人です。原因は年末に会ったために年末年始がかかり2回目のデートまですごく日にちがあいてしまったことだとおもいます。さらにオファーが重なっていて女性がスケジュールを組むのが大変だったということもあります。

    2度目のデートをしないとラインもだんだんと間隔があくようになり、やがては途絶えます。そしてしばらくすると女性は倶楽部を退会してたりします。なぜか2人とも。

    1番長く付き合ってる人は今も付き合ってて半年以上になりますね。最近は5日に1度のペースで会っています。
    そうすると他の人とは時間的に会えなくなるわけで、会わなくなってきます。

    しかし1人に集中するのはやばいと思いますしたのでまた新しい人を先日オファーしました。

    1. アメリカンエクソシスト様

      コメント頂きありがとうございます!

      タイミングも重要な要素ですので
      年末年始は仕方ありませんね。

      会いたい気持ちがあっても予定が埋まってしまっていたりして
      お誘い出来なかったりしても
      女性からしたら「会ってくれないのであれば連絡取るの控えよう。」という心理が働いてしまっているのかも知れません。
      退会理由が人によって様々ですので
      そのお二人はどういった理由だったんでしょうかね~?

      5日に1度のペースは素晴らしい!!
      深入りしてしまうと良くも悪くも情が入ってしまい、
      独り占め(束縛)してしまいたくなりますよね。
      あまり気張らずにユニバースライフを楽しんで下さいませ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。