2019年06月01日

【お叱りの声?大阪支店】大阪だと思い込んでしまった

いつもお世話になっております。
ユニバース倶楽部大阪支店の福永です。

お叱りを受けたわけではないですが、
大阪支店が男女会員様にご迷惑をおかけしてしまった件について書かせていただきます。

大阪支店登録の50代のダンディーな男性会員のE様と大阪女性会員のフリーターのFさんのお話です。

E様にはオファー時に「Aホテルのロビーで待ち合わせをお願いします」と複数の県にあるホテルのロビーをお選びいただいておりました。

Fさんに日程を確認すると「大丈夫です!」とのことでスムーズにデートが確定しました。
そして迎えたデート当日

待ち合わせ時間を数分すぎた頃、E様からお電話が…「Fさんとの待ち合わせ場所違うわ、よく確認してなくて悪かったね」とのこと。

なんとE様が思っていらっしゃったのは違う県のAホテルロビーだったのです。
至急、Fさんにお電話で経緯を説明して謝罪をしました。

結果、当日の交通費をF様のご厚意でEさんにお渡しいただけることになり、後日デートが成立しました。
複数の大阪スタッフがデート成立までにかかわっていたのですが、
疑うことなく大阪にあるAホテルだと思い込んでおりました。

やりとりを見返してみると確かに「何県の」とは書かれておらず、ご指定いただいたのはAホテルのロビーということのみだったのです。
「念のための確認ですが、大阪のAホテルでお間違いないでしょうか?」と一言確認ができていれば起こらなかったと思うと、大阪会員様同士のデートだから大阪だろうという先入観が招いてしまった不手際だったと思います。

先入観を持たず、一言確認していればE様やFさんのお時間を無駄にしなくてすんだのに、、、と悔いの残るセッティングとなりました。

ユニバース倶楽部 大阪支店

福永 涼太

この記事の筆者

食べ歩きが好きです! 正直をモットーに日頃の業務の中で思ったことを発信していきます!

2 Replies to “【お叱りの声?大阪支店】大阪だと思い込んでしまった”

  1. 系列がないホテルであっても「〇〇(場所)の××ホテル」と呼ぶ習慣をつけた方が良いかと思います。

    1. 通行人X様
      コメントありがとうございます!
      おっしゃる通りでございます。
      今後徹底してまいります。

      今後とも何卒よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。