交際タイプA、Bの女性の心を開くN様のテクニック③

求めてくれてるから、練習しないといけない

─今まで何名かの女性とお会い頂いていますが、お付き合いが続いている女性は先程お聞きした限りでは3名でしたよね?
 

N様:そうですね。今続いているのは3名ですね。
正確には4名いますけどね。一人ちょっとストーカーみたいな女性がいるんですよ。ストーカーというか、ずっと好きと言ってくる女性がいて、フェードアウトするために月1回位会っているんですよ。
 

─バサッといってしまったら怖いですもんね(笑)
 

N様:そうですね(笑)なので、その女性を含めると4名ですね。
 

─僕たちは女性から男性様から何度も口説かれてしまうという話は聞くのですが、逆もあるんですね(笑)
 

N様:結構ありますよ(笑)なので、その女性と終わりにするために1ヶ月か2ヶ月に1回ゆっくりお会いしているんですよ。
 

─なるほど(笑)自然消滅にもっていくためですね(笑)
 

N様:そうですね(笑)忙しい忙しいとか連絡しながらね。まぁその女性も含めて4名ですが、何か質問があるんですよね。
 

─いえ。先程、お聞きした3名の女性とは別にお付き合いされている女性はいないのかお聞きしたかったんですよ。
 

N様:なるほど。
 

─今までお会い頂いた中で、色々な女性がいらっしゃったと思うんですが、その中でもこの子は変わっていたなとかそういった経験がありましたら教えて頂きたいです。
 

N様:変わってたというのは金銭感覚の印象が大きいでしょうね。
あとは、男性に対する接し方が失礼な女性ですね。それがやっぱり一番変わってたと印象をうけることじゃないかと思いますね。
 

─なるほど。ちなみに、前に教えて頂いた首を締められるのが好きな女性とはどうなったんですか?
 

N様:Iさんですか?まだ続いてますよ。
 

─そんな方いらっしゃるんですね。年末にお会いするとお聞きしていたのでどうだったのかと思って気になっていたんです。
 

N様:首絞めてあげてますよ(笑)
 

─そうなんですね。練習とかってされたんですか?
 

N様:かなり上手くなりましたよ。
 

─どうやって練習されているんですか?
 

N様:そうなんですよ。練習に行きました。これはね、SM嬢みたいな女性がいる風俗店があって行ってみたんですよ。どうやって首を締めたら良いのか聞きに行ったんですよね(笑)
首を締める時、両手で締めるのは良くないみたいです。中指を第二関節で折り曲げて、人差し指と薬指で押すのが良いみたいなんです。そうすると中指の第二関節が喉仏にかかるのが一番正しいやり方みたいですよ。
 

─そうなんですね。勉強になりました。
 

N様:人差し指と薬指で押すと上手く頸動脈にあたって気持ちが良いみたいなんですよ。手のひらで締めると強すぎるみたいでね。
 

─本当ですね!ちゃんと先生に習いに行かれるなんてすごいですね。
 

N様:そうですね。
 

─練習するっておっしゃっていたので、どうされるのかなと思っていたんですよ。中々普段やったりしないんですしね。
 

N様:これも一つの経験ですしね。色々な女性がいるのでね。
 

─Iさんとは体の相性は良いんですか?
 

N様:そうですね。
 

─だったら練習したくなりますね(笑)
 

N様:まぁ練習しないとね(笑)求めてくれてるからね、練習しないといけないなと。
 

─N様はジェントルマンなのに優しさもあってIさんは幸せですね。今まで一番変わったプレイとかって何かありますか?
 

N様:やっぱりこれが一番変わってるんじゃないかな。結構僕Sなんでね。
 

─そうなんですね。優しいけどSなんですね。
 

N様:優しいSなんです(笑)
 

─次の質問なんですが、ユニバースのスタッフに対して日頃思っていらっしゃるご意見等ございましたら、是非ともお伺いしたいと思うんですが。
 

N様:特にないですよ。今のままで良いと思いますよ。
 

─こうしてほしいとかないですか?
 

N様:女性会員の数を増やしてほしいですね。
 

─どのクラスを一番増やしてほしいですか?
 

N様:Platinumクラスとかですかね。
 

間に人が入ることによる、女性のメリット

─やっぱり同じように男性会員様から、最近綺麗な女の子が減ってるんじゃない?とご意見頂いているんですよ。
ネットの集客とか、何か手段を講じないとと思っています。最近アプリでできるパパ活が増えてきていてペアーズやペイターズは、女の子が登録に来なくても自分でできる時代になってきているんですね。
 

N様:かもしれないですね。
ただ、そういうところを使って身売りされるんじゃないかとかいう怖さはありますよね。
 

─そうですね。確かに面接にきた女性が、以前言っていたんですがデリヘルとか風俗店に他の交際クラブに登録に行った時に紹介されてしまって、とても怖かった経験をされて、不安に思いながら私達のところに登録に来られたことがありました。私たちは、逆に交際クラブしか運営していないので、逆に他のお店を紹介するのは難しいんですが、そういうことがおこるので、アプリだと余計に危険もあるかもしれませんね。
 

N様:そうだね。僕も登録する時ちょっと怪しいと思ったもんね。
暴力団とか絡んでいると聞いたりしますしね。
 

─そうですね。絡んでたらとても怖いですよね。
ユニバース倶楽部はそういうのは絶対になくて、親族にそういった関係の方がいても入社できないんですよ。
 

N様:でもあれですよね。中には暴力団が絡んでいる交際クラブもあるんじゃないですかね。
 

─あるかもしれないですね。実際のところはわからないですけどね。ネットとかで安心を売りにするというか、それでもしかしたらご入会頂けることもあるかもしれないですしね。
 

N様:それは大事ですね。
 

─確かに見えない世界だから余計に安心は必要ですよね。
 

N様:アプリとどう違うかということですよね。人が入ることによって、女性がどういうメリットがあるかということですね。
 

─最近、男性会員様のページが出来たのはご存知ですか?あのページは公開もできるので良かったらご記入ください。
 

N様:あのページは女性から見えるんですか?
 

─女性から見えるようになりますね。
 

N様:オファーしないと見れないんでしょ?
 

─オファーしないと見れないです。
 

N様:じゃあ僕は良いです。
 

─良いんですか!?
 

N様:だってオファーしてお伝えしても、実際お会いしたら分かるじゃないですか。
 

─まぁそうですよね。もちろん、プロフィールを公開されなくても今まで通り、簡単なプロフィールは女性にお伝えします。
 

N様:それで十分ですよ!
 

─もしかすると、今後逆オファー等の機能ができた時に便利かもしれないです。
 

N様:逆オファーとかいらないです!こっちは見た目で選ぶ訳だし、何か特典があるのなら行くかもしれないけど。
 

─なるほど。同じお金を払うならご自身で選びたいということですね。
 

N様:そうだね。
 

─なるほど。そうですよね。
新しい機能で、逆オファーとか含めて何か欲しい機能とかって何かないですか?今までのままで大丈夫ですか?
 

N様:会員を増やしてほしいですね。
 

─とにかく女性の会員をということですね。
 

N様:そうですね。
今は特に困っていませんので、長い目で考えたら会員が増えた方が良いんじゃないかと僕は思いますよ。
 

─おっしゃって頂いたように、今は外注を雇ってコラム等の記事を書いてもらったりしているのですが、コラムはやはりスタッフが書いた方が良いと思われますか?
 

N様:そうですね。
リアルな声をかけるのがスタッフさんだと思いますよ。
 

辞めてもらったら、一人でその女性の面倒をみないといけない

─今までお付き合いをされて女性に対して独占欲というかユニバースを辞めてほしいと思われたことはないですか?
 

N様:難しい質問ですね。よっぽどの女性じゃないと言わないですね。
最近よく言いますけどね。(笑)
 

─あ、いらっしゃるんですね。
 

N様:時々いますよ。
最近僕女性に辞めてほしいと言うことがあるんですけど、難しいなと感じるんですよ。辞めてもらったら辞めてもらったで、一人でその女性の面倒をみないといけないでしょ。なので、別れるときが一番大変ですね。
 

─確かにそうですね。ユニバースを辞めた場合は、その女性のチャンスが無くなってしまいますしね。
 

N様:そうそう。だから、よっぽど相性の良い女性じゃないと辞めて欲しいまでは言わないですね。
 

─それは、体の関係も性格も含めてということですよね。
 

N様:そうそう。この女性は絶対に飽きたりしないなと思った場合のみですね。
 

─ちなみに今お付き合いしている女性にも伝えたんですか?
 

N様:Iさんには言いましたよ。東京の首締められるのが好きな女性です。もう辞められたと思うんですけどね。あとは、今付き合っている女性には言ってないかな。
 

─すごいですね!東京の女性に辞めてというのは勇気がいりませんでしたか?
 

N様:まぁ月2~3回東京に行くんでね。そういう時にお会いしますね。
 

─東京でのデートコースは決まってるんですか?
 

N様:いろんなホテルに泊まるんですが、泊まるホテルのロビーで待ち合わせをして、そのホテルで一晩過ごすという感じですね。
 

─それが一番スマートで安心ですね。
 

N様:そうですね。朝までお付き合い頂いてますしね。
 

─そうなんですか!本当に良いお付き合いされているんですね。
信頼関係がしっかりあるんですね。
 

N様:朝まで付き合ってもらわないとお金払っているのにもったいないじゃないですか。
 

─車でデートは行かれたりしますか?
 

N様:普段はホテルから食事処まで車で移動しますよ。
 

─そうなんですね。では、タクシーというよりは、N様の車で移動されることが多いんですね。
 

N様:そうですね。
 

─初めての場合は、抵抗ある場合もあるんですがN様だったら安心なんですかね。
 

N様:そうなんですかね。
 

─何があるかやっぱり初回はわからないので、怖いという女性も多いように思いますね。
 

N様:なるほど。無理やりホテルに連れ込まれるんじゃないかとかですか?
 

─そうですね。「え!?車ですか!」とおっしゃる女性も多いですね。
 

N様:それは絶対にしないですね。そんなことする男はよっぽど酷い男だと思いますよ。
 

─そうですよね。女性の気持ちよりも、自分の気持を抑えきれないと女性も引いてしまいますよね。
 

N様:そんな男は嫌ですね。やっぱりそういった男性が多いのですか?
 

─素敵な男性様もたくさんいらっしゃいますが、やっぱり自分本位で動かれる方も多いと女性からフィードバック頂きますね。
もちろん、女性が女性本位で動かれても男性会員様も疲れてしまうと思うので難しいですね。
 

N様:そうですね。
 

─ちなみにCタイプにオファー頂くのが一番多いのですが、Bに一歩踏み出すとしたら先程の3STEPがあるとは思うんですが、CからBにいく勇気はどうしたら良いと思いますか?
 

N様:自分に自信を持つことじゃないですかね。
やっぱり女性の心を開けるという自信をもつことが大切だと思いますね。
そうなると、逆算して考えると交際タイプCの女性を何人か頑張って攻略できたら、次は交際タイプBというようになるのではないかなと思いますね。
 

─なるほど。まずは、Cタイプで慣れるという感じですね。
 

N様:そうですね。やっぱり数いかないといけませんね。
数いったら、何人かと付き合うことになると思うんですよ。そうしたら、その子に振られても他にもいるから痛くも痒くもないんですよ。そこをまずしっかりと作ることですね。
男性会員さんの中で、AとかBに行けない人っているんですか?
 

─そうですね。結構いらっしゃいますね。
 

N様:なるほど。具体的にどのような悩みなんですか?
 

─初日からお食事後のデートに行けない可能性があるのがリスクとかですかね。
お金払って、食事後のデートに行けないのは納得できない!というお声を頂いたりします。
 

N様:じゃあ行かなければいいんですよ。
 

─あとは自分では無理だろうから交際タイプCとかDにいきます。というようなお声ですね。
 

N様:別にそれはそれで良いと思いますね。物足りなくなったら交際タイプBにいけば良いと思いますけどね。
 

─中々交際タイプCにオファー頂く男性会員様で交際タイプBにいくというのが難しいようで行かれる方が少ないんですよね。やっぱり、口説けなかった時の不安が出てしまうみたいです。
N様は口説けないことはありますか?
 

N様:ありますあります。そりゃあありますよ。
 

─あるんですね!
 

N様:そうはどういうことかって言うと、金銭感覚のあわない女性ですね。あとは、お食事後のデートに行く前に契約をしてくれという女性がいるんですよ。
 

─それは月単位とかということですか?
 

N様:そうですね。色々な条件でね。
そういう女性がいるのでね、付き合わないとお食事後のデートに行かないというような女性もいるのでね。
 

─月単位で契約をするのは、私はどちらもリスクがあると思うんですよね。先にお支払すると女性と連絡がとれなくなることが過去にありましたし、逆に後払いでも男性様と連絡がとれなくなることもあるので、私は都度をオススメしています。
 

N様:女性の立場にたつと、それ位覚悟を持っている男性じゃないと嫌だということだと思いますよ。
 

─ただ、今までトラブルになったことが多いのでオススメはどうしてもできないですね。
私達も何かあっても連絡してくださいねとお伝えすることしかできないですし、難しい点ではありますね。
 

N様:そうですね。
 

─でもN様が、月単位でお付き合いをされていないのであれば安心しました。
 

N様:まぁ僕は若い時から女遊びしているから自信があるのが一番良かったことかな。
 


 

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集