理想の女性を求めて(第6話:私の女性ページの見方)

今回はお会いした女性の話ではなく、私が女性ページのどこを見てオファーを出したのか?について書きます。

こんな記事もあってもイイかな?くらいの軽いノリです(笑)

ただ、お会いした女性が少ないのに、完全に私の主観でしかも長文です。興味のない方は、このページから離れてくださいねー

クラブに入った時は「ルックス重視」でした。痛い目にあったこともあり「担当者のオススメ」の他人のふんどしで相撲を取る路線に変更。

この後さらに変わり、最後は寺辻さんばりの「勘」です(笑)

勘と言ってしまったらそれまでなので、もう少し紐解いてみたいと思います。
 

絶対にオファーを出さない女性

どんなに担当者がオススメ!と書いていても、どんなに好みのルックスであっても、こんな条件に当てはまった女性にはオファーを出しませんでした。
 

日時があわない

私が会える日時は、平日の夜。これ以外の平日昼間のみとか、土日だけという女性には、オファーをどんなに出したくても出しませんでした。無理して会っても続きませんからね。私の好みは30代の女性だったのですが、会えるのは平日の昼間という方がわりといらっしゃいました。メッチャ悔しかったです(笑)
 

喫煙NGの女性

私はタバコを吸うので、喫煙NGの女性にはオファーを出しませんでした。男性の喫煙OKと書いてある女性にホテルで「タバコ臭い」と言われてヘコんだことは有りましたけど(苦笑)。逆にウレシイのはタバコを吸う女性です。
 

交際タイプがA 

ナゼ話をするだけで、お金を出さなければいけないんだろう?と思います。それだったら仲の良い女友だちと安居酒屋に行ってしゃべくり倒したほうが、よっぽど楽しいです。
タイプAの女性が、芸人さんばりに笑かしてくれるなら話は別ですけどね。


この3つのフィルターを通します。ここからは私の好みです。
 

私の好みの女性

クラブに入ったときから変わり、最終的には

「一緒に楽しく食事ができる可能性のある女性か?」

が基準になりました。

楽しく食事できる女性は、見えない壁を作らない方が比較的多いように感じましたし、少なくとも食事は楽しくできます。
各項目に分けて書いてますが、基になるのは「一緒に楽しく食事ができる可能性のある女性か?」です。

写真

キレイだったり、カワイイ女性に目が惹かれるのですが、それでオアファーを出すかといったら別です。見てたのは表情で、笑顔がステキな女性に惹かれました。
 

女性のクラス

私はプラチナクラスだったので、ブラックの女性は除きます。

ここは最終的に、あまり気にしなかったです。会いたいなと思えばクラスに関係なくオファーを出しました。ただ結果的に、オファーを出したのはプラチナとゴールドの女性に限定されました。
 

交際タイプ

Aタイプは最初から除外してるので、残りはB~Eとなります。

Bタイプは私にとって、自信が持てないクラスでした(苦笑)。一人お会いしたのですが、食事のみで終わってしまったので、その後「メッチャいいやん」と思った女性でも交際タイプがネックとなって、オファーを出す勇気がありませんでした。今となっては私が求めていた理想の女性は、実はBタイプにいたのでは?と思ってますが、後の祭りです(笑)。

Cタイプは一番安心感があります。Bとは違って覚悟を感じますし、Dほど軽くなさそう。結果的に一番オファーを出した交際タイプでした。

Dタイプはクラブに入った当初はオファーを出してました。食後の関係に進めないのは悲しいですもん(笑)。ただ、一度ヒドイ目に合ってからは、あまりオファーを出さなくなりました。

Eタイプは候補に入れてました。
 

年齢

個人的に、女性の魅力は30歳からと考えてます。だから、最初は30歳以上の方にオファーを出しましたが、徐々に範囲を広げて20代前半の女性にも何人かお会いしました。20代前半の女性と話題が合いにくいことも有り、最終的には25歳以上の女性に落ち着きました。
 

評価

前日や当日キャンセルして2つ星以下の女性は敬遠しました。会えないのは悲しいですし、長いお付き合いを望んでいたので、初回からキャンセルする女性にオファーを出す気になりませんでした。
男性から高評価を得ると星が増えると思うのですが、4つ星以上の女性だからオファーを出すかといったら別です。一度4つ星の人とお会いしたのですが、ここには書けない史上最低の経験をした悲しい思い出があります(苦笑)
 

登録日

ワリと気にしてました。

登録して半年以内の女性に絞ってました。理由は、半年を過ぎ、特に1年近くなってくると、女性が会う男性に対してモチベーションが低くなっているように感じたからです。また、1年を過ぎた女性は、コテンパンにされたこともあり怖くてオファーが出せませんでした(笑)

個人的には、登録してから2~3ヶ月経った女性が経験上イイように思います。これくらい経つと何人かの男性に会っていて、女性に慣れが出てきます。話ベタの私にとっては、ある程度クラブ慣れしている女性の方が助かります(笑)
 

好きな食事

ここもワリと気にしてました。

食べることは好きなのですが、なんでも好きという訳ではなく、偏ってます。私が楽しいと思えない食事はしたくなかったし、相手の女性にも楽しんで欲しかったので、私と食の好みが合う方に絞りました。
 

お酒

私はお酒が好きなので、一滴も飲めない人は基本 避けました。初めて会うときは、ただでさえ緊張するのに、相手に気を使いながらお酒を飲むのはツライです(苦笑)

一番ウレシイのはお酒好きのの女性。こちらも気兼ねなく飲めます(笑)
 

動画

かなり重視してました。

その女性の話し方や仕草で、ナンとなく人となりや、楽しく食事が出来そうな女性かどうかを感じるからです。

こんなことが1回ありました。20代前半と若く、担当者は特に思い入れのないコメントのうえ、一般的なルックスの女性だったのですが、動画を見て一目惚れ。この女性との初めての食事は、お会いした女性の中で一番盛り上がり楽しかったのですが、2回目は会えなかったです(苦笑)
 

担当者のコメント

必ず読んでました。

最初は読んでるようで読んでなかったのですが、痛い目に合ってからはシッカリ読むように(笑)。担当者がオススメしている女性に会っていた時期もあるのですが、最後は明るくて、よく話しをしそうな女性と感じられるコメントが書かれてある方に惹かれました。

余談になりますが、担当者がオススメ!と書いていても、当然ながら私にその女性が合うとは限りません。私がしていたのは、ある担当者がオススメ!と書いてある何人かの女性に会ってみて、その担当者のオススメ!が私の好みに本当に合うか?ということをしてました。ただ、利用していた大阪支店の担当者の人数が多くて、一人の担当者の方のオススメ!が私には合わないことが分かっただけでした(苦笑)
 

私の女性ページの見方まとめ

ザッとまとめると、
 

  • 日時が合わない
  • 喫煙NG 
  • 交際タイプA

これに当てはまる女性は除外してから、「一緒に楽しく食事ができる可能性のある女性か?」を以下の項目を見てオファーを出すか判断しました。
 

  • 笑顔がステキな写真
  • 交際タイプはC
  • 25歳以上
  • 登録半年以内
  • 食の好みが合う
  • お酒が飲める人
  • 動画
  • 担当者のコメント

全てが揃っている女性はいません。だからオファーを出すか迷うのですが、こんな時は勘に頼ります。

具体的には「上手く行かなくても文句を言わないか?」と自分に聞いてみます。「Yes」と思えばオファーを出しましたし、「チョッと・・・」となれば、保留です。

これの良いところは、後悔が少ないことです。

ここまでで3,100字オーバー・・・

約2本分の記事ボリュームになってしまいました(苦笑)

ここまでお付き合いいただき、本当にありがとうございます。



春夏秋冬

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集