男性会員インタビュー 「S様の交際クラブの価値」③

嘘でも男性分かってるから嬉しい話

S様:ブラックの男性会員って結構いらっしゃるんですか?
 

今は大阪は60人ぐらいですね
 

S様:じゃあちょうどいいね。
 

全国で言うと、もう何百人かはいらっしゃるんですけど。
 

S様:やっぱりブラックの方が女性は、オファーは少ないんじゃないかと思うんですがどうでしょうか?
 

少ないですね。
 

S様:そうなんだ。
 

プラチナが多分一番多いかなと思います
 

S様:やっぱりいきやすいってこと?
 

そうですね。こちらとしても人数がいるので勧めやすいというのもあります。女性会員様はプラチナが一番多いので。
 

S様:やっぱりそうなるよね。すごい失礼な話ですけど
 

多分、最初面談の時に見ていただいて思った感じそのままです。
 

S様:あれはせこいわ!(笑)

私もそう思います(笑)私も入るならプラチナです。もしくは、迷ってゴールドに入ってプラチナに上がると思います(笑)でも、余裕あったらブラックですね。
 

S様:まぁ全部行けるほうがいいんですけど。

でもなんか、嬉しい話っていうか、嘘でも嬉しい話なんですけど「S様と会ってからオファー断ってるんですよ」っていう女性も、何人かいて本当だったらすごい嬉しい話で、それが嘘でも男性分かってるから嬉しい話じゃないですか。

せっかくデートをするので、そういう風に上手に女性もやってほしいと思いますね。
 

そうですね。その時だけでも、疑似恋愛でも良いから楽しい時間をお互い過ごせるからこその、交際クラブがあるのかなと思いますね。
 

S様:やっぱりなんかブログでも書いたかもしれないですが、レスポンス速い方って仕事とか出来る方だと思うんです。

女性もそうなんですけど学生さんってレスポンスが遅い方いらっしゃるし、僕に対しての優先順位も低いと思うんですよね。なんか仕事に追われてっていうことでそういう方も結構いらっしゃるじゃないですか。

それをわかっている方は、男性にモテ方をわかってる方は、返事が早い傾向にあるのでそれはありがたいですね。

あと、神戸から大阪に引っ越してきた女性は、LINEをすると50往復ぐらいします。
 

50往復!?
 

S様:1日で50往復です。
 

S様もマメですね。
 

S様:僕昔から全然大丈夫な人で、7人と同時でLINEをして仕事もしていたので全然大丈夫なんです。
 

女性を選ぶ基準は・・・

女性を選ぶ基準はなんですか?どこに目を付けられるのかなと思って
 

S様:これもお話ししたかもしれないですが、できてる女性ってパスなんですよ。

僕の友達は、完成している女性の方が楽だと言うんですけど、どちらかと言うと僕は恋愛気質なので、原石じゃないけど付き合うとお互い惹かれるかなっていう輝いている女性ですね。

せっかく一緒の時間を過ごすので、恋愛じゃないにしろやっぱりその時間って大事だと思うので、一緒にごはんを食べて色々話をしてどんどんと成長していく女性というのは良いと思うんですよね。
 

そうですね。女性を見ていてS様も楽しいですよね。
 

S様:夢があるうんぬんじゃなくて、夢がなくてもこれから輝きそうな女性が一番魅力的なのかなと思いますね。

当然最初に見るのは、顔を含めた印象になってしまいます。

なので、僕は写真よりも動画を重視して見るようにします。

写真だと騙された気持ちになることがありますからね(笑)

遠くから撮影したり、身体のパーツを写らないようにしていたり上手いこと撮影しているじゃないですか(笑)
 

そうですね。
 

S様:だからそういう意味では、動画をどうしても重視してしまうもしれません。
楽しそうな人っていうか、自分じゃなくても良いっていう女性はパスしてしまっているのかもしれません。
僕は、ピュアな部分を持っていて目標がある女性をオファーしているように思いますね。

女性は何を食べたら喜ぶかまず考えます

今6人お付き合いされているとおっしゃっていたと思いますが、6人の女性の中で順位はあるんですか?
 

S様:(苦笑)はい。つけたら申し訳ないんですが、この前変わりました。
最初はフィーリング的にもKさんだったんですが、遅刻魔なんですよ。前までは、そんなことなかったんですよ。仕事が変わってちょっと変わってしまいました。
 

デートコースは決まったコースはあるんですか?
 

S様:いや、それも友達におかしいと言われたり女性に驚かれたりするんですが、オファーした女性とデートをしたら何をしたら喜ぶか考えます。
なので、交際タイプを参考にもしますが、この女性は何を食べたら喜ぶかまず考えますね。
食事の好みを参考にベタな感じでいったり、最近のオファー状況をユニバース倶楽部に確認をして、食事を少し変更したりしますね。

なるほど。
 

S様:僕は、その女性が何人と付き合っていても関係がないんですよ。

変な気持ちで最近のオファー状況を聞いているのではなくて、最近食べたものを何度も食べるのが女性もしんどいと思うから確認をしています。

だから、待ち合わせ場所の連絡がいつも遅くなってしまうんです。

食事は、いくつか予約をしていますが直前まで考えてボツ分はキャンセルして最終的に絞るんです。
 

そうなんですね。前から女性のことや待ち合わせ場所のことを色々考えてくださっていますよね。
 

S様:わからないんですが、初対面ですし楽しくやりたいと思うんですよ。

僕は、写真とか動画見てるからだいたいどういうイメージか分かるけど、女性は峯さんが書いた僕の印象を見ているだけじゃないですか。

それを見て、イメージはわかないと思うんですよ。お会いした時に、安心して頂きたいと思うんです。

女性のコメントもスタッフさんが書いていますが、それ以外の情報がほしいんですよ。

それで、この女性は和食なのか洋食なのかとか、カウンターが良いのか対面が良いのかも女性によって違うのかなと思うので、それに合わせて食事を決めるようにしていますね。

基本的には、交際タイプBの女性はホテルのロビーは心配なので使わないようにしています。待ち合わせ場所も、女性によってエリアを変えるようにしています。
 

本当すごいですね。女性にも、そのお気遣いが伝われば良いんですけどね。
 

S様:いやいや。ただのエロ紳士なだけです(笑)

嫌なものは食べたくないだろうし、嫌な人とも食べたくないだろうし僕は絶対聞くようにしていますね。

本当に嫌だったらここで帰っていいし、僕もその場合だったらそうすると思うんでって言います。


④へ続く

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集