2018年10月13日

女性面接の際はできるだけ担当者に自分の事を伝えてください。

お世話になっております。
ユニバース倶楽部大阪支店桐島です。
少し肌寒くなり、半袖で過ごしにくい季節になりました。
街の自動販売機もHOTのドリンクが増えて
あーもう秋か。。
としみじみ感じる今日このごろです。

会員の皆様は、ご存知だと思いますが
女性がユニバース倶楽部にご入会頂く際に必ず写真撮影を行っております。
ご事情により一部例外なかたもいておりますが
8割方撮影させて頂いております。

基本的には、30分ぐらいの撮影をさせて頂き、その中から
その人の魅力的が男性に伝わる写真を担当したスタッフが抜粋し
会員サイト上に掲載させて頂いております。
この写真が結構奥が深くてですね、担当スタッフによって
とっても特徴がでる業務です。

男性スタッフと女性スタッフでは見るポイントがやはり違いますし
個々のスタッフそれぞれ個性が光ります。

撮影の肝はヒアリング。

女性によって登録に来られた動機は様々なように、
幼少期やっていた習い事。
特技。趣味。チャームポイント。おとなしい性格なのか、元気な子なのか。
バストサイズが武器?美脚?くびれ自信あり?

ありのままの女性の姿を掲載するにもその個性をきちんと把握して
それを写真で表現しなければいけません。

情報が少なかったり、ヒアリング量が少くマンネリした撮影をしてしまうと
胸が大きくてアピールできる女性なのに、胸をアピールできなかったり
脚が長くてスラッとしてる素敵な脚なのに、上半身ばかり撮ってしまったりと
残念な結果に。。

そこじゃない。。

というやつです。

ちょっとでも女性の魅力を伝えようと担当必死に努めておりますので
これからユニバース倶楽部へ登録をご検討してくださってる女性は
自分の事を少しでもたくさん面接担当者にお話してみてくださいませ。

つい先日、面白い出来事がありました。

20代半ばの女性なのですが、面接に来られた際は、正直言ってスタッフ評価はいいものと言えない女性でした。
横柄な態度。
面接時スマホをイジイジ。
狂った金銭感覚。。。etc

採用することさえ悩んだそんな女性です。

その女性と久々にお会いしたのですが
驚くほど、低姿勢。
場の空気を和らげるために、いろんな人に積極的に話をする。
愛嬌満点。
スタッフへの話かたも敬語になったりと。。

別人か!
と思ってしまうぐらい素敵な女性に変わっておりました。

それは、面接に起こしくださった時から今までの間で
なにか心変わりをするようなきっかけがあったのか、
それとも、本当はとってもいい子なんだけど、緊張してその女性の本質を我々が見抜けなかったのかは
わかりませんが、後になってその女性のいい所をたくさん知ることができました。

何が言いたいかっていうと、
聞いても聞いてもその人のすべてを我々は知ることはできない。
という事。

もちろん必死こいて、少しでも、、
ほんの少しでも女性の事を知ろうという努力は致しますが
30分~1時間ほどの中で、我々が知れることってほんの少しなんだなって。

この女性は、こーだ、あーだと時期早々にこうに決まってるという思考を巡らせてしまっていたのではないか?
と少し自分はまだまだだな。
と思えた瞬間でした。

こなれてきてしまうとどうしても効率よく仕事をすることに
意識がいってしまいがちですが、何のためにやってるのか
という本質を今一度意識して仕事をしよう!
と意識するタイミングがあったのでブログを書いた次第です。

とは言っても効率良く仕事をする事はとっても大切な事だとも
思うので意識だけは忘れずに心の中で大切にしておこうと思います。

真面目なブログは、福永にお任せ

でしたがたまには書かないと織田に絞められるとビクビク。。

大阪では新しい研修スタッフが増えまして、日々研修を行っておりますが
基本となることを一生懸命頑張ってる姿をみて、
初心を忘れず、1人1人の女性と向き合って勤めないとと思った桐島でした。

ユニバース倶楽部

大阪支店 桐島 稔

Universe Group

この記事の筆者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。