2018年07月11日

危機感

いつもお世話になっております!
体幹トレーニングは着実に実を結びながらも体重が落ちないジレンマに陥っております倉野でございます。

この間の休日に街をてくてく歩いていると前を歩いているアラフォー女性らしき2人組がこんな会話をされていました。

アラフォー1(以下1)「この間●●の化粧品買いに行ったの。」
アラフォー2(以下2)「え、いいね!何買ったの?」
1「ファンデーションとグロスとetc…もうそれが最低すぎて!」
2「え、なんかあったの?」
1「なんかあったも何も質が下がっていて!」
1「あんなの買うなら100均と同じよ!」
2「うわ、もう買わないそんなの」

こんなやりとりがあったのですがそれを聞いてゾッとしました。。
これって僕らにも言えることなのかなって。
男性会員様からそう思われたら、だめだなとか。
女性会員様からこんな風に友人に伝わって口コミ悪くなったりとか。
実際問題、いつどこでどんな人にそう思われているかなんてわかりません。

だからこそ、もっと男性目線、女性目線に立って皆様のそばに寄り添えるようなコーディネーターでありたいなと感じさせられました。

某有名コスメブランド様、気づかせていただいてありがとうございます!

さてさて、そんな札幌ですが先日までキャンペーンイベントをさせて頂いておりました。

ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございます!
今回のキャンペーンを通していろいろと皆様に勉強をさせて頂きました。

まだまだ至らない部分の多い札幌支店でございますが、時に厳しく時に温かいお言葉を頂けますと幸いでございます。

今後共、どうぞよろしくお願い致します。

ユニバース倶楽部札幌 倉野 聖也

倉野 聖也

この記事の筆者

5キロ太りました。落ちません。

“危機感” への2件の返信

  1. この話から我が身を振り返るというのはなかなかない発想ですね。なんかそんなことを考えるような身につまされることがありましたかね?

    1. sat1様
      コメントを頂きありがとうございます!
      最近は物事をありとあらゆる視点から見るようにしております。
      そうすることでどんな所にもヒントが眠っているような気がしまして。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。