2019年11月03日

会員様からこんな連絡があるとうれしい~真野の場合~

いつもブログをご覧くださりありがとうございます。
ユニバース倶楽部 大阪支店の真野でございます。

会員様からの嬉しいお言葉はスタッフ冥利につきます。

真野:「この女性◯◯様のタイプですよ~」
男性会員様:「何でわかったん、まさに今見ててオファーしようか悩んでたんよ、
もっと他に情報おしえて~」

「真野さん、ホンマにあの子良かったわ~」
「ススメてくれてありがとう~、次合う約束ももうしてるねん!」

オススメした女性と、素敵な出会いに繋がっていただけると嬉しいものです。

男性会員様からのお言葉ももちろん嬉しいのですが、
今回のこの「お題」にあたって、
直ぐに思い出した女性会員様からの言葉があります。

 

2017年にその女性を面接しました。
はじめはちょっと田舎っぽさを感じ、
「素朴さも込みで可愛らしさを感じて頂けたら~」なんてコメントしていましたが…、
その女性は、どんどん綺麗になり、垢抜けて、おしゃれのセンスに磨きが掛かり、いい意味で目に見えて男性によって変わったのです。

ある時、その女性会員様から倶楽部に直筆で手紙が届きました。

その手紙には大阪スタッフ宛につらつらと感謝の言葉が綴られていたのです…。

「倶楽部に登録させて頂き、普段お会いすることのない男性をご紹介して頂きました、私の人生は変わりました。色々勉強になるお話しが聞けて、人生のヒントを頂き、全てをさらけ出してお話しできるような男性と出会えたのも倶楽部のスタッフの皆さんのお陰です。」

という内容のものでした。

私達は普段、男性会員様からご連絡いただくことは多いですが、
中々、改めて女性会員の方からこういったお言葉を頂戴する事が少なく、
この手紙にスタッフ全員がウルウルと感動し、
しばらくこの手紙をホワイトボードに張って、スタッフ全員が仕事をしていく上での糧にしていたのを覚えています。

本当に、パパ活のスタッフ冥利に尽きるものでした。

パパ活女子には、ご自身の目標や将来の夢を面接時お伺いいたしますが、
全ての方が幸せなパパ活に繋がっているかは正直分かり得ません。

しかし今後もひつでも多くの素敵な出会いを、男女会員様へご提案できるように気持ちに寄り添ったご案内をしていければなと思っております。

 

最後に男性会員様から言われた言葉で嬉しかったのは…、

「真野ちゃんは絶対辞めたらあかんで!みんな辞めたからちょっと考えてるんちゃうか~?!仕事辞めようと思った時は、その前に僕に一回相談しといでや!」
です。

去年、旧スタッフの峯が退職し、七条、中谷が退職し竹内が産休に入った際に、
男性会員様から私宛にお電話を頂きました。

実際、少し寂しく感じていたタイミングでのお電話は私のやる気スイッチを再び押して頂きました。
ありがとうございます、会員様によってお仕事をさせていただいていることを改めて実感した瞬間でした。

本当に感謝しております。

ユニバース大阪
真野 亜美

真野 亜美

この記事の筆者

入社して3年半が経ちました。 入社して7キロ太りました(>_<) 女は愛嬌と思っておりましたが、 女は度胸、男は愛嬌と思うようになった今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。