2019年04月27日

街ぐるみの当日キャンセル

いつもユニバース倶楽部のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
福岡支店の浜田一馬です。

今回のブログですが最近あった悲しいことをお伝えいたします。

以前のブログの「交際倶楽部の本質をゴリゴリの若手が考えてみる」に承認欲求について一緒に話していた友人と最近も飲んでいました。

顔が少しバカリズムに似た友人なのでここではリズム君とします。
※せっかくなのでその時のことを会話形式にて再現いたします。

浜田「しかしええなー。お前は。彼女と楽しそうでー。」

リズム「そうでもなかばい。色々大変とぞー。親にも会わせたりせないかんし」

浜田「まぁ。そーかー。結婚考えてるんだもんなー。」

…そうです。

出会い系アプリで女性に

「ホテル行こうぜ!」

なんて捻りも、へったくれもないようなメッセージを毎晩大量に送り付けていたこの男、実は結婚を考えているとずっと前から話していました。

リズム「いやー忙しいわ。色々動かないかんしなー。」

浜田「そういえば最近やけに彼女関連で色々バタバタしてるよなー。」

リズム「まあなー。子供できたしな。」

浜田「……は?」

リズム「あれ?言ってなかったっけ?」

リズム「今、妊娠二ヶ月」

私、この言葉を聞いた時に一瞬だけ日本語を忘れたのかと思うくらい意味がわかりませんでした。

とにかくなんて言葉をかければいいのか分からないのでボケとして一度捉えることにして

浜田「なんでやねん!」

と強めのツッコミをしたら

リズム「マジやねんて…。」

と彼は真顔でした。

どうやら本当に結婚するとのことでした。

いわゆる「できちゃった結婚」ネットでは「ズッ婚バッ婚」とか言われてたそれをリズム君はやってのけたようです。

数少ない友人が結婚することを知った僕は、これから一緒に飲んだりするのも少なくなんだろうなーと思うと急に寂しくなってしまいました。

その寂しさからか浜田は突然、思ったのです。

「俺も婚活してやろう…」と。

とりあえず合コンを開いてもらおうにもリズム君以外伝手がない浜田。

街コンに行ってやろうと思いました。

申し込みは某サイトから。

このサイトには数多のイベントが掲載されているので

とりあえず「出会えりゃ何でも構わん!」と思った横暴な浜田は適当にその日のイベントを予約したのです。

そして会場に到着…。

普通の居酒屋で店員らしき人が忙しそうに働いています。

しかし不思議と街コンスタッフ的な人はいない…。

浜田「すんませーん。街コンで来たんですけど…。」

居酒屋店員「マチコン?ワタシ、ヨクワカラナイネー」

こいつ、何言ってんだ的な雰囲気を醸し出しながら僕が話している状況を把握できていないような様子の店員。

とりあえず、その場は「もう一回後で来て確認します」とのことで後にして外で申し込み画面のメールを見ていました。

…するとイベントの日程が全く違う日で仕事の入った別日程だったのです。

崩れ落ちそうになる気持ちとはこんな気持ちなのでしょうか。

リズムは結婚して親父になり、それを聞いてやけを起こして詳細も見ずに仕事で行くこともできないもない街コンを浜田はやけになって予約してたのです。

その日は浴びるほど酒を一人で飲みながら申し込みサイトに

「申し訳ございません。…日程を確認せずに予約してしまいました。」

「お金が返って来ないのは承知しておりますので欠席ということだけご報告いたします。」

というメールを送る、まるで戦ってもいない敗戦処理のようなことをしていました。

するとすぐにサイト側から連絡がありました。

「今回だけは別のイベントを申し込んで頂けましたら本件の料金はお返しします」

一気に飲んでいたグラスから手を放し今度は穴があくほど詳細を見てしっかり仕事のない日で予約!

そして当日!!!!

会場は非常にお洒落なバーでした。

浜田「すみません!街コンできました」

バー店員「マ…チコ…ン?」

(あれ?デジャブ…?)

バー店員「ああ!街コン!」

(ああ、良かっ…)

バー店員「街コンなら中止になりましたよー?連絡なかったですかー?」

浜田「!?」

急いで携帯を見ると3時間程前に一件のメールが届いていました。

「この度は参加者が集まらなかったためキャンセルに…」

…それでは聞いて下さい浜田一馬で

「街ぐるみの当日キャンセル」

……冗談です。

その時は当然いい気分はしてませんでしたが僕自身、職業柄こういうこともあるのだろうとも思ったので

「しょうがないかー。」

と開き直りながら帰ってました。

しかし浜田。

今回のような結末はどうしたら防げたのかを考えてみたのです。

まず浜田の責任。

浜田(利用者側)の責任
・自分のスケジュールを把握せずにイベントを予約した(これが全ての元凶)
・予約後に全くイベント主催者からの連絡を見ていなかった

これに尽きると思います。

倶楽部で例えるなら…
・その女性のデート可能な日時を確認せずに「かわいいじゃん!ひゃっほー!」と何の情報も見ずにその場のテンションだけでオファーする。
・自分の予定を勝手に空けてたら女性から日程NGのメールが来たのに気づかずデート現場に直行して勝手に当日キャンセルと勘違いする。

こんなクレイジーな男性会員様は当倶楽部にはおられないと思いますがただプロフィールは十分に確認するに越したことはないと思い恥を忍んで実体験を書かさせて頂きました。

プロフィール情報は穴が開くほど見ることをお勧めいたします。

話は変わりますが西日本交通費キャンペーンも4月30日(火)迄と終了まで残りわずかになりました!

沢山の男性会員様からのお問い合わせをお待ちしております。

ユニバース倶楽部福岡支店
浜田 一馬

浜田 一馬

この記事の筆者

ユニバース倶楽部入社2018.10.21 元エンジニアでしたが「機械よりも人と喋りたい」ことからユニバース倶楽部に入社。現在、勉強・勉強・勉強の毎日を送る研修生。ポッコリお腹に悩むもジムにて筋トレ中。ブログでお腹を公開中。人を裏切らないように誠心誠意を持って、皆様に接したいと思っております。よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。