2019年01月07日

起きてはいけない例のアレがついに起きました。

明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

沖縄支店より神谷です。

ついに沖縄でも例のアレが起きてしまいました・・・

噂には聞いていた「交際タイプ詐欺」

まさか・・・まさか自分が担当した女性が・・・ショックです。

「騙されました」

男性様にとても申し訳なく思い、
自分の無力さに嫌気がさし、
ご連絡頂いた時には血の気が引いていきました。

「どうやって防ぐ?」

が沖縄で議題に上がり

・全く違う交際タイプだと2回目の紹介ができなくなる可能性がありますと伝える
・オファー文に交際タイプを記載して相違がないか確認する

という対策になったのですが
こんな事だけでいいのでしょうか。

とても期待してデートに望まれた男性様のお気持ちを考えると
強制退会や交通費なし食事代は自腹などペナルティを!と声をあげたくなるのですが

それはおいておいて

何を言っても面接をしたのは神谷ですので
見抜ける力を身に付けなければと猛反省しております。

「面接は一騎打ち、やるかやられるか」

今後は心して、たまには鬼の仮面もかぶり
面接に臨んでいきます。

ユニバース倶楽部
沖縄支店
神谷 きい

神谷 きい

この記事の筆者

沖縄だからの発信を。がモットーですが書物は不得意分野な上、豆腐メンタルの持ち主ですので、暖かく見守っていただけたらと思います。

“起きてはいけない例のアレがついに起きました。” への2件の返信

  1. 東京支店の交通費目的の交際タイプ詐欺が多数いると認める残念な対応でガッカリしていたところでしたが、このブログを読んでとても共感しました。

    面接される方がこれぐらいの意気込みを共有して行って頂ければ、交際タイプ詐欺じゃないの?という問い合わせがあっても自信を持って返答できると思います

    とても素晴らしい神谷さんのブログをこれからもっと沖縄から発信して頂きたいと思います

    1. カンタ様
      どなたからも頂けないと思っていた貴重なコメント、ありがとうございます。時間に余裕のある沖縄で起こったことが恥ずかしいです。。。今後もお見守り頂けたら幸いでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。