2019年01月05日

心までは老いたくない

明けましておめでとうございます!
会員の皆様、旧年中は大変お世話になりました。

私事ですが最近の感想事情は口だけには留まらず
いよいよ本格的に顔と手にも本格的な進出を見せております。
リップクリームだけでは足りずハンドクリーム、ボディクリームも登板しております。
お肌の曲がり角を越えてからというもの老いを日に日に感じております。

年齢を重ねていくと少しずつですが、意固地になってしまったり
時に思っている事とは全く別の事を言ったりと気難しくなっている自分に嫌気が差す時があります。
「昔はこんなじゃなかった」、「もう少し素直だった」、「寧ろ素直さが取り柄だった」
こんな自問自答を繰り返しながらいつも少年ハートを保ち続けていく試行錯誤をしています。

そういえばこの間、友人とお酒を飲んでいる時に
「○○君と別れたの!」
「あれだけ尽くしてあげたのに見返りが全然なくて」
と言っていたので、その方に対して見返りが欲しくて君は付き合ったの?
それは違うんじゃないかな~って思わず言ってしまった所
やけに響いたようでお酒も入っていたせいなのかその場で大泣きをされ
回りのテーブルからは冷たい眼差しを向けられ
まるで悪いことをした人のような気持ちになりました。

彼女が流した涙が酔っ払っていたからではなく
何か凝り固まっている心を解せたら良かったなと思います。

交際クラブを通してのお付き合いというのは少し形は違いますが
最終的には心と心が繋がらなくては真の意味でのお付き合いというのも難しいのかな?
なんて思いながらも本日も業務に勤しみます。

日々勉強、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

倉野 聖也

この記事の筆者

5キロ太りました。落ちません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。