• お相手への評価:悪かった 容姿:+2/内容:+3/性格:+3/礼儀:+3

    私の好みの問題もあるかとは思いますが、ルックスは正直微妙でした。 最近気に入って交際していた女性とお別れして、少し女性に対する判断が厳しくなっているのかも。 また自分に合った女性に出会えるように頑張ります。

  • お相手への評価:大変良かった 容姿:+4/内容:+4/性格:+5/礼儀:+5

    はじめに、ご本人から話をすることがお好きとお聞きしました。確かに話をするのが上手いです。会った時から話が途絶えないように話をしてもらえます。 私もこんなに緊張感がほぐれる会話は初めてです。 ご自身、若いながらもさまざまな経験をされ、未来に対して積極的なので、活気あふれる話ができます。 ディナーした店も急きょ予約した店だったので、あまり良くなかったですが、喜んでもらえました。 プロフィールでの写真や動画は白すぎって感じです。実際はしっかりと濃淡もあり親しみがわきます。 Bタイプだったのですが、どうしたら良いかわからず、電車の時刻となりました。熱いスキンシップ嬉しかったです。 この方はプラチナに相応しいです。

  • お相手への評価:大変良かった 容姿:+3/内容:+4/性格:+4/礼儀:+5

    最初は緊張してたみたいでしたが話が進むにつれ、笑顔も増えて楽しく会話が出来ました。 大人で品もあり、一緒に居て癒される感じがしました。

  • お相手への評価:大変良かった 容姿:+5/内容:+5/性格:+4/礼儀:+5

    食事だけで解散しましたが次回またお会いしたいと思える魅力のある方で満足しています。ありがとうございました。

  • お相手への評価:大変良かった 容姿:+5/内容:+5/性格:+5/礼儀:+5

    楽しく食事できました。 ありがとうございました。

  • お相手への評価:大変良かった 容姿:+5/内容:+5/性格:+5/礼儀:+5

    過去最高の女性でした。容姿、立ち居振る舞い、話し上手、完璧です。帰らないと行けなかったのが非常に残念すぎるくらいもっと一緒にいたかったです。ゆっくり仲良くなっていきたいです。

  • お相手への評価:大変良かった 容姿:+3/内容:+3/性格:+4/礼儀:+5

    交際タイプは Bど真ん中ですね。 また、こう言う出会いの男性に、どう接していいのか、また、手探りな感じでした。 それを除けば とってもいい子です。 素直で、裏がなくて、全くスレてないですし 会話のキャッチボールも、しっかりできる子でした。 言うまでもなく、楽しい時間を過ごせました。 まだ、年齢も若いし、これから大人の女性に成長していくんだろうなと。原石を見つけた気分です。

  • お相手への評価:悪かった 容姿:+3/内容:+3/性格:+2/礼儀:+2

    自意識が強すぎる女性、食事の途中で次の展開へ誘う気持ちが起きない女性。ユニバースの趣旨を理解していないと思ってしまう。

  • お相手への評価:普通 容姿:+3/内容:+2/性格:+2/礼儀:+3

    2回目のデートでした。お相手は言葉で外には出さないですが、お金にものすごく執着感があります。デートの時には言いませんが、デート終わり後にお金の交渉みたいなメールよこします。それもはっきり言わないのでよくわかりづらいです。こちらがお金の交渉?って聞かないといけないです。また時間でいくらとか動くような方のようです。4時間超えたらいくらだとか。なので東京都外などドライブデートなどは4-5時間超える可能性があるので簡単に誘えない感じです。またデート中スマホで時間を時折見るのでおいてあるスマホ見たら時間を図っている様子だったのでデートする側はそれに気づくと不安な気持ちになるでしょう。

  • お相手への評価:普通 容姿:+3/内容:+3/性格:+3/礼儀:+5

    ウサギの耳と尻尾が付いた白のコート、ハローキティ―のローファーにニーハイ、ピンクのバッグなど総じてダサい女子高生のような服装だった。 他人のふりをして帰ろうかと思うぐらいに強烈な服装でした。

  • お相手への評価:良かった 容姿:+3/内容:+3/性格:+3/礼儀:+4

    ケラケラ笑いながらバカ話をする感じでは無いです。 ちょっとクールな感じですがフィーリングが合えばツンデレ な所も有りそうな気がします。

  • お相手への評価:悪かった 容姿:+1/内容:+2/性格:+2/礼儀:+2

    実物は写真よりも老けておばさんぽい感じでした。 体型も崩れていましたし、ブラックレベルに値する女性ではありません。 ブラックの女性を指名するときには顧客のハードルは上がっています。 そこにあのレベルの方が来るのはキツイものがありました。 今後も貴クラブを利用したいと思いますので、敢えて正直に書かせていただきました。