交際クラブの楽しみ方②お金(オファーから初回デートまで)

自己紹介

2稿目コラムを投稿いたしますカフェイン中毒です。

前回の投稿では多くの方にお読みいただき本当にありがたいです。ありがとうございました。

私のコラムでは、これから交際クラブの入会を検討されている方に向けて、これまで経験したことを踏まえ、楽しみ方を書かせていただきます。

※あくまで一個人としての見解です。参考程度に読んでいただけると助かります。

まだ2稿目ということで、前回に引き続き簡単な自己紹介を。

●30代、独身、中肉中背、零細企業経営者
●ユニバースクラブ地方会員
●登録クラスは、最初の1年ブラック、更新してプラチナにクラスダウン
●1年20数回のセッティング
●オファーは、基本プラチナクラスでCタイプ

入会の動機は、一般的な出会い方で男女交際になると結婚という将来を少なからず考えなくてはいけないと思い、それを考えなくて良い男女交際をしたいと思ったからです。

交際クラブの中でユニバースクラブを選んだ理由は、出張が多いため全国に支店のある交際クラブでちゃんとしていそうな交際クラブがユニバースクラブだったからです。

今回のコラムでは、オファーから初回デートまでのお金についてです。

※基本、私がCタイプへのオファーなので初回デートまでということにしています。
 

お金は必ずしも必須ではない

私はユニバース以外の交際クラブに入会したことが無いので、他のクラブはわかりませんが、ユニバースの場合、男女関係になるにあたり必ずしも金銭的サポートが必要というわけではありません。

あくまで、ユニバースクラブは男女の出会いをセッティングする場、なのでたまーに女性の中で一般的なお付き合いをしたい方、付き合う付き合わないといった束縛の無い関係(いわゆるSF関係です。)を希望される方もいます。

実際、私は金銭的サポート無く男女関係になったこともあります。

オファーを出す女性を見極めればそういった女性に出会えます。

どういった属性の女性かと個人的に思うのは、、、

●学生
●20代前半
●BタイプもしくはB寄りのCタイプ
●クラブスタッフからのコメントに具体的なサポート目的が無い

こういった属性に複数当てはまるの方に多かったです。

上記のような属性の女性にオファーし、初回デートの際にちゃんと一人の女性として対応(交際クラブで出会った女性だから、ではなく)し、身なりをきちんと整えていればSF関係も夢ではありません。

ただ、交際クラブに入会しようと思っている方は、正直こういった関係は望んでいないと思います。

特に既婚の方にとってはリスクでしかありません。私も最初のうちは良かったのですが、続けば続くほど大変でした。

結論、「金銭的サポートをする・された前提の男女関係」がベストに至りました。

ホント、お奨めしません。
 

お手当のお話

では「金銭的サポートをする・された前提の男女関係」になる上で、実際どれくらいのお手当を用意すれば良いか、です。

まずは、「交通費」です。

あくまで言い方が交通費であって、ほんとに電車賃しか渡さないのはNGです。

オファーを受けてくれたお礼と捉えてください。ここは、クラブから5千円~1万円とサイト上に記載があります。

多く払う分には問題無いそうですが、5千円より少ないのは問題だそうです。

この5千円の幅を持たせてることで色々と小さな問題が起こっているようです。

私は、、、

・5千円って5千円札用意するのめんどくない?
・1千円×5枚って厚み出て変に期待させそうじゃない?
・だったら一律1万円でいいのでは?

と思っており、私は毎回1万円です。

また、この交通費ですがお会いしてすぐ渡すルールになっています。

なので初回デート時は個室予約をお奨めします。

周りに人がいる状況ではなかなか渡しづらいと思うので。

次に「お手当」です。前述の「交通費」とは別です。

私の場合は、女性の希望額を伺いますが、女性のクラスに関わらず1回の男女関係で片手から両手の間までと自分の中で決めていて、これを超えてくるようであればやんわり断ります。

この自分の中でラインを決める、ということが活動していくにあたり大事なことだと思っています。

多分、私がアマゾンCEO並みの財産を所有していてもこのラインを希望額が超えてくる女性とは、やんわり断ると思います。

それはケチだ!!と思う方もいるかもしれませんが、昔、お母さんに言われませんでした?「ヨソはヨソ!ウチはウチ!!」って。

価値観は人それぞれです。

ちなみに、私が上記で挙げたラインは、おそらく最低ラインだと思います。

これより少ないと、ほとんどの女性は不満に感じ男女関係にはならない、なったとしても継続男性としては見てもらえないと思います。

あと、私は交渉を一切しません。

一度だけ交渉して男女関係になったことがありますが、終わった後に風俗に行って帰る時のような虚しさが残りました。

それからは、交渉せずにやんわり断るようにしています。

男性の中には、せっかくオファー代を支払っているんだから交渉してでもとりあえず1回は・・・と思い活動されている方もいると思いますが、次のオファー代とお手当に回した方が賢明です。

以上がオファーした女性に対してのお金です。
 

その他経費

では、「交通費」「お手当」以外に何がかかるんだ?ということですが、「交通費」「お手当」以外にかかるお金としては、
※:以降は私の場合です。

●初回のみ)クラブへ支払うオファー代:たいていプラチナのため、5万円
●お食事代:2名で1万円~3万円の間。女性の好みに合わせてお店を変えます。
●ホテル:2万円~4万円の間。予約する曜日や時期によって変動します。
●移動に伴う交通費:基本徒歩5分圏内でそれぞれ予約。女性の足元によってはタクシー

といったところでしょうか。

どういう女性か会わないとわからない部分があるので、最初からはがんばりません。

女性が私を気に入ってくれて、私も気に入った場合は、2回目以降からがんばります。
 

最後に

以上がオファーから初回デートまでにかかるお金のお話でございます。

2回目以降のデートに関しては、またの機会に。

いかがでしたでしょうか。

これから入会される方、また、入会していてスムーズにいかない方の少しでも参考になれば幸いです。

ご一読、誠にありがとうございました。
 

このカテゴリーの関連記事