~広島座談会~普段は聞けないあなたのリアル

いつもお世話になっております。

ユニバース倶楽部広島の西島 透でございます。 

ついにやってきましたコラムデビュー。ブログとは違った感じでドギマギしております…

先月、広島でも念願のオフ会を開催させて頂くことができました!

男性様のあれやこれやピーな経験、ぶっちゃけトークをたくさんお聞きできました。

男性様に許可を頂き、この場でリアルな声をお届けさせて頂きます。(一部編集はございます)
 

男性会員様の活動範囲は?

この度のオフ会は、男性会員様3名(O様・I様・E様)スタッフ2名(西島・浅見)の計5名で開催いたしました。

場所は、ほどよい賑やかさ(ピーな声が目立たないくらい)の居酒屋の個室です。

西島・浅見は先にお店で待機し、皆様のご到着をお待ちしておりましたなか、1番にE様がお越しくださいました。

E様とのお久しぶりのご対面に感激していると、O様・I様が一緒にご到着です。

さあ、これで全員集合ですが若干の緊張した空気が…  打開せねば!!


…会員の皆様にはお酒を呑んで頂きましょう。
 

乾杯からの美味い一杯で少し場が温まり、さっそく浅見から、
 

浅見「皆様の活動範囲を教えて頂いてもよろしいでしょうか?」

E様「僕は東京・横浜・埼玉・千葉・仙台・大阪・広島ですね。」

I様「僕は東京・大阪・広島・福岡かな~。」

O様「東京・横浜・神戸・福岡・広島だね!」

 

皆様ご出張のたびにほぼご利用頂けているようですね!
ユニバース倶楽部の全国展開のメリットをすごく実感できました。
 

入会しようと思ったきっかけを教えて頂けますか?

E様 「僕はブログで影響をうけて入ったんですが、一番影響を受けたのはシゾンさんですね!」

O様 「僕もそうだったかな~」

E様 「あれをみてこういう世界があるのか~って知りましたね。」

浅見 「なるほど~、ちなみに入会される前から交際倶楽部とかって単語は知っていたのですか?」

E様 「実は従業員同士でパパ活やなんやって話していたのをたまたま聞いて、なんだそれは~って思って調べ始めたのがきっかけですね。」

O様 「僕はなんでこうなったのかあまり覚えてないけど、入るべくして入ったと思ってるよ。」

西島「嬉しすぎるお言葉です!」


シゾン様のブログの影響力は計り知れないことを改めて知りました!

いったいどれほどの男性様がブログやコラムをきっかけにご入会されたのか気になるところです。

皆様はどのブログをよくご覧になられていらっしゃますか?

※I様はO様のご紹介でご入会くださいました!
 

まあやっぱユニバースがいいんじゃないの?

O様 「実は僕は出会い系をしていたことがあったんだけど、
      近くで怖いお兄ちゃんが待ってるんじゃないかと不安に思ったことがあるよ。笑」

E様 「僕もしていたことがあるんですが、やっぱ出会い系はドタキャン率がすごいですね。
      会えたとしても何とも言えない子が多いし。」

I様 「シュガダとかしているブロガーさんのブログみてたら、ほとんどお食事だけのお付き合いらしいしね。」

E様 「そうなんですね~。やっぱそういうのは出張先でやるもんじゃないな~と思いますね。
      ドタキャンされたらって考えるとイヤやし、最悪地元でやるもんですね。」

O様 「まあやっぱユニバースがいいんじゃないの?ユニバースを盛り上げるのが俺らの役目だよ。」

E様 「そうですね。いろいろな面でユニバースのほうが確実ですね。」

嬉しいお言葉ばかり聞けて、朝からひどかった鼻炎が弱まりました!笑

あ、でも決して言わせてはいませんよ!(ココ重要です)
しかしユニバース倶楽部でも時々ドタキャンはあるので、その際は全力で謝罪させて頂きます…
 

情報交換の場は初めてですか?

浅見 「I様とO様は日頃から情報交換をされているかと思いますが、E様はこういった情報交換の場は初めてですか?」

E様  「いや~初めてですね~。なかなかできないですからね~」

西島 「そもそもユニバース倶楽部に入っていることをなかなかお伝えしにくいですよね…ちなみにO様とI様はいつからお知り合いになったのですか?」

O様 「僕らは昔から付き合いが長かったからね!
      僕がユニバース倶楽部に入会して、彼に教えたらすぐ興味もっちゃって(笑)」

I様 「ちょっとこの後に食事しながら打ち合わせしませんか?ってすぐOさんに連絡しちゃった(笑)」

O様 「でもこういった話をすると、どんどん盛り上がっちゃって周りに聞かれてないか焦るよね!」

I様 「こいつらどんな話してんだよってね!」

ユニバースのことはなかなか周りの知人に話せないかと思いますが、話せる知り合いがいると、恋バナのように盛り上がっちゃうようですね!

しかも、情報共有ができるから一石二鳥。
 

知人にバレないようにしている工夫ってありますか?

E様  「僕は携帯は絶対に変えてますね!」

O様  「どんだけ遊び人なのよ(笑)」

E様  「自分用と会社用の携帯と女の子との繋がりの携帯とで、それはもう職場に置いてますけどね。」

E様  「だから夜は連絡できないようにしているんですよ。」

浅見 「倶楽部とのやり取りはどれを使っているんですか?」

E様  「どの携帯からでもできるようにしていますよ!」

E様  「なので、女の子の繋がりのあるやつは職場に置きっぱなしにしていて、出張のときだけ持ち出すみたいな感じですね。家に持って帰ったとしてもサイレントモードで、バイブもならないようにしてますね。」

西島 「すごい…徹底的に対策をなされてますね!」

浅見 「I様とO様は?」

I様  「無防備 (笑)」

O様 「もうバレないって自信があるからね。」

I様 「でも時々怖いのが、メールのブラウザが立ち上がったままでユニバースから連絡がくるとかね(笑)」

I様 「ひょっとして見られているかもしれないってね(笑)だからそこらへんは気を遣ってますね!」

O様 「バレてもたいした問題ではないようにしている」

O様 「過去にもっと大変なことはあったからね! 違うか(笑)」


E様のように徹底してバレを防止されるかたもいれば、
I様・O様のように、意外となにも策を講じないかたもいらっしゃるようです。

これは男性様によっていろいろな工夫がありそうで、もっと多くの方からお聞きしたいですね。

自分がもし会員でしたら、iPhoneのロックを掛けて、LINEやメールの類は通知OFF!

電話番号やメルアドをアドレス帳に残すなら、『山田さん』と仮名で登録するくらいです笑

そして妙にコソコソせずいつも通りを意識します。コソコソしているのは案外目立つようですよ。
 

オファーする女性を選ぶ基準はありますか?

E様 「まずはタバコを吸わない人ですね。」

 一同  「「「「 あ~!!」」」」

I様 「動画はすごい参考にしてますね。質問に対する反応とかでキャラを作ってんのかなとか素の反応だなみたいにね」

O様 「僕はまず見た目だね!その後にプロフィールを熟読して、コメントも読んでからお気に入り!
      だからお気に入りを増やすのが習慣になっちゃってるよ笑
      で、お気に入りから検索かけられるでしょ? 検索かけて候補を絞っていったらキュッと3人くらいに絞られるから、
      またプロフィールを熟読して、それからオファーするね~。(笑)」

浅見 「お気に入り選手権ですね!笑」

西島 「熟読して頂けて嬉しいです!ちなみにどういった見た目の女性が好みですか?」

O様 「それはいろいろだよね!でも綺麗系が好きかな~」

I様 「年齢で絞ったりしないんですか?」

O様 「絞るよ!最近は30歳くらいかな~」


お三方に限らずタバコを吸う女性を避ける男性様は多いです。

デート中は我慢できるという女性が過半数ですが、吸っている女性をそもそも避ける傾向があるようです。

でもiQOSならOKという方もいらっしゃいますね!
 

デートのさいに交通費をどのタイミングで渡されていますか?

I様 「代表の方からアナウンスありましたよね?あれを意識はしてますね!」

E様 「僕は最後の最後ですね~。」

I様 「できればそのほうが良いですよね。」

O様 「もし大人の交際に発展したらまとめてそのとき渡すかね~」


皆様いろいろとバラバラですね。

女性は本当に交通費は頂けるのか不安な状態でデートに臨まれているかたも多いと思いますので、

交通費を先にお渡ししたほうが、安心した気持ちでデートを楽しめますが、

逆に交通費をもらえた事に満足して、デートに対する姿勢が悪くなるかも(めったにいないはず)と思ったら、

最後に渡したいってお気持ちも分かります。
 

都度?月極?

浅見 「ユニバース倶楽部で出会った女性と継続されていますか?」

O・I・E様「「「基本は継続していますね」」」

浅見 「継続は都度ですか?月極ですか?」

E様「都度ですねー。出張行く時にって感じですね。」

O様「あ、それは良いやり方だね!」

I様「理想ですね!」

O様「出張だと泊まりだから、広島の日帰りと違って忙しなくていいよね~」

浅見 「女性は逆に月極のほうを好まれますがね~??」

I様 「それはたしかにそうですよね~」

E様 「月極だといつ会えるか分からないからちょっとな~」

I様 「都度だと逆に月2回あったらお手当が倍ってのはあるけど、月に3回はまだないけど考えちゃうよね」


私も今まで月極でお付き合いしているというお話をほぼ聞いたことがございませんので、
多くの方が都度で継続されていらっしゃるのかもしれませんね。

たしかに、出張のさいにお会いされる女性であれば月極のメリットは薄いように感じます。

しかし、月に会う回数によっては月極のほうが交際しやすいこともありそうですね。
 

緊張からスタートしたオフ会も、酔いとともに盛り上がっていき、

皆様の軽快なトークに、仕事を忘れるほど西島・浅見共にオフ会を楽しんでしまいました。

2部作でお届けしたいと思いますので、今回はこの辺りで一旦ストップとさせて頂きます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



ユニバース倶楽部 広島支店
西島 透

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集