恋愛ワクチン 第十一話「狩り」

恋愛ワクチン

恋やセックスの欲求は時として病気のように人生を破壊します。これを予防するのが恋愛ワクチン。
入会費とセッティング料を払えば、誰もが接種でき、安全に疑似恋愛を体験できます。
 

情熱的だなあ

その女の子はキラキラした瞳でマックさんを見つめる。

ああ、これは擬似恋愛系、すなわち、本気モードに入りやすい女の子で、マックさんに若い頃の恋愛を疑似体験させてくれるタイプに違いない。マックさんは心がときめいた。

マックさんは擬似恋愛系の女の子が大好きだ。

ベッドインすると、彼女は仰向けのマックさんの上に四つん這いになった。キラキラした瞳はマックさんにロックオンしたままだ。添い寝ではなく、正面から見つめあいたいってことか、情熱的だなあ。
 

先生、良い気分だろうな。

彼女の初めてのセックスは中学一年。

大好きな美術の先生に、べたべたとくっついてばかりいたら、ある日美術室でそのまま押し倒された。

その後も卒業まで、毎週セックスされ続けた。隣の教室から同級生たちのあどけない笑い声が聞こえる中、自分だけが異世界にいるような不思議な感覚だった。

マックさんは彼女の体を眺めて、さもありなんと思う。こんな華奢で、顔もスタイルも良い女の子にまとわりつかれたら、美術の先生たまらなかっただろうな。

犯罪であり、発覚したら教職も失う。性欲に勝てなかったのだろうが、思い切ったものだ。

その先生とは卒業してからはセックスしていない。今では定年退職しており、彼女は年に一度くらい遊びに行くそうだ。奥さんがお茶を出してくれて、彼女は近況を報告する。先生、良い気分だろうな。羨ましい。
 

嫉妬しつつも感謝する。

マックさんの上で、四つん這いになった彼女は、乳首を舐めながら片手でペニスをしごく。上手い。小さな口と舌が這いまわり、まるで猫がミルクを飲むようだ。

フェラチオも気持ちがいい。袋の下、肛門の近くを、片手で軽く圧迫しながら亀頭を舐めまわす。こんなテクニック、美術の先生に仕込まれたのだろうか?マックさんは嫉妬しつつも感謝する。

「腕を挙げて」

と、彼女が言う。

マックさんは素直に両腕を頭の上に挙げる。彼女は脇の下を舐め始める。気持ち良い。

こんなに舐めるのが上手な子っているんだ。マックさんは感動すら覚えた。

 

マックさんも負けてはいられない。彼女を仰向けにして、乳首にキスをしながら、割れ目に指を入れてクリトリスを愛撫する。反応は良い。

次いで、濡れた膣に指を入れて、最初はGスポット、次いで奥の子宮口付近を刺激する。彼女は悶えて両脚を閉じ、恥丘を突き出すように反りかえった。このままいかせられそうだ。

マックさんはペニスにコンドームを被せる。

そこで彼女が言った。

「私、上になってもいい?」
 

美味しい獲物をこれから食べよう

騎乗位が好きな女の子は多い。自分で気持ち良いところにペニスを当てられるからだろう。

マックさんは仰向けになり、女の子はゆっくりと膣にペニスをあてがう。

彼女のキラキラした瞳はマックさんにロックオンしたままだ。不思議な笑みを浮かべている。妖しい。

女の子、騎乗位でゆっくりと上下しながら、マックさんの乳首を舐め始めた。ああ、気持ちいい。

マックさん、さっきのように脇を舐めてもらおうと、両腕を頭の上に挙げた。

女の子は両腕でマックさんの手首をつかむ。マックさん動けない。気持ちいいし手首を掴まれているから。

ここでマックさんはようやく悟った。

自分は獲物であり、彼女に狩られているのだ。

彼女のキラキラした瞳は獲物を狙う目だ。猫がネズミを襲うような。

笑みは、美味しい獲物をこれから食べようというときの表情だ。
 

きらきらする瞳でずっとみつめていた。

物理的に抵抗しようと思えばできる。しかし、気持ち良いし、彼女の華奢な細い手に抑えられてもいるので、マックさん動けない。

このまま彼女によって射精させられ、彼女の中で果てるしか選択肢は無い。

女性がセックスされているときって、こんな感じなのだろうか?マックさん女になった気がした。

目の前の彼女って、見た目は可愛い女の子だけど、内面は男なんだね。
 

マックさんは彼女に犯されているんだ、きっと。


美術の先生はどうだったのだろう?彼女を狩ったのだろうか、それとも実は、彼女の初めての狩りだったのだろうか?

18才未満にセックスするという犯罪をおかして、法で処罰されるべきは、もちろん先生だが。
 

そんなことを考えながら、マックさんは果てた。


果てるマックさんの顔を、彼女はきらきらする瞳でずっとみつめていた。

マックさん、交際クラブで彼女を狩ったつもりが、実は狩られていたんだ・・。(続く)



マック

※「恋愛ワクチン」に登場する女の子は、マックさんが実際にデートした複数の相手とのエピソードから再構成しています。まったく一致する女性会員は存在しません。またデリケートな話においては、重要な個所を変更しています。

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集