2019年02月12日

バレンタイン≠チョコレート

いつもユニバース倶楽部のブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。大阪支店の椎名です。

もうすぐ、バレンタインですね。

私は毎朝バレンタイン・キッスを脳内BGMにして準備をしております。
ご機嫌で口ずさむ事もあります。

 

バレンタイン大好き!!

 

この時期になると、お店に並ぶキラキラとした力の入ったチョコレート達。
どれも普段より少し割増お値段だったりします。
それでも、そんなチョコレートを見ながら、どんな味だろう?口当たりは?コンセプトは?と、わくわくするのが好きです。

社会人となった今は自分の為のチョコレート選びに勤しんでおります。
自分の為のチョコ選びが一番楽しいです!

人様にチョコを渡すというと、普段の感謝の気持ちを兼ねて……になってしまい、ときめきやドキドキから縁遠い生活となっておりますが、未だに世間では「本命チョコ」というものも存在しているのでしょうか……?

 

そんな事を考えながら、インターネットを見ていると目に入りました。

 

バレンタインにマカロンを渡す意味は「あなたは特別な人」という意味だそうです。

 

えーーーーっ!初耳!!
これって、世間では常識なんですか?
もはやバレンタインって、チョコじゃなくてもいいんですね。知らなかった……。
完全に世間から乗り遅れております。

長年親しまれているイベントも、こうやってちょっとずつ変化していくんですね。
とはいえ、今年も私はチョコを買います。

 

皆様は、どんなバレンタインを過ごすのでしょうか?楽しいバレンタインになりますように☆ミ
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ユニバース倶楽部 大阪支店
椎名 結

椎名 結

この記事の筆者

生粋の大阪人だけど、大阪弁が下手です。 箱根駅伝とゲーム、おいしいものが人生の糧!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。