2021年01月14日

新年明けまして、研修も明けました。

初めまして、ユニバース東京支店の寺本でございます。

10月1日より、第2新卒として入社しようやっと今月より研修を明け1人前(仮)として

業務に励むことが可能となりました。

そんな寺本でございますが、

実は以前はパチンコ屋さんで正社員として勤務していた時期がありました。

そんな寺本のパチンコ屋勤務体験と皆様への日頃の感謝をお伝えしたいと思います。

パチンコ店は戦場です。皆様戦いに来ていらっしゃるのです。

そのような環境下ですので、必然的に…

「このパチンコ屋は出ねえな!」

「ぼったくり店が!ふざけるんじゃねえ!金返せ!」

「あんた、顔覚えたから。許さない(泣)」

このような有難いお言葉を数えきれないほどちょうだいいたしました。

中でも、190㎝以上の外国人(タトゥーが入っている)のお客様4人に囲まれ、異国の言葉で怒鳴られた時には、

(あ~…このままどこかに連れていかれちゃいそ…うふふ…)

なんて、絶望したこともございました。

寺本は基本的には臆病なので、お客様がお怒りの際には脚ががくがく震えて、立っていることがやっとでした。

なんとか、平謝り平謝り&平謝りでその修羅場をかいくぐり、ふと思いました。

「自分にはこの職場…向いてない…!!」

今まで貯めていた何かが爆発したのでしょう。次月には無職になっていました。

でも、寺本がクレームをたくさんいただくのは当然だったのです。

なんせ、私気づけば「クレーム処理担当チーム」に入っていたのです、気づけば…です。本人の了承も無しに…。トホホ…。

そんな環境で働いていた影響なのか、実は今すごく仕事を楽しくやらせていただいております。

ユニバースの会員様は皆様本当に紳士的で、

私がミスをしても(ミスをしないことが1番なことは重々承知しております。)笑って許してくださることもありました。

そんな会員様が多いからこそ、

今の寺本の仕事へ対するモチベーションが非常に高まっているのだと実感しております。

本当にいつもありがとうございます。いつかは皆様から、

「寺本に電話代わってくれ!」

なんて言われるような頼れるスタッフになりたいです、いやなりますきっと。

長々となりましたが、今後ともどうぞユニバース倶楽部をよろしくお願いいたします。

アバター

この記事の筆者

寺本 瞬でございます。 皆様に少しでも満足いただける、セッティングをご提供できるよう日々精進しております。 よろしくお願いいたします。 このスタッフに相談する