2019年09月22日

こんなデートは嫌だ~椎名の場合~

皆様いつもブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます!
大阪支店の椎名 結でございます。

 

今月のお題は「こんなデートは嫌だ」です。
お題が発表された時、オフィスでは大喜利なんて単語も飛び出しましたが、既に数名UPされたブログを見ると普通に書いてよさそうです。
本当に大喜利になっていたらどうしようかと、ビクビクしておりましたが、ほっとしております。

 

こんなデートは嫌だ~椎名の場合~

普通のデートでの嫌な事……と考えてみたのですが、あんまり嫌なデートはありませんでした。
でも、マッチングアプリで一度お会いしましょう。ってなった場合で嫌だったなぁ……と思うデートを思い出してみました。

 

・食べ方が汚い

利き手以外の手が、ずっとテーブルの下にあるとか気になります。
食べる時の物音が大きいとか、もう一緒に食事してるのが苦痛になります……。
俗に言うクチャラーとかね、ありますよね。とにかく苦手です。
注意もしにくい、本人気付いてない事も多いし……と悶々。
耳栓が欲しい……。

 

・会話しない

話題探して振ってみても、目線も合わず、一言お返事のみ。
もう内心「えー!!何しに来たのー!?」です。
人見知り?知らないですよ。私も人見知りですよ。
人見知りは、お話しをしなくても良い言い訳にはなりません。免罪符じゃないんです。
なんで話す努力をしてくれないの?
あぁ、私に興味が無いのね。魅力が無いのね。さようなら、です。

 

・店員の方に偉そう

フラッとお店に入った時に見かける事もありますし、そういうお話しもよく目にします。
これは、他のテーブルの方でも気になってしまいます。
店員さんや道端を歩いている見知らぬ人、どんな方に対しても穏やかな対応をされる方が素敵!

 

当てはまる人とは、その後のメッセージも残念ながら続きませんでした!
正しくは私が続けられ無かったんですが……。

お食事って、大切ですよね。
初対面だからこそ気になってしまうポイントのひとつなのかもしれません。

 

……と書いてみましたが、今回のテーマ難しいです!
来月は、もう少し書きやすいテーマだと良いなと願いながら終わらせていただきます。

 

ユニバース倶楽部 大阪支店
椎名 結

Universe Group

この記事の筆者

“こんなデートは嫌だ~椎名の場合~” への2件の返信

  1. こんなデートいやだ!食事編で思い浮かぶのは

    今、仲良くしている女性から、

    「全然食べてないじゃん!食べや〜!」

    ってよく言われます。

    そうなんです。私は恋愛してる女性と食事をすると緊張のためか食欲が急激に減って食べ物が喉を通りにくくなるのです。
    結局は無理して食べるんですけどね。

    その人に惚れたかどうかは食事をして食欲の有無でわかるので、すごくわかりやすいです。

    中学生のころからそうなのでもう慣れました。

    1. 精神年齢29才彼女募集中!敵は背徳感にあり!様

      読んでいただいただけでなく、コメントまでいただきましてありがとうございます!
      >恋愛してる女性と食事をすると緊張のためか食欲が急激に減って食べ物が喉を通りにくくなる
      と聞きまして、思わず甘酸っぱい気持ちになりました。
      中学生の頃からというお言葉に、さらにアオハルを感じました。

      精神年齢29才彼女募集中!敵は背徳感にあり!様のお話しを聞いて緊張している男性様の姿を想像すると愛らしく感じてしまいます。

      胸キュンなコメントをありがとうございます。
      今後も、また見ていただけますと幸いです!どうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。