2022年02月24日

男性会員700名が答えた「リアルなパパ活デートの実態」

2022年1月13日~1月21日の期間に、男性会員向けサイト内で実施した「デート実態調査」のアンケート結果についてご報告いたします。

短期間にもかかわらず、延べ755名のユニバース倶楽部男性会員様がご協力くださいました。ありがとうございます。

 (前置きが長いので悪しからず)

  

アンケートにご協力くださった方も、

そうでない方も結果が気になるのは当然といえるでしょう。

 

交際クラブという『秘密の花園』は

他の人がどのような活動をしているのかよく分からない、

横の繋がりもなく、情報が遮断された世界です。

 

パパ活サミットで男性会員様がご登壇した時には、たくさんの質問が寄せられました。

 

「お手当は?」

「皆さんどこでデートしてますか?」

「デートに使う費用はいくらくらい?」…

 

そこで、もっとたくさんの会員様に『デート』についてのアンケートを実施し、

日本全国のパパ活男性、牽いては交際クラバーの皆様のお役に立てればという気持ちから、行いました。

 


第一回目「デートの実態調査」の結果発表

 


 

■TOPIC

1.交際関係にある女性数は?

2.ディナーに行く際の金額は?

3.宿泊代金の目安は?-ホテルの場合-

4.宿泊代金の目安は?-温泉旅館の場合-

5.ご宿泊先についてよく利用されるものはどれですか?

6.プレゼント代金は?-記念日とそうでない時-

7.家賃支援する際の金額は?

8.生活費サポートをする場合の金額?

9.オファーをする際に最重要視していることは?

10.【番外編】-失敗した・騙されたエピソード-

 


 

1.交際関係にある女性数は?

1人の女性とお付き合いしてる方が最も多い結果となりました。

意外にも交際倶楽部を利用する方はたくさんの方とのお付き合いよりも、ご自身にとってベストな女性様とお付き合いされる方が多いようです。

 

ユニバース倶楽部の男性会員様の年収を割合で表したものがこちらです。

1,000万円の方が41%、2,000万円が21%、1,000万円未満が14.9%となっています。

1人の女性とお付き合いする男性が一番多い理由の一つに年収があげられます。

『年収と交際継続』は切っても切り離せない関係といえるのではないでしょうか。

 

よって「7人と付き合ってる方」が一番少ないのも納得です。

もちろん、体力や時間を割く余裕も関係しているかと思います。

 

その他は記述方式で、「0人」と回答された方が多くいらっしゃいました。

入会したものの、まだ会っていない方・ごく稀に会う方がいる、という方も。

 

交際を継続したいと思えるような、女性とマッチングできるように

もっと精進せねばならないと感じます。

 

2.ディナーに行く際の金額は?

「2人で30,000円以内」が半数以上となりました。

カウンターのお寿司、フレンチや割烹等ミシュランに掲載されるような敷居が高いと思われるところへもお食事に行ける金額帯です。

 

お酒を飲まれる会員様が多いので、その分金額が高くなりやすいのかもしれません。

 

ご自身にピッタリの女性様と出会うまではセッティング料も掛かりますので、

初回デートはランチやカフェで過ごされる方も多いようです。

 

その他の回答をいくつかご紹介します。

「交際状況と相手により変動」

「コロナ以降、ホテル休憩デートのみ」

「ランチのみ」

「お寿司なら3万以内。イタリアンなら15000円以内などメニューによって変更」

 

ランチのみというのは、お相手の女性にもよるので皆さまへおすすめすることは難しいですが、

お手当が増えたり等もするのであれば、女性としては嬉しいかぎりでしょう。

 

 

3.宿泊代金の目安は?-ホテルの場合-

 

ホテルご利用の場合は、1泊15,000円以内と30,000円以内の二つに割れました。

 

また、「宿泊はしない」と回答された方が「その他」で多く見られたのは、

やはり倶楽部側からお泊りをお薦めしていないことも一因かもしれません。

 

また、デートのお食事代は別で掛かっている方が多いことから

宿泊代が抑えられているのかもしれませんね。

 

 

4.宿泊代金の目安は?-温泉旅館の場合-

 

温泉旅館ご利用の場合は、1泊50,000円以内が多いご回答です。

温泉旅館に泊まるということは、旅行など少し羽を伸ばした時でしょう。

そのため、ホテル利用よりも金額が高い結果になった印象です。

 

次いで「その他」。

こちらは先ほどと同様に、「利用しない・泊まらない」といった回答がほとんどでした。

中には、「10~20万以内」といった方もいるようです。

 

 

5.ご宿泊先についてよく利用されるものはどれですか?

先ほどの宿泊代金の目安とホテル代の相場を考えると

一番利用の多い「シティホテル」は妥当といえるでしょう。

 

2番目に多いのが、意外なようで意外ではないような「ラブホテル(休憩)」です。

予約がなくてもすぐに入りやすいからでしょうか。

それとも身バレを気にしての利用でしょうか。

最も多くの男性会員様にとって身バレこそが最大のリスクを冒すことです。

 

また、ラブホテルはヘアアイロンなどのアメニティも豊富なため、

急なお泊りでも女性から嫌がられにくいかもしれません。

 

 

 

6.プレゼント代金は?-記念日とそうでない時-

記念日ではない場合  

 

誕生日など記念日の場合

 

 

女性へプレゼントをしたことがない方も多く見られます。

もちろん予算を決めていない方や、その分お手当増やす方も。

 

交際倶楽部を利用したお付き合いだからこそ、

お互いに居心地の良い関係になれるのかもしれません。

 

 

7.家賃支援する際の金額は?

パパ活で想像する際に、良いマンションにお引っ越しをさせてもらったりするイメージがあると思います。

 

しかし今回のデータでは、「家賃のサポートを行っていない」が過半数を占めています。

 

交際が長く続かないことも原因になりますが、

超長期的交際まで続くようなケースが少ないからでしょう。

 

 

8.生活費サポートをする場合の金額は?

家賃のサポートと同様にこちらも行っていない方が過半数を占める結果となりました。

 

サポートを行っていると回答した方の平均は約15万円でした。

 

これは女性の平均給与280万、1か月約23万円(参考元:国税庁)よりは低いですが、生活の足しに十分になる金額です。

 

生活費が足りない方や、学業に励むために働くことが難しい女性には大変嬉しいサポートでしょう。

 

 

9.オファーをする際に最重要視していることは?

 

実際に話している様子やリアルな体型や雰囲気がわかる「動画」が一番の決め手となっているようです。

外見に直結する「動画」・「写真」が過半数を占めていることから、

多くの男性は外見をまず考慮されています。

 

「動画」の次に重要視されることは「プロフィール内容」。

「倶楽部コメント」では面接したスタッフからのリアルな声が記載されています。

「写真」と同水準で参考にされる方が多いのは、対面面接を続けてきた弊社の強みと言えるでしょう。

 

 

10.【番外編】-失敗した・騙されたエピソード-

 

385件のご回答(なしも含む)をいただきましたが、ここではすべてお見せすることが難しいので一部ご紹介します。

 

「毎回お手当の前借りと言って、お金を借りる女性。前借りなんで、数万単位ですが次回会っても前借りを引かないで満額わたしていたのでこちらも悪いのですが、前借りがあまりに頻繁だったのでモチベーションが下がってしまったのでお別れしました。

前借りでは無くちゃんとお手当上げてと言ってくれるとか、前借りを返す素振りでも有ればまだ良かったのですが・・・」

 

 

「・デートの集合場所が、雑居ビルの中で、エステのレジでお会計をおねだりされる所からデートが始まった(約10万)

・事前に行ってみたいジュエリーショップがあると聞いていたので、デートで行ったところ既に商品を取り置きされており、あれよあれよとお会計の流れになった(20万)

など、デートプランを相手に任せ過ぎた事による失敗が多いです。」

 

 

「①女性にお店を選ばせたら,1人5万のコースを頼まれた。

②1回目から洋服をねだられ,身体の関係を持たずに5万の服を買ってあげた。その後連絡が取れなくなってしまった。」

 

 

「ある素敵な女性Aに5でいいと言われたのに、6お渡しし、

その後、3−5で素敵な方が現れると、

ついつい比較してしまう自分がいます」

 

 

「指定の通販サイトでの商品購入を求められた」

 

「月額約束前渡しして音信不通になった。25万円。」

 

「恥ずかしながら、お手当の交渉がいまだにうまくできていないです。初回のデートできっちりお話ししなくてはいけないとは思っているのですが、切り出すタイミングや、自分の条件で断られたらどうしよう、という気持ちがあるのだと思います。

結局この部分が中途半端になると、すべてが中途半端になってしまい、結局うまくいかないのかなと考えています。まだまだ修行が必要かなと思っています。」

 

 

たくさんのエピソードを読んでいて浮かんだ諺があります。

 

雲の上はいつも晴れ

 

天気が悪くても、雲の上はいつでも青空。雲が流れれば、晴れの日が訪れます。

今うまくいっていなくても、それを乗り越えた後には明るい未来が待っているはず。

 

 

経済的に成功している会員様が多くとも、

交際という一つの生け簀の中では、皆同じオタマジャクシなのかもしれません。

酸いも甘いも経験してこそ、カエルとなり、

さらに素敵な紳士になり、社会にカエルのかもしれません。

 

 

小ボケを挟みましたが、今回のアンケート結果はいかがでしたでしょうか。

 

意外な結果に思われたものもあったかもしれませんが・・・・

 

これが会員の皆さまの「リアルなお声」です。

 

日本のパパ活文化をリードしていけるように、

ユニバース倶楽部では様々な角度から「パパ活に対する調査」を行い、

皆様に配信していきます。

 

 

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事の筆者

生きてるだけで楽しいPRマーケティングのみずしまです。 交際クラブに登録しようかなって悩んでいる方の背中を押し隊。