2018年07月14日

男性会員様の満足=女性会員様の満足

ユニバース倶楽部のブログをご覧くださりありがとうございます。

”男性会員様の満足=女性会員様の満足”

こうした完璧な構図はきっと無いのですが…少しでも近づけるために
沖縄スタッフとしてできることは何かな?と、迷走気味な日々を送っております。
沖縄支店の仲間 幼児でございます。

梅雨が過ぎて真夏日が続く沖縄。
外に出れば日差しがジリジリと幼児の肌には痛い季節になってきましたが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

4月より催された沖縄キャンペーンを経て沖縄県内での交際クラブの認知度が上がり、ご入会頂ける会員様も増えてきました!

ただ、半年も経過すれば”何かしら”があり、順風満帆とはいきません。。

良い事もあれば、気まずい事も同じくらいありました。

中でも女性会員様も増えてきて、ご相談頂く事もしばしば。
最近伺った内容としては。。

女性A「最初はオファーが来てたけど、近頃全然来ないんです。。」
幼児「リニューアル的な感じで神谷のメイクで再撮影どうですか!」

女性B「オファーが来ないんですが退会した方がいいですか。。」
幼児「いや、まだ登録して2週間と間もないじゃないですか!もう少し待ちましょうよ!」

女性C「この間のデートでちょっと。。」
幼児「良ければ聞かせてほしいです。」

 

ただ幼児にはメイクなどで女性を綺麗に仕立てる技術がありません。

そしてトーク力も文才にも自信が無いので、他にできることを考えた結果浮かんだのは”聞く事”です。
(逆にメイクや手入れができても微妙ですが^^;)

最近あった出来事からお仕事や趣味の話、お酒の話、デートで困ったことetc…
そんな具合ですが、その撮影中のやり取りでは、
「この前のデートはこんな感じですごく良かった!」だとか、
「こういう場面でかなり困ったのを覚えてます」といった生の声を聞かせて頂けるので、
スタッフとしてどれも勉強になる上、それは反省の機会でもあります。

次はこうしよう!と思った事を提案までは至らなくても、良い関係を築ければデートでの遅刻が減り、
連絡が返ってこないような事態も未然に防げるように思えます。

沖縄の都市伝説とも実話とも言うべき「待ち合わせの時間に家を出る」、「雨が降ったら外出しない」、
こうしたイメージはを持つ方が多いのではないでしょうか?
(実際、地元民としても思う事があります)

沖縄支店の女性会員様は50名を超えましたが、その中でも意外と

「遅刻はしない、約束は守る、連絡は早めにする」

こうした当たり前ができる女性が多い事に驚きました!

もっとも、ポイントの良い女性会員様がいるとはいえ、ここは離れ島国の沖縄です。
男性会員様が求めるものはもっと違う部分にあるのかもしれませんね。
すみません、なんか独り言みたいになってしまいました^^;

もし

「今年の夏は沖縄に行こうかな、ユニバース倶楽部でデートしようかな」

とお考えの男性様がいらっしゃいましたら、
お問い合わせ頂けますと大変嬉しく思います!

仲間 葉司

仲間 葉司

この記事の筆者

見えますかー?島から流れ着きました、一寸幼児です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。