2022年06月13日

【実話】第二の人生スタート

お久しぶりです。
ユニバース倶楽部 面接面談を主に担当している武井悠です。

最近再撮影にお越し頂いた女性会員A様からお聞きした内容を
シェアさせて頂きます!!

2年前くらいにユニバース倶楽部に登録にお越し頂き、
そこからオファーも数件頂いている30代の女性A様です。
少し前に離婚の手続きが諸々終わり、
第二の人生を歩みはじめたばかりです。

以前お会いした男性会員B様とファーストデートで
お互いの人生話をしている中で、
A様もそろそろ離婚が完全に成立することから
子供との住居を探さなくては….と思っていた時に
ちらっとその話をしたようです。
そしたらその男性B様もちょうど不動産投資を考えていて、
ただ知らない方と契約するのも不安もあるので、
A様がよければ自分が投資する物件に住みますか?という話になり、
A様もご縁を感じて承諾したようです。
それからトントン拍子で話が進み、
一緒に物件も見に行ったようです。

色々な物件を見ている中でA様が
”ここだ!””ここしかない!”と思った物件があったようで、
そこの内見を済ませてすぐのこと・・・
不動産から連絡が入って、
先程内見にいらっしゃった方が即購入を希望で決まってしまったとの事でした。

『物件はタイミング』
、、、一分一秒ですら悩んでいる時間ないとはこのこと。

とても残念に思いまた一から運命の出会いを探し求めたところ、
数日後、不動産から連絡が入り、
”以前気に入って頂いた物件のご案内が可能になった”
との事でした。理由はその即購入希望された方が
ローンでのお申し込みだったらしいのですが、
そこの物件はキャッシュ一括購入のみのご案内だったため
それなら難しいと破棄になったようです。

A様は”きた!”とやはりそこの物件に強い縁を感じ
そこに決め男性B様が即決してくださったようです。

内装などもA様のこだわりに男性B様も応じてくれて、
第二の人生を歩む家として今はお子さん達と暮らしていて、
男性B様とも良い関係が続いているみたいです。
ただの疑似恋愛の相手ではなくもっともっと近い、
生涯関わっていくだろう、大事にしたい方とおっしゃっていました。

A様もまさか交際倶楽部でこんなに人生が動かされる出会い
するなんて思っていなかったようで、
どこでどんな出会いがあるのかわからないものですねとおっしゃっていました。

確かに入りは交際倶楽部だったとしても、
自分の人生になにかしら影響がある方との出会いというのはあると思います。
(良い出会いもあれば最悪な出会いもあると思います)

交際倶楽部だけに言える事ではないと思いますし、
人との縁とはどこでどうなるかわからないですね。
(私も今こうしてユニバース倶楽部で働いているのも原点が面白い出会いでしたが!)

ではどうしたら良い出会いができるのか?

そんなのは誰もわからない事だと思います。

ただA様と話していて感じたのは、
”その時その時の出会いを大事にしている”

お金だけの関係、その場しのぎの関係、性欲処理だけの関係、
それはそれで良いかと思います。
ですが人生は思っている以上に時間がないという言葉もある通り
多くのものに手を出しても結果得られる物はなんなのか。
今目の前にある状況、人を大事にしてこそ良い発展があるのだと
A様自身から学ばせて頂きました。

今回A様からは素敵なお話聞かせて頂きました!ありがとうございます!

武井 悠

この記事の筆者

横浜支店の武井でございます。好奇心旺盛でとりあえずやってみるかという感じで色々とやってみる冒険家でもあります。洞窟とか秘密基地が好きです。少女ではなく少年のような心を持っています。 どうぞ宜しくお願い致します。 このスタッフに相談する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。