2018年03月27日

面接は入会してからも続いてます

最近、自分が宇宙人なのかと思ってきたユニバース俱楽部広島 浅見でございます。
名古屋の松田が広島に来た時に「それをいやめてたんです。私」なんていってたら
「それ浅見語?」って言われて初めて気づきました。
いやす+なだめる=いやめる と私は今まで思っており、とても恥ずかしかった去年の夏。

先日、東京の北村に「チュン太郎です、それ」というと「なんそれw」と。
え…また造語…?まじ…っすか。笑
すぐさま松田辞書に聞いてみると広島弁だったそうでよかったです。笑
※チュン太郎=びびってる

マダ私ハ宇宙人デハナイ!w

そんな小話は置いておき、入社1年目になりふつふつ思うことがあります。
面接は面接をしたその日だけじゃない
私はスーパー短気で変なところに細かいというめんどくさい性格なのですが、、、
下記は実際にあった出来事です。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

~A子さんの場合~

A子「オファーがなかなかこないのですが
広島「広島支店が出来たばかりでご迷惑おかけして申し訳ございません(T_T)」
既読無視

その後もオススメしてみるもののA子さんにオファーは来ず…

広島「A子さんこんにちは♪再撮影をして男性様にアピールしてみませんか?」
その後、既読無視

~数カ月後~

A子「再撮影をお願いしたいのですが
広島「はい♪お日にちたくさん空いております!いつがご都合がよろしいでしょうか?」

その後、華麗なる既読無視の洗礼を受けました。

別にしてやったのに。とか思わないですし、もしかしたら忙しいのかも…!
女性がそれでいいなら私もいいのですが…
せめて自分から起こしたアクションには返信しませんか?って思っちゃいました。
細かいですか?モネヲです。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

~B子さんの場合~

広島「B子さん前日確認のお返事ありがとうございます!遠方デートよろしくお願いいたします!」
B子「あの領収書なんですけど、明日以降の発行じゃないとダメみたいなのでなしでもいいですか?

広島「あったほうが好印象ですし、誠実だと思います♪男性様にお伺いしてみますね(^^)」
B子「誠実さがそんなに大事なんですか?だったら相手が料金表みればいいんじゃないですか

カチン

~デート当日~

出勤途中必ずバスの中で会社LINE@を確認するのですが、その日も何件か来ていました。

LINE@B子「お疲れさまです!申し訳ありませんが本日はキャンセ…

うおおぉおおい!!!!

体調が悪くて本当に仕方ないこともあります。
頭の中ともどかしい気持ちがぐーるぐ~ると駆け巡りました。
コレお相手が中学んとき必ずいためちゃくちゃ怖いヤンキーの先輩だったらどういう対応だったのかなとか妄想を膨らませてみたり。
誠実さとはなんぞや。と家に帰り愛犬に問うておりました。
細かいですか?モネヲです。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


西島はオファーを男性様からいただいたら◯◯様ありがとうございます!無事上手くいきますようにってパソコンの前で手合わせてます。
西島の願いもたまにある当日キャンセルという形などで砕けてしまいます。

きっと女性の方は皆さんこう思ってると思います。

 

「あなた達スタッフはただセッティングするだけの人なんでしょ?私達女性の気持ちなんてわからないじゃない」

 

と思われるかと思います。

セッティングをするのが仕事ですが、私達一人ひとりスタッフは「ミスマッチング」を避けたいと思っています。全国のスタッフがその気持ちです。

私達は男性と女性とのお時間が無駄になってしまうことが一番恐れています。
スタッフだからこそ男女会員様の気持ちがわかります。

女性のみなさん、いろいろ長々と書きましたが入会してからも面接は続いております。
文章の打ち方だったり言葉のチョイスだったりいろいろ面接官は見ております。

そうです、見ております。

楽しいデートになるよう心遣いをお忘れなく。

浅見 百音

浅見 百音

この記事の筆者

みなさまにアモーレをお届けしたいアモーネです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。