2018年04月12日

うれしい退会と悲しい退会

いつもお世話になっております。
入社して半年が経ちましたが、プライベートでは未だに梅田で迷子になることがある
ユニバース倶楽部大阪支店の福永です。

前回は男性会員様に向けて初コラムを書かせて頂きましたが、
今回は「うれしい退会と悲しい退会」というタイトルで、デートを終えた女性が退会される理由とそのときのスタッフの気持ちについて皆様に向けてブログを書いていきます。
例のごとく長文になりますので、お時間があるときにお読み頂けますと幸いです。

デートを終えた女性から退会のご連絡を頂くことがあります。
その際、差し支えなければ理由を教えてくださいとお伺いするのですが、理由は大きくわけると下記の3つになります。

①良い男性様と巡り会えた
②男性様からやめるように言われた
③デートが辛く自分には向いていないと思った

こうして書いてみると良いデートだった場合にも良くないデートだった場合にも退会の可能性があることがわかります。

いずれにしても女性がやめるという結果には変わりはないのですが、そのときの気持ちは全然違います。

■①良い男性様と巡り会えた
①で「良い男性様と巡り会えたので退会したいです。勇気を出してユニバース倶楽部に入ってよかったです。本当にお世話になりました。」という内容のメールがつい最近もあったのですが、良かったなーとオフィス内が祝福ムードになりました。
登録女性が1人減るのだから「良かったな」ではなく「そんなこと言わずに続けましょうよー!パパは複数いたほうがよくないですか?」が営業なのかもしれませんが、この場合、私の知る限りではそういった無理な引き止めはしておりません。

■②男性様からやめるように言われた
②で「デートした男性様からクラブをやめるように言われたので退会します」というのも残念ながら何度かあります。
場合にもよりますが、基本的には女性に事実確認をしてよいかを聞き、大丈夫であれば男性様に確認、やめてほしいと言われたら確認をしないという方法をとります。
その方と今後も関係を続けたいということだと思うので、きっとデート自体は良いものだったか、少なくとも悪いものではなかったんだろうなと思います。
「気に入った方を自分だけのものにしたい」というお気持ちはわかりますし、伝え方や捉え方にもよるとは思いますが、もし強要しているのだとすると規約違反ですのでおやめ頂くようお願い致します。

■③デートが辛く自分には向いていないと思った
③で「交際クラブは自分には向いていないと思うので退会します」とメールがくることもあります。その中には様々な理由があり、きっと良い出会いにならなかったのだと思うのですが、複数人とお会いして思ったのであれば話は別ですが、初デートだったりすると、あと何名かとお会いしてから判断してほしいなと思います。
人と人なので相性が合う・合わないは絶対にありますが、本当に素敵な男性様が多いのでその後に待っているかもしれない素敵な出会いのチャンスを潰してほしくないです。

■さいごに
世間では賛否両論ある業界ですが、2人の関係性が対価を伴うものであったとしても、①のパターンの場合は少なくともこの2人に素敵な出逢いを提供できたことは事実で、人と企業を結びつける人材紹介会社、人と人の結婚をサポートする結婚相談所などの世間的に認められている業種とそこに関してなんら違いはない気がします。
②や③で退会されるパターンをできるだけ減らして、①のパターンで女性が退会されることを目指せたらと思います。
退会を目指すと書くと矛盾を感じますが、良い出会いにならないから色んな方とデートをすることで、デート回数が増えて売上が上がるという図式ではなく、いい出会いをたくさん生み出し、ユニバース倶楽部に入るといい出会いがあるという実績や評判でたくさんの女性がきてくださることで、結果として売上が上がるという図式で男性様、女性様、クラブの三者がWin-Win-Winになれる形を目指していきたいと考えております。

最後までお読み頂きましてありがとうございました。
今後ともユニバース倶楽部を宜しくお願い致します。

ユニバース倶楽部 大阪支店(梅田)
福永 涼太

【貴方が初めて リターンズ】
※対象期間は2018/4/5(木)~5/31(木)です!

福永 涼太

この記事の筆者

食べ歩きが好きです! 正直をモットーに日頃の業務の中で思ったことを発信していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。