2019年12月02日

Perfume~鼻をつまみたくなる瞬間~

いつもブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます
ユニバース倶楽部千葉支店の高坂 楓です。

段々、寒くなってまいりました・・。
朝、お布団先生から出るのが難しいです。
ずっとお布団先生にこもっていたいと思っております。

話は変わりますが、高坂いつも電車で通勤をしているのですが、駅からお家まで10分程度自転車で通勤しています。
するといつもコインランドリーのお店の前を通るのですが・・・

まあ いい匂い!!洗剤のいい匂い。風によってなびいてきます。
高坂匂いフェチですので、即気づきました・・・。

コインランドリーのお店から溢れ出す匂い好き!!です!!
他にも高坂には好きな匂いがありまして、
美味しいご飯の匂いや洗濯物の匂いが好きです。

たまに、他人の家から溢れる焼き鯖の臭いを嗅いで、お腹が「ぐぅ~」と鳴ることもシバシバ・・・。

ガソリンスタンドの匂いも好きなんですけが、それを友人や家族に言うと
「お前、それはやべぇ。大丈夫かい?」と言われます。

 

 

でも、ガソリンスタンドの匂いが好きな方いらっしゃらないでしょうか?
数少ないガソリンスタンド臭が好きな方を高坂は探しております!!

はたまた話は少し代わりますが・・・

たまに、面接に来る女性で香水のキツい方(以降Aさん)がいらっしゃいます。

本当に極稀にです。
しかも、そのAさんは千葉オフィスをその香水の臭いで埋め尽くしていくものです。

後で調べてみると、その事をスメルハラスメント言うそうです。

 

スメルハラスメント
臭いが原因でまわりの方に不快な思いをさせたり、頭痛やめまいなど身体的に被害を与えてしまうことを指します。被害が酷いと、相手は退職を余儀なくされてしまうことも。

イメージとして、口臭や体臭、加齢臭などが浮かびやすいかもしれませんが、実はスメルハラスメントの原因の上位には「香水」がランクインしています。本人にとっては良い香りでも、強すぎる香りは周囲の迷惑になっていることも多いのです。特に毎日つけている香りは感覚がマヒしてまい、香りが飛んでしまったように感じ、必要以上に多くつけてしまっている場合があります。

その時はもう、鼻に洗濯バサミかなにかして鼻を遮断したいと思っています。正直。
高坂匂いフェチではありますが、香水のドギツい匂いや某有名ハンドメイド化粧品やバス用品メーカーであるLU●Hさんはとても苦手なのです。

そこで思うのですが・・・
そのAさんは自分が香水キツいという事に気づかないのは何故なのでしょうか・・・?
また、面接をしていて「デートの際今してる量の香水はキツすぎるのでやめてください!」
とアドバイスとして言ってもいいのでしょうか・・・?

そのAさんが面接に来た時はAさんの気持ちを考えてしまって何も言わず面接しました。
実際、香水のキツい方や体臭のキツい方がデートに来たらみなさんどうされてますでしょううか?
私と同様、相手に気を使って言わない方がやはり多いのでしょうか・・・?

それとも、ズバッと言ってる方も中にはいるのでしょうか・・・?

皆様の声を高坂はお聞きしたいと思っております。
コメントお待ちしております!


Universe Club
East Customer Loyalty Group Chiba Branch
Coordinator 高坂 楓

高坂 楓

この記事の筆者

お煎餅大好き星人 高坂です。

4 Replies to “Perfume~鼻をつまみたくなる瞬間~”

  1. こんにちは。

    香水を付けている本人と周りの感じ方は往々にして180度違うことが多いですね。
    海外では毎日お風呂に入る習慣がないそうなので男性も女性も香水がかなりきつい方が多いですが、日本では圧倒的に女性のほうが過剰に付け過ぎる傾向にあります。
    ふわっと香るのは素敵ですが、香るどころかにおいを「置いていく」人もいますね(^^;)

    私は女性会員なので男性様で考えますが、外国人の方だったら案外はっきりと指摘できるかと思います。海外の方は言いたいことがあれば寧ろはっきり指摘してほしいという考えの方が多いと思いますので。
    それ以外の方だったらやはり最初は言えませんが、香水であれ、汗であれ、食事中に誰かの体臭が匂ってくることはかなり苦痛なので痺れを切らしていうかもしれません。

    1. ハプワ 様

      コメントをいただきまして誠にありがとうございますm(_ _)m

      臭いを「置いておく」そんな方いるんですね💦
      フェロモンを置いておきたいのかな・・・と高坂は考えてしまいます!

      パプワ様のご意見を受け、高坂は決めました。
      次回より、アドバイスさせていただきたく存じます!!
      やはり、キツく苦痛な臭いは誰も幸せではないですよね・・。

      ご意見、ありがとうございましたm(_ _)m

  2. 決してパプワさんのストーカーじゃないつもりなんですが、暇だし、ついつい後追いコメントしてしまいます。
    私が鮎だったら、パプワさんで友釣りすれば間違いないです。
    「パフューム ある人殺しの物語」ご覧になりました?素敵な映画です。
    主人公は若い女性の匂いの香水を作りたくて、女性を殺して丸ごと香りを抽出しようとします。香りフェチ必見です。
    さて、女性の香水のきつい匂いが苦手な方は多いですが、私自身は香水きつくて嫌だったという記憶がありません。
    女性にとっては反感を買う香りでも、意外と男性を誘引するには役立つのかもです。
    フローラルな香水の匂いのする洋服を脱がせたら、ワキガ・スソワキガのような動物的な体臭がほのかに香ったりするとか最高です。
    だけど男の体臭は嫌ですね。体臭の強い男性は1m以内に近寄って欲しくないです。
    パプワさんは、野球選手のユニフォームの汗のにおいとかきっとお好きですよね。

    1. マックさん 様

      コメントをいただきまして誠にありがとうございますm(_ _)m

      そ、そんな怖い映画あるんですね・・・。
      血が苦手なので殺人物語や、医療物語とても苦手です。一気に、引いちゃいます。

      「フローラルな香水の匂いのする洋服を脱がせたら、ワキガ・スソワキガのような動物的な体臭がほのかに香ったりするとか最高です。」といったコメント、とても衝撃を受けましたが、そんな意見もあるんだと思いました。

      とても参考になるご意見、ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。