2016年02月21日

【大阪】ゲスの極み的恋愛講座

S__2801677

S__2801678

寒い朝は布団から出たくない!出来れば一日布団の中で過ごしたい!

なんなら毛布になりたい!どうせ毛布になるならカワイ娘ちゃんの毛布がいいなぁ…
毛布に生まれ変わるのいいなぁ…でも間違ってもバスドラムの中でくすぶる様な毛布にはなりたくないよなぁ…
なんてことを毎朝思うユニバース大阪の峯です。朝がツライです。

 

最近は枕詞に「ゲスの極み●●」など使われるほど世間を騒がせましたベ●キーさんの不倫騒動。
お相手はミュージシャンでテレビでも連日報道されてましたのですっかりお馴染みのお顔になりましたが、
お相手を見て市井の声の大半は「なんでこいつなん?」だと思います。

 

正直イケメンではないでしょう…。でも彼女を虜にしたのは
何よりミュージシャン故に独特の世界観とセンスが彼女を引き付けたんだと思います。
つまりその人の個性という魅力ですかね。

 

更に最近お茶の間の話題を独占しているのが宮崎元衆議院議員さんでしょうか?
見た目もイケメン?で国会議員さん。まぁモテる要素満載ではありますが、
特筆すべきは1日400件のLINEコミュニケーションではないでしょうか?

 

我々も仕事柄メールはもちろんLINE、SMSなど日程調整のため対応しておりますが、
1日400件を一人で、というのはなかなか天文学的な数字です。
まさに積極性と相手の懐にズバリと踏み込む度胸なんでしょうか?

 

ベ●キーさんの件もLINE流出がスキャンダル発覚の引き金でしたが、なかなかセンスが光る
二人だけの隠語満載で緊密さが伺えましたが、モテる秘訣は何よりも
マメであることが重要なんではないでしょうか?
女性会員様にもレスポンスが早いとお会いする前から男性は好印象になります。
つまりマメさと気配りを感じさせるからではないでしょうか?
確かにレスポンスの早い女性は対応も良い方多く感じられます(峯調べ)

 

相手のメッセージの行間をうまく感じ取り、文面だけの内容以外を汲み取り共感する。
男性会員の皆様はは苦戦練磨のツワモノ揃いなので心得ておられるでしょうが、
中にはなかなか恥ずかしくって口説けないっ!と内心お嘆きの方!

 

せっかくデートしてお会いしてるんですから交際タイプAでもBでも積極的に口説いてみましょう!

 

「上品なんて欲望にスロモ(スローモーション)な奴が言う言葉だよ!」と
故・立川談志師匠もおっしゃっておられましたが、確かにそうかもしれません。

 

せっかくのデートです。恐れることなくお誘いしてみてくださいませ。

 

ただ、断られた場合はさっぱり忘れる去り際の美学も、女性にしてみれば…
「もったいないことしたかな…」と思わせる一つのテクニックでもありますよ…。

 

と、童貞喪失が非常に遅かったワタクシからのちっとも役にたたないデート講座でした。

 

追伸、
先日、少し遠方から面接に来られた女性よりお土産をいただきました。

S__2908214

 

女性の場合、本来なら面接までの道のりは不安と恐怖かもしれないのにこんな心配り…。
手ぶらで来ていただきたいのですが、正直とっても嬉しかったです。
エクボのお菓子…その方も笑うとエクボがカワイイ女性でした…

 

峯 正輝

交際クラブ 「ユニバース倶楽部」では全国で男女会員様を募集しております。
会員登録は無料ですが面談と審査が必要です。
詳しくは各地コンシェルジュまで

峯 正輝

この記事の筆者

おかっぱ頭のOVER40です。 気まぐれな更新ですが会員様のデートの肥やしに少しでもなれば…と独断の偏見と誤字脱字にまみれたコラムを配信します。お目汚しは長い目でみてくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。