2019年05月20日

実は東京の方が、お手当の金額が低い?カジュアルに正当化させるワード探し

お世話になります。
ユニバース大阪の織田でございます。

「彼と浴衣でおでかけ」[モデル:河村友歌]

先日、会員様とご挨拶のためランチをご一緒する機会がありました。
その中で、なるほどなと感じることがございました。

その方は日頃は関西にいらっしゃるようですが、
メインのご利用は出張先の東京が中心。

時々関西でもご利用いただいておりますが、
両方を経験される中で、感じることがあるというお話でした。

一言で言うと

じつは東京の方が、お手当の金額が低い

 

というお話でした。

なるほどです。
すべての女性がそうというわけではないと思いますし、
実際の金額は伺っていないので、どのくらいの違いなのかは
わからないのですが、

関西の女性はなんだかんだ慣れていないのではないかな。

といった内容で、
東京だと、交際倶楽部だけでなく、
アプリやSNSやリアルな場でも
フランクな出会いにある程度慣れていたり、
地元の人だけでなく、東京以外の出身の人も多いので、
もともとオフ会的などいろんなかたちで自分から
コミュニティをみつけたり出会いを求めるのも自然
また、仮に1回の出会いが上手くいかなかったとしても
他にも沢山のチャンスがあるので、
条件が上手く合わなかったとしてもあっさりしている。
また、別の機会に別の人と出逢えばいいか。ぐらいな印象。
そもそも割り切った関係も大人のたしなみと言わんばかりに
SEXあるなしにそれほどハードルがないのか、
印象良く思ってもらえれば比較的スムーズとのこと。

それに対して、関西、ないし大阪で出会った女性は初日から
高額お手当を交渉されることがあり、
ある程度交際が続いた場合、お別れの際にもどうもあっさりしていない。
関西ではまだまだ”出会い”が気楽なものではなく、
チャンスも少ないのかもしれず、
それゆえに1回のチャンスをなんとしても!と力んでいるのかもしれない。

もしくは”情”があつく、割り切った関係と頭ではわかっていても
ついついお互いの関係に熱くなってしまうのかもしれない。

「壁ギュで彼氏の心と財布を離さない小悪魔系女子」[モデル:大川竜弥 Lala]

という分析でございました。

「なるほど、たしかにそういう部分あるかもしれませんね。」

と感じる部分がございました。
昔からの風潮として、文化としての根付きがないのかもしれません。

また、お仕事などの関係で、別の地域から関西に来られる方も
それなりにはいらっしゃいますが、
東京の規模に比べたら全然違うと思います。

ニューヨークが人種のるつぼなんて言われるように
東京が日本の全国出身地のるつぼだとして、
さすがにいまさら、大阪や関西がそのようになっていくのはむずかしい。

そうすると男性様としても地元が関西の方からすると
地元の知り合いにバレる可能性が出てくる。
使いづらい。

女性も出会いのチャンスがすくないのと
それゆえ慣れていないのとで
大人交際割り切る心のハードルも高くなり
お手当の額があがるのではないか。

なるほどです。

大人の関係、大人交際の可能性も大事なので
おいておくわけにもいかないのですが、
いったん横においておいたとして、

関西の男女がよりカジュアルに
出会いを楽しめるようになるには、
”文化”を育てないといけないんだなということなんですね。

ちょっと壮大になってきました。
この文化を作れるかどうかで
関西ユニバースの今後の発展が変わってきそうですね。

 

定期的にイベントをやっているのですが、
会場のオーナーも
「最近は合コンでもなんかさらっとしてて、
食事終わったらその日はもう解散したりしてるんです。
カラオケとかいかず。。

俺らのときは(40代の方です)いかに持ち帰るかみたいな
ガツガツ感あったけどな~」

「コーナーポストに追い込むも、のれんに腕押しなブクロ系男子」[モデル:大川竜弥 Lala]

と仰せでした。

ちょっと話がずれました
これは20代の男女の話ですが、

 

 

何か

男性様向けの”言葉”を作れたらよさそうだなとは思っているんですけどね。

 

街コンならぬ
◯◯コン

パパ活ならぬ
◯◯活

 

「◯活いっとく?」

 

みたいななにか出会いをカジュアルに正当化させるワードが出たら良いなと。
偉そうなことは何も言えませんが。

織田 春樹

この記事の筆者

スムーズなご案内を心がけ、できる限り素早い対応を意識して参ります

2 Replies to “実は東京の方が、お手当の金額が低い?カジュアルに正当化させるワード探し”

  1. 何となくのイメージで
    関東のBは限りなくCに近いと感じました。
    大阪のBだったりCはほとんどAじゃないかと思ってしまう
    という経験を何回かさせていただきました、
    私が大阪の人と相性が悪いのか、関東や中部の人と相性がたまたま良かったのかはわかりませんが、
    いつかまた大阪にリベンジオファーしたいと思っています。

    1. なんと前向きに考えてくださりありがとうございます!!
      いつかまたその機会が来た際にはどうぞよろしくおねがいいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。