2019年04月21日

男は選ぶのか、選ばれるのか

横浜支店の美月です。
すっかり暖かくなって、服の色が暖色になり気持ちも晴れやかな今日この頃です♪

暖かくなると、気分が浮かれ気味になり、
恋がしたいな♪なんて気持ちになりますね。

仕事を一生懸命頑張りながら、女性を求めて夜の街にくり出す周りの男の人達を見ていて、昔、女好きを自称する上司が呟いていた言葉をふと思い出しました。

「僕は、男は、女を選んでいるようで、
実は選ばれているんだと思うんだよ。」

え~~?
そうかなぁ??
その時の私は全然ピンときませんでした。

男が自分のものにしたい女を選んでアプローチして、
女は来た男が気に入れば受け入れるんじゃん。
と思いました。

男性と女性の体の仕組みで考えてみても、
女性の卵子は子宮の中でじっと男性の精子が来るのを待っている。
ただただ受け身で待っている。
男性の精子は卵子を目がけて他の精子に負けるものかと必死で泳ぐ。
ひたすら泳ぐ。

この仕組みを私は、
女性→待ち=選ばれる
男性→行く=選ぶ
という風に感じていたのです。

するとその上司は言いました。
「いや、精子は子宮の中で、精子を殺す液体をかけられるらしいんだよ。
女はそうやって精子をふるいにかけて、自分にふさわしい男を選んでいるんだよ。」

え~~!そうなんだ!(゚∀゚)

私はてっきり、
一番に到着する精子を待っているわ。いらっしゃい♪
と暖かく見守って待っているんだと思っていましたが、
ぜんぜん逆で、
私に見合う価値があるのか試してやるわ!来れるもんなら来てみなさい!
とばかりに、強力な液体をふきかけて、
必死で向かってくる精子達に生きるか死ぬかの試練を与えていたなんて。

まるでドSの女王様!

国立成育医療研究センターのHPにはこう書いてありました。
「子宮には精子の受精能を高める働きはなく、逆に精子を殺して排除しようとする働きがある」

これは男と女の本質?
女って怖~い!(゚∀゚)

そうか、やっぱり女は選んでいるのか。
そう理解したのです。
目から鱗でした。


でも、あくまでも女(子宮)は、
来てくれる中から選んでいるわけですよね。
なので、やっぱり最初は男の人から来てほしいのです。
女ってワガママですね♪

ですので、男性様。
これからも、お気に召した女性への
チャレンジングなオファーをお待ちしております♪

ユニバース倶楽部 横浜支店
美月優里

※こちらのブログは美月優里投稿ブログになります。

武井 悠

この記事の筆者

横浜支店の武井でございます。好奇心旺盛でとりあえずやってみるかという感じで色々とやってみる冒険家でもあります。洞窟とか秘密基地が好きです。少女ではなく少年のような心を持っています。 どうぞ宜しくお願い致します。

3 Replies to “男は選ぶのか、選ばれるのか”

  1. 美月 様
    素晴らしい知見、拝読し嬉しく思います。

    私も感覚的に常々全く同感で、同じ事を感じて来ました。

    そして、女性は新しい生命を誕生させる能力を天より授かっていますから、
    より優秀な子孫を残そうとしますので尚の事、男性の経済力のみならず、人となり、立ち居振る舞い、そして相性、性の満足度や快感の到達点を独特の感覚で測っている様に思えます。

    女性から真の意味で凄い!最高!と思って頂ければ、その男性は掛け値無しに凄い人に成長させて頂けるます。女性の想念が男性の運気にダイレクトに働く様に思います。
    逆に大したことない!とか最低!と思われれば、何処にでもいる輩に成り下がります。

    女性の誰もが、その様な能力を持っている事に気付いていない男性が多いのでは無いかな!と思えます。
    だから、いくらお金が媒介で男女の関係が成り立ったとしても、その結果人生が豊かで素晴らしく、満足のいくモノになるかどうかは、実は、男性側の心構え、女性に対する姿勢、尽くし方、そして相性で大きく異なったモノになると思っています。

    そんな幻想を抱きながら、誰にオファーしようかなって、今日もワクワクしてリストを眺めています。

    1. ロバート・キヨサキ様

      お世話になっております。
      美月が連休を頂いていますので
      武井よりお返事をさせて頂きます。

      私も読んでいて初めてに近い感覚で読ませて頂きました。
      そしてロバート様からのコメントも
      深く頷きながら読ませて頂きました。

      より優秀な子孫を残そうという事で
      男性を選んでいるという言葉を聞いたことはありましたが、
      そこまで女性が選んでいるとは思いませんでした。
      もっと詳しく知りたくなりましたので
      個人的に色々と検索してみたいと思います。

      私もこういったお話をロバート様と語り合えたら幸いでございます。

      今後共よろしくお願い致します。

      武井 悠

    2. ロバート様 コメントどうもありがとうございます。
      ロバート様の深い考察、とても学ばせていただきました。

      「女性から真の意味で凄い!最高!と思って頂ければ、その男性は掛け値無しに凄い人に成長させて頂けるます。女性の想念が男性の運気にダイレクトに働く様に思います。
      逆に大したことない!とか最低!と思われれば、何処にでもいる輩に成り下がります。」
      量子力学の世界ですね\(^o^)/

      女性側もそのことを理解して男性と接することが大事だと思いました。
      私も自覚を持ちたいと思います!
      ありがとうございます。

ロバート・キヨサキ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。