2017年12月29日

【大阪】そんなのパパ活じゃない!

先日の夜、テレビ見ておりましたら、カジュアル整形・パパ活についての話題が取り上げられてました。

そもそも「パパ活」というフレーズはユニバースが発祥なのですが、「お食事だけでお金もらえるパパ」なんて意味ではなかったですし、メディアによってどんどんカタチが変わって広まっていることが不快でなりません。

 

その番組もグラビアアイドルがパパ活テクニック教えます的なかんじだったので喰いついて見ていたのですが、もうツッコミどころが多すぎて・・・・。

90bfd89e-ce2d-4270-a5c3-5ba8de362ae2

 

その① あえて、みすぼらしい格好をしていく
くたびれたような服で行くことで「そぐわない格好だね」と言われて新しい服を買ってもらえたり、洋服代を貰えるというテクニック。

 

いやいやいや!
女性にとっては、普段自分では行けないような、素敵なお店にお連れいただくのです。
ほつれたブラウスや毛玉だらけのニットでデートに来るような女性を自分のパートナーとして連れて行きたい男性なんていないです。
行きつけにされているお店なら尚更。私が男性だったら待ち合わせの段階で帰りたくなります。

 

その② 家電が壊れる

冷蔵庫が壊れちゃったなどと言うと、新しいものを買ってもらえる

番組内では10万円ポンと振り込まれるなんてありましたが、あれが当然なわけないです。

 

その③ パパの相手は63歳~68歳
「性欲が途絶えてからがベストパパ」らしいですが、60代男性の性欲舐めないでください。←どの立場から言ってるのか分かりませんが(笑)
それより下は体目当てだからダメとか言ってましたが、そんなのお人次第です。

 

私の個人的な意見ですが、テレビで作られているとはいえ、容姿的にも内面的にもお食事だけでそんな対価を払うような価値のある女性には見えませんでした^^;

 

その④ 物を買ってと言うのは絶対NG
これだけは頷きました。
プレゼントは買ってもらえて当然で甘えるのではなく、プレゼントしたいと思わせるような魅力的な女性になれるといいですよね。

280a3b46-e21f-4df2-a560-1dea4d6f6efa

先日のクリスマスでも男性様より色んなお話お聞きしました。
ある男性様は、「クリスマス何が欲しい?」と言って、セリーヌのバックをメールで送ってきた子はこれを機に関係切り、逆に何も言ってこなかった子に今からプレゼント買いに行くんですとお電話くださいました。

 

他の男性様も、お付き合いのある女性全員に同じように欲しいものを聞いて、その反応で今後のお付き合いを決めると仰っていました。

 

男性も女性も駆け引きの季節なんだな~と、竹内は12/25(月)のクリスマスもいつもと変わらずパソコンに向かっておりました。

 

そんな時に東京スタッフから1件の連絡が!
「昨日、お会いした☓☓支店の男性会員様より竹内さん宛のクリスマスプレゼント預かっております。」

 

Σ(゚∀゚ノ)ノ??

 

その会員様とは1年半前に大阪にお越しになられた際に面談させていただいた以来、大阪のご利用がなくご無沙汰になってしまっていたお方でした。
そんな贈り物をいただけるようなことをできた覚えがなかったのですが、とっても感動してご連絡を入れたところ、こんなご返信が。

 

「この数年で色んな方とお会いしましたが、その中で些細なことでも感動してくれて、一番喜んでくれるだろうなと思った方が、竹内さんだったんですね」

 

凄く凄く嬉しかった反面、男性様から大阪支店にオファーがないからといってご連絡が途絶えていたことを深く反省致しました。

1年半前の大阪支店と今ではスタッフも会員様数も倍近く拡大し、有り難いことに忙しい日々なのですが、それを言い訳に会員様に寄り添う気持ちが薄くなってしまっていたのではないかと。

c5d43af5-e31b-45cc-9d4f-efe418957d1a

 

男性様:「規模が大きくなると、どうしても会員との距離は遠くなってしまいがちですよね。ても、ある程度、それは仕方がないことだと思います。
支店の規模および会員のクラス、そして、各会員が求めるものが異なるので、それぞれの会員との距離をどう保つべきか、コンシェルジュの力量が問われるところですね。」

 

竹内:「私自身の気持ちとしては、自分が本来やりたいサービスレベルを全ての方にと考えると、支店の規模的に追いつかないですし、また本当に必要としてくださっているのか、こちらの自己満足になってしまわないか判断するのが難しくもあります💦」とお話させていただきました。

 

改めて向上心に火を灯していただけたこと本当に感謝しております。
※先日の全国ミーティングにて、会員様からのお心遣いを受け取れるのは「お気持ちだけ!」と決定致しました。

 

最近ブログのコメントで色々クラブに対しご指摘いただいておりますが、来年の私の目標は「サービスの質の向上」です!
パーソナリティのある対応を心がけて励む所存ですので今後もどうか宜しくお願い致します。

 

皆様お体に気をつけて良いお年をお迎えくださいませ。

ユニバース大阪
竹内 優樹菜

Universe Group

この記事の筆者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。