2019年09月30日

こんなデートは嫌だ~真野の場合~

いつもお世話になっております真野です。

大阪支店の9月のお題ブログの「こんなデートは嫌だ~」というテーマについて書かせていただきます。

今回は少し、個人的な“嫌だ~”で書かせていただきます。

デートでミシュラン3つ星の素敵なレストランへ連れて行ってもらっても、
ルックスがタイプだったとしても、私が交際タイプCだとして、
いやCよりのB?!もしくは曖昧なBだとしても(←どうでもいい事ですね汗..)
一瞬で気持ちが冷めてしまうこと….、それは、

「手、爪が汚い伸びている」男性です。

そりゃあ、私も若い頃は片方の鼻からそよいでいる鼻毛を見ただけでゲンナリしていましたが、
鼻毛が出てるくらいではもう動じません、なんなら鼻の中へ押し込んであげます。

しかし、デートの最中に「手、爪が汚い伸びている」それを見てしまえば、
この指で触られるのかと思い
『ぎゃー!!』と、一瞬で冷めてしまいます。

大阪支店では面接時、女性へ「愛人診断アンケート」の動画を撮影します。
その項目の中にある「どういうタイプの男性が苦手?」という質問に
最も女性の意見が多いのが “不潔な男性” です。
不潔の定義は様々ですが、手や爪の手入れがいき届いていないのも、女性が男性を不潔と見なしてしまう要素です。

また、動画内の質問で女性に対して“何フェチ”という質問があり、
女性は「男性の手が好き!手フェチ」という意見がダントツに多いのも事実!

実際に、男性の手を見ている女性は非常に多く、
女性にとって、男性の手は重要なパーツの一つで、
セクシーシンボルに値します☆

どんなにイケメン君でも、爪が伸びていて汚かったりしたら、
間違いなく引いてしまいます。

ガッカリ…というか、生理的に拒否してしまうんです…。
彼氏候補からは速攻で外してしまいます。

爪のケアが完璧な男性は、恋の一歩目を制する。

と言っても過言ではない…と思いますので、
紳士な男性様の身だしなみの基本、爪、手のケアをしっかりして、
デートに望んで頂き、是非、女性が安心して身を委ねられる時間をお過ごし頂ければと思います。

また、「こんなデートは嫌だ~」という女性会員様の生の声も
ご紹介させていただきたいと思います。

ユニバース倶楽部 大阪支店
真野 亜美

真野 亜美

この記事の筆者

入社して3年半が経ちました。 入社して7キロ太りました(>_<) 女は愛嬌と思っておりましたが、 女は度胸、男は愛嬌と思うようになった今日この頃です。