2022年05月21日

40歳以上が面接に受かるコツ

お世話になっております。

ユニバース倶楽部 東京の長門でございます。
前回のブログから1年3ヶ月ぶりの更新になります。

最近、ユニバース倶楽部には20代の方はもちろんのこと
30代・40代の女性様にもお越しいただく機会が増えたように勝手に感じております。
美魔女と表現されるのが40歳からだったと思いますのでそう表記させていただきます。

ユニバース倶楽部では、よほどの理由がなければ20代の女性様は不採用にはなりません。
やる気もあり、肌も綺麗で愛嬌がある方も多いですし、自分の武器をしっかりと分かっておられます。

あくまで体感なのですが、30代の女性様は基本的に皆様お綺麗です。
正直、妖艶さがある方でなければ、20代に見える方が大半で、
30代の女性様も対応が上手で使い分けがきっちりとされている印象です。

なのですが、40代となると急に割合が大きく変わります。
妖艶さのある美魔女な女性様は3割程で、残りはご年齢相応なお姉さんとなってきます。

男性会員様の中にはそういう「普通の主婦」っぽい女性様がお好みの方もいらっしゃるかと思います。
偏見ですが「普通の主婦」っぽい方の半数近くは、面接の際に上から目線で無愛想です。
美魔女っぽい方でも極稀に上から目線で無愛想な方はお越しになられますが、割合はかなり少ないです。

美魔女だから横柄な態度が許されるというわけでもないですし、
緊張のし過ぎで内心大変なことになっているのかもしれませんが
そんな状態でデートに向かっていただけるとは思いませんので申し訳ないのですが基本的に不採用です。

脱線してしまいましたが、40歳以上の女性様が面接に受かるコツは
愛嬌と笑顔。この2つかあれば採用の確率はぐっと上がります。

この記事の筆者

大宮支店の長門と申します。 器用貧乏なので便利屋になりつつあります。 お気軽にご相談くださいませ。 このスタッフに相談する