交際クラブで女性に好かれる方法6

ルールは必ず守ること

パパ活する女性と、パパになる男性はの関係は様々な分野に置き換えれる。

例えば、恋を存分に楽しむ恋愛。

又は、愛人や娘やパパとの親子関係など。

プレイと言われてみればそれまでだが、様々なジャンルに分けることができるのは言うまでもない。

しかし、そこには必ず大事なポイントがある。

それは、ルールを必ず守らないとダメだと言うことだ。


一体、パパ活する女性とパパになる男性との間に作るルールとは?


ここには、僕の実際の経験から学んだいくつかがある。

1.お互い会っていない間は干渉しない。
2.パパとしての立ち位置(お手当含め)をしっかり理解する。
3.できるだけ女性のわがままを通してあげる。
4.女性からメールの返信が無いからといって束縛するような行動は控える。
5.パパとして紳士に女性と向き合う。

など、言えばキリがない。

その中でもまず注目したいのが、1の女性と会っていない間の男性側の行動だ。

パパになる男性は、パパ活する女性と会っていない間は寂しく感じる方が多くいるはずだ。

勿論、僕もその一人だった。

だから、正直無駄な電話をしたりメールをしたりして相手の女性が何をしているのか知りたがった。

この行動は正直第三者から見たら子ども染みてると言える。

しかし、実際に寂しいと男性はやってしまいがちな行動でもある。

これは、パパ活する女性とパパになる男性の間で、絶対に行ってはいけない事なんですよね。

普通に、女性から嫌われます。

パパ活する女性の大半は、自分が外で遊んだり仕事をしている時まで、パパに干渉はされたくないって思っている人がほとんど。

きっと、似た年齢の恋人同士でもそうですよね。

女性同士で遊んだり、趣味に没頭している時だったり時間の使い方は人それぞれ。

そんな時まで、パパに干渉されるのは誰だって嫌はなずですよね。

男性からしても、いつも女性に干渉されるのは嫌ですよね?パパ活する女性も同じだという事ですね。

だから、ルールの一つとして会っている時間外の干渉は辞めましょうって事なんです。

普通に、お互い疲れますしね。


そして、次に4の束縛の件。

束縛ってどこからが?と疑問を持つ方が多くいる。

正直、束縛とは相手がそう思えば全て束縛になる。

では、今回のケースでいくとどうか?と言うとわかりやすいのがメールのやり取りですね。

パパ活する女性のほとんどが、毎日忙しい人が大半。

僕が、今まで交際クラブで紹介していただいた女性の大半が、本当に多忙な方が多かった。

特に、タレント志望の夢を追いかけている女性なんかは凄かった。

毎日に、レッスンなど時間が足りないくらいだと本人も言っていた。

それに比べて、僕は仕事において、ほぼ隠居状態の立場。

彼女に比べて暇なのは言うまでもありません。

そこで、暇を持て余しメールをよくしていたのですが、すぐ返信がこない事が多々あった。

そこで、メールがエスカレートして何をしてるのか?など人を束縛するような内容のメールを何通も送ってしまった事がある。

勿論、結果はご理解いただけると思いますが、すぐに女性から今後のお付き合いのお断りをされた。

どこかで、お手当を払ってるのにって気持ちがあったんでしょうね。

大人として恥ずかしい限りでした。

パパ活する女性と、長くお付き合いするには、ある程度見守る精神が必要なんだとその時思いましたね。

いくらメールの返信が、すぐに来なくても焦ってはダメ。

僕のメールに気付けば返信くるだろ?くらいに気持ちを大きく持った状態で、パパ活する女性とは接しないとダメだとその時、勉強になった。
(実際に数時間後に来ました)

これも、大事なルール的要素で、女性から好かれるには器と言いますか、何事にも動じない気持ちのゆとりが必要だと言う事だ。

実際に、僕はこれを改善しただけで女性から「いつもパパが影ながら応援してくれているから頑張れる」と言ってくれた。

自然なセリフに聞こえたので、嬉しかったなぁ。

是非、パパになった男性で、気持ちに余裕がない方。

一度、我慢をして試してください。

女性の反応が変わりますよ。
 

女性にはお返しをしっかりする

モテる男性は、必ずと言って良いほどこの行動をする。

パパ活する女性は、お弁当を持参してきたりパパになった男性に対して、自分のできる範囲の事で尽くしてくれます。

勿論、お誕生日を祝ってくれる事もある。

一年を通してそういった行事が沢山あるはずだ。

しかし、パパになった男性で、たまに「お手当を出しているから」と言って、そういった女性側のプレゼントや頂いた物に対してお返しをしない方がいる。

確かに、こういうのは気持ちなのでお手当を支払っているからと言う理由でお返しをしないのも一つの正解かのかも知れない。

しかし、それだとパパ活する女性から本気で好かれる事はないでしょう。


そもそも、男性はお手当を払っている。

だから、女性からお返しのプレゼントを貰い、尽くしてもらうのが当たり前と考えている事自体男として安いと言える。

女性は、男性よりだいぶ歳が下で尚且つ人生経験も男性より少ない。

そんな、女性から尽くして貰ってプレゼントまで貰っているにも関わらず、パパになっている男性がそれ以上の物を返さないって事自体不条理と言えるのではないでしょうか。

女性はお返しが目当てで男性に尽くしているかも知れない。

もしそうであっても、紳士な男性ならしっかり特別な日であればそれに答えて、お返しをする物ではないでしょうか。


実際に、僕は当初女性からお弁当をよく作ってきてくれる事があった。

しかし、それに対して僕は当たり前な感じで食べていた。(今考えるとおかしい話だ。感謝の気持ちが薄いからだ。)

勿論、お返しなんて一切してなかった。

すると、そのうちお弁当以前に、お誕生日など祝ってくれなくなった。

そりゃーそうですよね。

そして、1ヶ月後に関係は解消する事になった。
(その女性とは、僅か3ヶ月で終わった)

しかし、しっかり女性の尽くしに対して、お礼をするようにした結果。

僕の特別な日に、必ず時間を開けてくれるようになったし、お祝いもしてくれるようになった。
(手料理を振る舞ってくれたりなど)

パパ活する女性から、男性として好かれるには、こういったお返しの部分もしっかりできるか?試される。

こういったいつも女性に有り難う精神を持っていれば必ず女性側は、男性に反応してくれるし好いてくれるはずだ。

なぜなら、パパ活する女性は、そういった男性の振る舞いをしっかり見ているし頭も良い。

そして、大人の男性に対しての評価もしっかりしているからだ。
 

このカテゴリーの関連記事

  • 外部ライターさん募集