ホテルの一室、制服に着替えたCA達

CACA踊り踊っていますね。パパ活業界 

CACACA・・・・笑 

という特集ばかり、 
CAさんは切実な環境下ではあるが、プライドを何よりも大切にしている。 
そのプライドを逆なですると、うまくいくセッティングも台無しになってしますよね。 

男性会員  「CAの癖に融通がきかない。品定めばかりしているようだ」 
CA女性会員「男性会員は自慢ばかりでちょっと・・」 

とそんな感想を聞かされるスタッフが多いこのごろ 

「CAのコラムを是非かいて下さい」 

とリクエストがありましたので、最近の近況を書きたいと思います。 

確かにCAは制服を着用すればコスプレ以上の楽しさがあるのかもしれないが、仕事以外のオフの時は結構面倒だったりする。それでいて彼女達は、「つぶしが効かない事」を自覚しているので、自分を高く評価してくれる男性だけをロックオンする癖がある。 

男性会員である私は精一杯お金をつみ、女性の地位をコロナ前よりも高くして、安心してもらい「この男性を失ったらやばい」というパパ活らしい環境下をつくらなくてはならない。警戒心の高いCAさんが制服をもってくるのは、相当の会社リスクがある。 
この制服を持ってくるリスクをクリアできなさそうな女性だったら、正直、CAさんにオファーする理由など全くない。笑 

だからこそ、プロフィール写真では、綺麗なブラックCAさんより、何でも言う事をききそうな大人しい、少しルックスの劣るCAにオファーが殺到している・・・と思われる。 

CAさんとのお食事

CAさんは食事の時は、個室よりも広い、他のお客様が見渡せる(比較ができる)空間を選ぶ、話は変わるが、芸能人でもある程度上のクラスになると、個室を嫌う、堂々とした女優も出没するので、そういう部分も面白い。(私は何もやましいことなどしていないわよ)というギャップが少し面白い。そして、その空間の中で一番上位にすることを望む。これは機内のクラス分けと似ている。 
ある程度のレストランに行くと、コースの2万円だから、3万円だからと比較するお客様はほぼいない。基本的に食べる人か、食べられない人の違いのみだ。 
フレンチのフルコースで3時間も4時間も座ってダラダラ話をするほどこちらも暇人ではない。そなると、もうワインでしか差をつけられるものはないし、ソムリエも価格別に対応を変えるので、どこのテーブルが一番かを見つけるのはワインの注文の仕方でしかない。 

料理の量を少なめにするのはいつも男性側、CAさんはよく食べる傾向・・・悪く言えば、美味しいものは食べ溜める癖があるので、いちいち相手に合わせず、各々頼んでもらった方が良い。これがCA2名以上になると更にパワーアップする傾向がある。間違いなく昼食を抜いてパパ活にきている。笑 
また、CAさんたちは搭乗の際し、ポイント貧乏とプロパー金持ちをファーストクラスで区別するスピードが著しく速いので、タクシーやレストランで領収書をもらう人は、何も問題がなくてもこっそり嫌われていると自覚した方が良い。パパ活では男性がどれくらい金持ちかではなく、どれだけ金をだせるかを徹底的にみられているという修行のようなものと思えばよい。 
そして、プライベート機やファーストクラスに常にプロパーで乗っている男性と、パパ活のブラック会員とは、元々次元が違うと思った方が良い。 

CAに限らず、港区では、イケメンと超金持ちには、超美人ほど、お金関係なく都合よく抱かれまくっているものだ。お金で買えないものをくれる男性、お金でしか満足されられない男性と区別して生きている。それだけつぶしの効かない仕事をしている。という事なのかもしれない。人脈は彼女達の財産だ。そして男性から大切にされず、フライト中はよく浮気をされやすい女性達だったりもする。 

食後のお礼は身体で

私は嫌いだけれど、女性は大好きなフレンチで時間を過ごし、美味しいワインを飲んで、 
気分がよくなると、後はお礼に何をしたら良いかと考えるのもCAさんの日頃のおもてなし気質だと思う。規約違反であるはずの、変わったばかりの制服を持ち込み、卑猥な時間を過ごす。規約違反という事であれば、パパ活に登録しているだけで、既に規約違反になるのだろぅ・・・バレたらクビだろぅな・・・昔、AN〇の現役CAさんがフライデーにヌード掲載した事件ってみんな覚えているのだろぅか・・・ 

私はどちらかといえば、赤が好きで、青はただのブレザーみたいでそそらない。赤の方がCAだという認識が強く、お口でしてもらう時にスカーフのロゴと、肩のロゴが丁度眼下に入り、気持ちよさが増す傾向になる。 
ひとつ前の夏ワンピースもよかったが、現在の制服は、気品があってよいし、少し厚手・・・かな。AN〇は1回すると飽きてしまうので、もう一度制服を大幅に変えてほしい。LCCはそもそも安い感じがしてなぜかそそらない。外資だと悪いことをしている感じがしないので、結局赤の一人勝ちとなっている。 

彼女達は今、最高に貧乏なのは事実だと思う。 

だからといって簡単にやらせてくれる・・・・と考えるのは軽率だと思う。彼女達のお話を聞けば、 

昔合コンした男性から 
「最近何している?」 
「一緒に遊ぼうよ」 
「5万円で制服プレイしようよ」 
というような連絡が沢山きているらしい。 
自分が安く見られているみたいで悲しいと言っていた。 

いま、CAはたたき売りだと勘違いしている男性からの連絡が沢山はいっていて、苦しみながらも彼女達は選択をして生活を維持している。 
そして、ユニバース倶楽部に入会して、楽してお金を手にしたいという、ちょっと痛い 
後発組のCAが多く入会している。 
そして、1割程度在籍している、ふんだんにお金を捨てられるレベルの男性に運良く出会うべく、今日もオファーで食事を重ねながら男性会員の支払い能力を探り続けている。 

いつでも断れる交際タイプBのCA女性と男性会員の戦いは、ずるずると続くものだろう。 

最後に、強いて言うなれば、CAは大体一緒の感性をもっているので、通常のOLとつるまず、CA同志でさっぱりとした交際をしている為、心のよりどころに男を求めてる。 

皆様頑張りましょう。笑  

追伸 

最近の近況ですが、パパ活で好きな人ができました。 
えぇ、わかっていますよ。 
疑似恋愛ですから。 
勝手に好きになっているだけです。 
このお話もちょっと昔のお話です。 

このカテゴリーの関連記事

  • 外部ライターさん募集
  • ラブホの上野さん
  • THE SALON
  • フレイン
  • ユニバースサポート