オファー8連敗中!連敗記録はどこまで更新するのか?

Don't Trust Anybady!(誰も信用するな!)
(引用:プロレスラー WWE ストーン・コールド・スティーブ・オースチン)

それが私の座右の銘です。

会社〜交際倶楽部でも基本的に誰も信用していない。

しかしそれは勝負に勝っているうちはそれでいいのです。

「まあ交際順調だけど、いつ何が起こるか分からないしな。」

油断せず、襟を正し、自分への戒めになります。

しかし、同じ言葉でも勝負に負け続けたら一転こうなります。

「もうッッ!誰もッッ!誰も信用なんかしないッッ!(泣)」

今回のコラムはそんな内容です。

もしかして私の事、倶楽部活動が順調でモテモテの男だとか思ってませんかね?

たしかに順調だったかもしれません。

その結果、勘違いして過去にはこんなコラムも書いちゃいました。

『年収1000万アラフォー会社員 非モテ男性が交際倶楽部を生き抜く方法』
https://universe-club.jp/column/survivehimote

そして悩めるパパ活女性を救おうと、『お悩み相談室』なんてものを始めました。

『パパ活お悩み相談室 はじめました』
https://universe-club.jp/column/onayamisoudan


しかし、活動が順調だったのはもはや過去の話。

人の悩みを聞いてるどころじゃねえ。

むしろ私の悩みを誰かに聞いて欲しい。

そして私の悪いところを誰かに指摘してほしい。

現在はそんな状況に陥っております。


「交際倶楽部での活動が上手くいかない。」

「質問箱の回答でも回答者達は皆が交際順調そうだ。羨ましい。」

「上手く行かないのは俺だけか?」

そう思っている男性会員様。


安心してください。

私も負けてますよっ!


現在オファー8連敗中、絶不調のスランプに陥っているダメダメ会員、兼回答者、兼コラムライター。

それがわたくし『フラグメーカー』です。

なぜ再び戦場に繰り出したのか?

前々回のコラムにて、一人の交際女性に囚われてなかなかオファーが出せない。オファーしてもなぜかモチベーションが上がらない。そんな事をコラムにしました。

『まわるまわるよ時代は回る。喜び悲しみ繰り返し。』
https://universe-club.jp/column/mawaruyomawaru

しかし、モチベとは関係なく『性的衝動』はよみがえるのです。

『くりかえす諸行無常。よみがえる性的衝動。』
(引用.:ZAZEN BOYS 向井秀徳)

困ったものです。

やっぱり最低でも週に1度はあれがしたくなる。

○ックスがしたくなる。

理性ではモチベが上がらないと思っても、諸行無常は繰り返し、性的衝動がムクムクとよみがえってきます。

一応女性会員は定期的に確認し、私の『お気に入り』には常時10名程度の女性会員が常にスタンバイしている状態ではあります。

どうしたものか。。オファーを入れるべきか否か。

モチベが上がらないとか、そんな偉そうなコラムも書いてる。

『パパ活お悩み相談室』とかもやっちゃってる。

そもそも好きな交際女性も存在する。

しかし、性的衝動は定期的によみがえる。。

どうしたものか。。オファーを入れるべきか否か。

・・・とか考えながらも、よみがえる性的衝動がオファーするクリックの指先を後押しします。

結局は性的衝動が勝っちゃうのね(笑)


交際倶楽部はもう2年目いわば2周目。ハッキリ言おう。1周目は全勝と言っていいしょう。全勝の男。
それが俺。

基本的にオファーしたら継続できる男。
それが俺。

難易度高そうなBタイプの扉もこじ開けてきた。ここでの出会いから普通の飯友に移行も数名できた。
それが俺。

こういう出会いからでも求婚受けたり、そこからお手当無しの関係性になった女性もいた。
それが俺。

常に毎月20名くらいからの『素敵ですね♡』を受けている。しかしそこからオファーは入れた事が無い。交際する女性は俺が選ぶ。
それが俺。

質問箱から逆オファーが来ても、乗り気がしないので断る。
それが俺。

回答者もやって1年。コラムも書いてきた。交際倶楽部でのスキルはそこそこ高いという自負がある。
それが俺。


そう、それが俺。


『フラグメーカー』


失敗なんてありえねえ。

交際倶楽部も2周目。負けなんてありえねえ。


そんな不安要素は微塵も無い。

言うなれば無敵状態のスーパーマ○オ。

いや、スーパーサ○ヤ人3か。

いや、IWGPヘビー級王座を連続12回防衛してた頃の“レインメーカー”オカダ・カズチカか。(新日本プロレス)

そんな状態からポツポツとオファーを再開し始めたのですが、気づけばそこからまさかの8連敗(笑)

1〜5敗目くらいはなぜかまだ余裕があったんです。

最近は焦って3オファー連続で入れたのですが、お見事3連敗。

そして通算8連敗。

ぜひ誰か、ユニバース倶楽部のwikipediaを作って『最多連敗記録保持者』にフラグメーカーと書いてくれ(笑)

ここまで来たら“レインメーカー”オカダ・カズチカの12連続防衛を意識して、“フラグメーカー”は最多連敗記録の金字塔『13連敗』を打ち立てたい。

果たしてあと5連敗できるのか!?


繰り出す技はすべて返される。

ここぞという場面で失敗する。

そして投げる球もすべて打たれる。

いや、投げる球自体がすべてがボール球なのか(笑)

いやはや、もはやどこにボールを投げればいいのかすら分からない大スランプ。

キャッチャーミットはどこにある?


いつしか私は2軍のファーム落ち。

ここのコラム、基本的には『勝ち試合』の内容が多い気がします。

今回のコラムはあえて私の『負け試合』

その一部始終を皆様にご紹介しましょう。

※注意 9割9部は愚痴です

1敗目【交際タイプC 倶楽部歴長めの女性】

お気に入りの交際女性と順調に過ごしていた私ですが、その女性の仕事が急に忙しくなり会える頻度が少なくなって来ていました。

そんな時にオファーを入れたのが彼女。

交際タイプはC。

ずっと『お気に入り』に入っていた所謂スタメンのメンバーでした。

デートはまあ順調に経過し、当日の大人の交際も承諾頂けました。

しかし、彼女の話を聞いているとかなり人気な女性のようです。太パパがたくさんいそう。

なんとなく私のモチベーションが上がらず。2回目のデートが延び延びに。

しかし彼女から連絡はポツポツ来ます。

彼女もなかなかのやり手です。

一応私はストックされていたのでしょう。

そんな感じで余裕ブチかましてたのですが、この後にオファーの連敗が続きます。

そんな私は思い出したように、慌てて彼女にデートを申し込みます。

その結果は『既読スルー』

1敗目。

まあそういうのがバレバレなんでしょう(笑)
私が悪いんです。失礼にも程があります。
仕方ないなとも思える1敗でしょう。

2敗目【交際タイプB 新入会員】

彼女は初回のデートを1時間ほど遅刻(笑)

しかし私はある意味変態かドMなのでしょう。

怒りはしません。焦りもしません。

むしろ逆にこれを『チャンス』と捉えます。

彼女「交際倶楽部。思ってたのと違ったわ〜。」

と明らかにモチベーションが低い彼女。

こういう女性の扉をこじ開ける。それが出来るのも私でしょう。

結果、私がわりと良い奴である事が分かってくれたようです。そう。ピンチをチャンスに変えるのが私。ほらね。

そして彼女からは以下の申し出。

彼女「お手当はいいから、普通の飲み友達になろう!」

グッド!

連絡先を交換。その後連絡を続けて遊ぶ日の調整に入ります。

しかし結果は、しばらくしたら『未読スルー』

おやおや、君は『お友達』にも未読スルーをかますのかな?(笑)

まあ、彼女にも色々と事情はあるのでしょう。トラブル発生かな?

こういう事もある。それが交際倶楽部だね☆

通算2敗目。

3敗目【交際タイプC 趣味が合う女性①】

次はちゃんと趣味が合う女性にしよう。

話がしやすい女性にしよう。

交際タイプはCにしよう。

皆さんお気づきかな。私が少し弱気になってきている事を(笑)

初デート、趣味が合えば自然と会話も続きます。楽しい。

初日の大人の交際も承諾頂けました。

趣味も合うので、今後は大人以外のデートも楽しめればいいな。

後日、デートを誘うも微妙な反応。

なんで!?

そうか、ちゃんとデート内容言わなきゃな。

私「今回は食事のみでどうでしょう?」

その結果『食事のみはお断り』

趣味の話とかで食事デートも楽しめればと考えていた私は、それだけで心が折れてデートに誘えなくなりましたとさ☆

通算3敗目。

4敗目【交際タイプC 趣味が合う女性②】

次も趣味が合う女性にしよう。

良い娘だったのですが、なぜか私が大人の交際のモチベーションが上がらずに当日は連絡先だけを交換。

う〜ん。。

そうだ。女性から誘いがあったらそこで考えればいいか!

まあ連絡が来るだろう。

その結果『彼女からの連絡は無し』

通算4敗目。

5敗目【交際タイプB ボカシの女性】

いや、趣味とかじゃねえよ。

ビビってんじゃねーよ!俺!

気になっている女性にぶつかって行こうぜ!俺!

更新でゴールド会員にランクダウンしたのですが、私の『お気に入り』にはプラチナ女性も含まれています。

彼女のプロフィールは以前から気になっていました。

そこまで幅広にパパは求めていなさそうです。

一人のパパを募集してるのかな。

オファーが入ったら休会されるのでしょうか。

何度かお気に入りから消えて、復活してを繰り返していました。

そこで私は推理します。

ふむふむ。という事はオファーが入って休会するものの結局交際が上手く行かず、休会から復活しているのだと。それを繰り返しているのだと。

そう読んだ私は、こう思います。

私「待たせたな!そろそろ俺の出番っしょ!」

お金を払ってプラチナにランクアップ。

そして即彼女にオファーを入れます。

その結果は『オファー不成立』(笑)

私はオファー入れた女性には顔写真付きでプロフ公開しているのですが、その女性から、

「知り合いに似ているから不安」

との理由でオファー辞退。

いやいや、そういう不安を無くすためにわざわざ顔写真を出してるのに、それで『知り合いに似てる』ってそんな事ある!?

俺に顔が似てるって、その男性見てみてーわ(笑)

とにかく、プラチナランクアップが一瞬で無駄になったとさ(笑)

こういう事も起きる。それが交際倶楽部☆

通算5敗目。

6敗目【交際タイプB どタイプ新入会員】

もうやけくそじゃあ!

2人いっぺんにオファーをしてみます。

どっちかはさすがに当たるだろう(笑)

一人目は、顔がどタイプの新入会員女性です。

初回デートはかなりの手応え!

女性からグイグイ来てくれます。

久々にかなり当たりのいいオファーに!


神様!ありがとう!(泣)

その場で向こうから2回目デートの日程を積極的に押さえてきました。大人の交際もオッケーとの事。

今後のデートの妄想と期待が広がります。

ここまでグイグイ来られるのは初めての経験です。

2回目のデートは、同時にオファー入れた女性のデート日の翌日になりました。

もう一人の女性が良い娘だったらなんか悩むな。

その娘も良い娘だったらウハウハだな。

そんな浮かれ気分で次のオファーに臨みます。

7敗目【交際タイプB 良い人そうな女性】

失礼。

そろそろ勝負に負けたくなかった私は、もちろんタイプの女性である事はもちろんですが、

『良い人そうなこの娘なら大丈夫だろう』

そんな理由でオファーを入れました。

失礼極まりない。

デートも順調。話も弾みますが彼女、私生活で悩みがありその反動もあって倶楽部に登録したようです。

自然と会話はそのお悩み相談となりました。

私が占いもできる事をお伝えすると「ぜひして欲しい!」との事。

連絡先を交換。翌日には早速彼女からの占い依頼がいくつか来ます。

彼女「占いありがとうございます!また占いお願いします!」

それでラインのトークを終わろうとするので、いやいや、それよりも交際の方はどう考えてるんだ?

彼女に今後の交際について聞いてみました。

その結果は『未読スルー』

って、オイッ!!

君もかいっ!(笑)

通算6敗目。


オーケーオーケー余裕。

・・・落ち着け落ち着け、気を取り直そう。

今日の夜は先週の娘と2回目デートです。

気合入れてオシャレな寿司屋を予約しています。

万全の準備をしてデートに臨みます。

寿司屋に到着し、彼女を待ちます。

が・・・彼女が来ません。

あれ!?ラインも既読になりません。

なんだ??

最近『未読スルー』が多いが、あれか?

もしかして俺の携帯は局地的な電波障害なのか?(笑)

その結果はなんと『連絡つかずのドタキャン』

通算7敗目。


新宿の路上。空を見上げてタバコをふかします。

でかいオーロラビジョンからは『浜田省吾のライブ映像』が流れています。

ハマショーの歌声、身にしみるなぁ。。

むしろ今、さらに突然の大雨とか降ってほしいわ。

突然の土砂降りの雨に降られたい。

そんな気分。

ドタキャン。それも交際倶楽部あるあるだね☆

経験できてヨカタヨカタ。

8敗目【交際タイプC 倶楽部コメント良しの女性】

この7敗目の夜。

さらにオファーを重ねるという愚行に走ります(笑)

もしかしてBタイプへのオファーがダメだったのでは?

知らず知らずのうちに難易度高めの女性を選んでいたのでは?

交際タイプCで倶楽部コメントが良い女性であれば、次こそは大丈夫なのでは?

だいぶ弱気になってきた私、フラグメーカー。

早速、翌々日に急遽オファーを入れます。

下品な言い方ですみませんが、私はもう盛ったオス猫状態なのです。

どのメス猫にも相手にされず、路上を盛って彷徨うきったないオス猫です。

その女性とのオファー。もう失敗は出来ません。

紳士的な対応を心がけ、会話も頑張ります。

倶楽部コメントどおりの良い娘です。

良かった。。なんとか大丈夫そうだ。

なぜなら私は一応、交際タイプC女性との初日の大人の交際。その勝率は100%だからです。

食事も終盤。そろそろ切り出してみましょうか。

私「この後って大丈夫?○万くらいで考えてるんだけど。」

その結果は・・・

彼女「今日は初日なのでスミマセン!次回でも大丈夫ですか?」

ガーーーーン!?

しかしながら彼女はこう言います。

彼女「年末最後にいい人と出会えました♡次もお誘い頂けますか?」

・・・ここは信じましょう。

オーケーオーケーもちろんだよ。。

そして最後の別れ際、なぜか彼女から握手を求められます。

なんだ?俺はプロ野球球団と契約でも出来たのか?(笑)

別れた後は彼女にお礼のラインを入れます。

ちなみにデート後のお礼ラインは必ず送ります。


しかしその結果は『未読スルー』・・・

って、おいッッ!(泣)


「もうッッ!」


「誰もッッ!」


「誰も信用なんかしないッッ!(泣)」


なんと通算8連敗(笑)


人のお悩み相談に乗っている状況では無くなって来ました。

むしろ誰か俺の相談に乗ってくれ。

せっかく体も鍛えてるのに、見せる機会もねえ!(笑)


交際倶楽部2年目の2周目は絶不調。

もしかして俺の息、めっちゃ臭いのか?

そんなに金が無い事が伝わっちゃってる?

ハゲがダメなのか?いや、これは遺伝だしどうしようもない。

一重の細目が無愛想なのか?二重に整形必要か?

いや、まずは出来るところから。

まずは、タバコ、やめよかな。。


さて、新宿で屁でもこいてから家に帰りますか。

最近めっきり寒くなって来ました。

人肌恋しい季節です。

家に帰って嫁のご機嫌が良ければ、嫁のケツでも揉んでみっか。

to be continued

最近のワシ

という事で最近はめっぽう暇であり、仕事終わりはもっぱらゴルフ練習場ばかり。無駄にゴルフが上達してきました。

『まわるまわるよ時代は回る。喜び悲しみ繰り返し。』に登場する好きな交際女性も、ちょうどいい付き合いだったのは結局はほんの一瞬だけ。

最近はお手当を受け取ってくれなくなりました。
その代わりに大人の交際が出来なくなりました。

これ何なん?

これ・・・

いったい何なん!?

仲が良くなってお手当渡して、安定して大人の交際がしたいんやけどワシはッ!

いろんな意味で俺にコンドームをつけさせてくれっ!

もっと好きになるやないかいッ!(笑)

なんやろ。この女性と○ックスするためには結局は『日本穴埋め棒協会』コラム並みのドロドロの泥試合が必要って事!?

そういう事が大変だから交際倶楽部入ってるんだけどワシはッ!

そもそもオファーが連敗中で8連敗。

上手くいったと思ってもこんな結末。

ワシの求める交際ってこの世に無いのかね。。


人生フォーシーズン。

交際倶楽部2年目終盤の今は寂しい秋の入り口か。

これが競馬なら、他の男性会員に根こそぎ抜かれた後の最後尾で迎える第三コーナーか。

『負け』をただの負けで終わらせないのが私。

そう、それが俺。フラグメーカー。

さてこっからもう一度、もう一回、最後尾からまくって全員を追い抜きますか。全員ごぼう抜き。オーケー余裕。

私より前にいる男性会員の皆さま、後ろに要注意な。

(とか言いながら、途中で骨折して競争中止で予後不良の安楽死。皆さまとお別れになる懸念あり笑)

まあとにかく前を向いて走りましょう。

いや、もはや前がどこかも分からない。とにかくもうしばらくはここを彷徨おう。

今日も交尾が出来なかったきったないオス猫は新宿を寂しく彷徨います。

くっさい屁でもこいてから、今日も家に帰りますか。

新宿で異臭騒ぎがあれば、それは事故でも自然災害でもございません。


私のおならです。


というわけで倶楽部活動は大スランプ。人の相談に乗れるほど余裕が無くなって来ましたので『パパ活お悩み相談室』もそろそろ収束の閉店ガラガラ。

もし最後にご相談したい方がいらっしゃれば、ご応募ください。もうしばらくだけは受付ます。

【応募方法】
・以下メールアドレスあてに、①〜⑤までの内容を記載したメールを送付ください。

[ onayami@aol.com ]

①ユニバース倶楽部の会員番号・クラブネーム
②今までのオファー数
③相談内容の概要
④相談方法の希望(非面談or面談)
 ※面談の場合、女性会員同席希望の有無
⑤タロット占いの希望有無

このカテゴリーの関連記事

  • 外部ライターさん募集
  • ラブホの上野さん