お年玉キャンペーンによる衝撃 第4話

【前回からのあらすじ】

ユニバースに入会し、4ヶ月が経過し慣れてきた頃、お年玉キャンペーンとの名のもとに夢のような企画が舞い降りてきました。

ユニバースが一つの願い事を聞いてくれるとのこの企画。

私は間髪入れず、10万円で6人オファーを頼む!と要望。

ユニバースからの回答は、ケチすぎてNGとの厳しいもの。

しかし、そこは優しさもあるユニバース。

5人なら良いよとの回答をなんとかいただき、テンション上がりすぐ入金。

と、トントン拍子で欲望のままに進めたものの、よく考えたらそんな時間ある?

キャンペーン期間は二か月。

その間で5人に会う。。。

一応まともに仕事をしているので、時間がない。

しかし、実際チャレンジしてみたところ、こんなに時間ってあったんだと思うぐらい、切り上げ切り上げで時間を作り、結果5人と会うまでは現在完了。

そして、今回は第4話。

成功談を披露

そして自慢(笑)
 

【第4話は一人目の子。第5話は三人目の子を披露】

今回は、お年玉キャンペーン一人目。

キャンペーン初回でワクワクしていた頃のお話。

彼女はゴールド女性。

写真は細く、色白

年齢は25歳。

ユニバースのお薦めもあり、期待して当日を迎える。

当日は、待ち合わせ場所をショッピングモールの入り口にし、早く到着した私は、周りをウロウロ。

店舗を物色していると、かなりの露出の強い服装でバブルの頃を少し思い出させる女性を発見。

まさかと思いながら、時間まで買い物を楽しみ、待ち合わせ場所へ。

あれ?さっきいたバブル女子がいる。。。

まさか。。。

前に回り込むと写真通りの容姿がそこに。

服装はともかく、容姿は写真通りだったため、ヨッシャー!!と思いながら、予約していた店へ。

店で話していくと意外なことに気づく。


声が通る。

声がでかい。


おそらく周りには丸聞こえ。

聞くところによると、夜の営みの最中も声が大きくて隣人に怒られたことがあるとか。

とはいうものの、可愛くてテンション上がる感じ。

早く本題の交渉に入りたい私は、二件目の店への移動をやんわり提案。

二件目の店は真っ暗で有名なアジアン料理店

しかし、セレクトミス!!

雰囲気はいいし、彼女(以下、MMとする)も自らくっついてくるほど良い感じなのに、またまた丸聞こえ。

暗くて周りはコソコソ話の中、こちらの話だけ大声で展開中。

時間もなくなるので、あきらめた私は、夜の交渉。

大声ながらもすんなりOK。

普通の付き合いなら、周りから拍手をもらえるレベルの丸聞こえ。

夜の関係は次回に回し、外をデートすることに。

せっかくなので、少しドライブして遠出へ。

どんなプレイが好きなのか、MMは興味をそそられる格好をしていたこともあり、過去の色々なプレイの思い出話を展開してみる。

私もかなりのプレイ経験者だが、すべての話に彼女はついてくる。

すばらしい。

若いのにすばらしい。

そしてユニバースありがとう。

これは隠してきた変態をさらけ出し合える相手をゲットできた予感。

そして、そんなこんなな楽しい話をあれやこれやしているうちに、車は夜の遊園地に到着。

この日は大雨が降っており、遊園地の夜営業はあったものの人は疎ら。

たまたま到着した時間はたまたま雨がやみ、良い感じに。

外に出て、MMと手をつないで、夜デート。

服装も服装なので、胸の谷間と太ももがチラリチラリ。

色んな景色を楽しみながら、夜もやっている観覧車へGO。

観覧車には誰もおらず、貸し切り状態。

すると彼女の眼がトロン。。。

濃厚に唇を近づけ、くっついていると、体もトロン。。。

後ろのチャックをおろし、そのまま一周回る5分間勝負。

観覧車で景色を全く見ない体験は初体験。

しかし、久々に興奮最高潮の5分間を体験。

最高のパートナーをゲットした瞬間である。

プラチナしか良い女性はおらんとあきらめていた私であったが、キャンペーンをきっかけにゴールドを選択してみて正解。

ゴールドにも宝はいた。

そして、ゴールドの女性はプラチナより、すべてが謙虚。

条件も長く続けられそうなレベルでOK。プレイもこちらに合わせてくれるとのこと。

その後も興奮もののデートが続いており、今も大声ながらも進行中。

これだからユニバースはやめられない。

私は、ギャンブルはやらないが、ユニバースで良い女性に当たった時の感覚は、ギャンブルが当たった時の感覚に近いはず。

いつかは別れが来る関係ではあるが、それまで存分に楽しもうと思う。

その後のキャンペーンは失敗が多かったことは第三話までを見ていただければ明らか。

しかし、第5話でも触れるが、5人会えば、長く付き合える女性が一人見つかることが大体わかった。

そして、一人目が成功していることからすると、自分の直感は大切だということだ。

ユニバースは優しいので、きっと来年の年始も同じようなチャレンジをさせてくれると思う。

その時には、人数を増やしてみるかな。

そして今回の教訓を存分に生かしてまたコラムにしよう。
 

【総括】

今回は、成功談を書きました。

ぜひ皆様のユニバース活動連勝に生かしてください。

皆様も薄々感じていると思いますが、ユニバースのHPの2枚目までの新規、もしくは、

更新された女性を選んだ方が確率が高いと思います。

また、入会1か月以内の女性か、入会当時25歳以上だった3年以上在籍の女性の方が条件が合致します。

前者は、言わずと知れたまだ基準が明確になっていないから。

後者は、年を取ったことから謙虚さが生まれることと、ユニ活で酸いも甘いも経験していて無理を言わなくなっているから。

私のキャンペーンを通じての分析です。参考になれば。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

ペンネーム:れいわーるど
 

このカテゴリーの関連記事