『スレンダー美女、予約殺到』モデル・タレントをしていた地下アイドルと、一緒にお仕事!

ケイちゃんらしい可愛いルームに

モデル・タレントをしていたケイちゃんと始めたメンズエステ  

お気に入りの地下アイドルと、毎日お仕事

男なら

それだけでも楽しい…

ケイちゃんは、気ままなアイドルグループを結成するくらいだから、自由奔放

これまで、普通のアルバイトもろくに続いたことの無いケイちゃん
一体、どうなることだろうと思ったら
案外、よくやっている

といっても、自分のやりたいことだけなんどけど…

まあ、いいよ、こっちはそれなりに楽しめてるから、、、

不動産屋で、部屋が確保出来たので

次は、その部屋の模様決めと準備

早速、ケイちゃんとニトリに行こう、フランフランに行こう、ヤマダ電機・ヨドバシに行こう
ケイちゃんと一緒に車に乗って、電気屋さん、家具屋さんへと次々と見て探し回るのも、これまた楽しい

ケイちゃんと、洗濯機やお茶を冷やしておく冷蔵庫を買おうと、ヤマダ電機やヨドバシへ
そう、これはまるで1人暮らしの部屋の家電を揃えに行く感覚

ただ、洗濯機の容量は最大サイズの大家族用なので、1人暮らしとは矛盾はするのだが…
ちゃんと洗濯機置場の奥行と間口を正確に採寸しないと、1Kの洗濯機置き場には、そんな巨大サイズは入らない…

ヘアドライヤーや椅子やテーブルや、そして、飾りとなる植物・ライトやらコップなど小物類も揃えていく
こういう時、ニトリや何でもお洒落な小物が揃う雑貨屋さんも、便利だ

こうして、あっちこっちのショップをケイちゃんと見て回ることに
新しい商売の物を買いに見て回るのは、普段の洋服とかと違って、目的もはっきりしてて、わりと新鮮だ
それはそれで、いいものだ

買い物して揃えたものでお部屋の模様・飾りをケイちゃんが可愛くコーディネートしていく
これは、やはり、女性らしく女の子のセンスが映える
男性にはとても無理

それらしい、まるで可愛い女の子の部屋に入ったように、爽やかな模様となっていく
お客さんも、結構褒めてくれた

次々、面接、ニヤける…

部屋の模様決めと同時に
毎日のように次々と、面接に可愛い女の子達がやって来る。
これは、また、ニヤける…

多い日は、1日に5人、6人と
しかも、待ち合わせ場所で、周りに沢山いる女性達より可愛い

これ、男にとったら、大切
ブスばっかりだったら、こんな仕事したくない(風俗だと、ブス多いよね…やだぁ、絶対…)
可愛い子だと、モチベーションあがる・・・かなり

そして、すぐ見分けもつく
やはり、可愛い女の子と待ち合わせは、
それだけで、男性としてはかなり嬉しい、面接であっても思わず、内心、ガッツポーズ!

何、やってんだ…?
いい大人が…

だけど、美女との会話、そのセラピストの選考を自分がしている…
それだけで、むっちゃ、楽しい!

いや、もう
嬉しいっ!

これまで、普通のバイトや社員の応募面接も何百人、千人近くしてきたが
それに比べるともう、雲泥の差

楽しさ、全然、ちゃいます。

本業はサービス業・接客業だから、18.19歳のブラッククラスの素敵な女の子も面接に来るが
それはそれで、ときめくのですが
メンエスの面接を知ってしまったら、
そんなの、比じゃありません…

メンエスだと、採用後に写真撮影や自分がモデルとして、身体に触れ合うこともあるし
差し入れを持って行った時には、相談やアドバイスと混み入った話もしたり
しかも、メンエスは本業じゃない気楽さだから、尚更
本業の面接は普通の仕事なので、会話も普通の内容どまり、そこまで

質問もニヤける

それに対して
メンエスの面接は
目の前の可愛い女の子が

未知なるグレーな仕事に
心配そうに…不安そうに…
様々なことを真剣に聞いてくるんです…

男性が幾らでも話したくなるようなことを
エッチなことも、際どいことも…
男性に関する質問もたくさん…
まるで、質問箱の回答してるみたい…
男なら、答えたくなる興味津々のことをマジマジと質問してくるんです…

しかも、その表情もかわいい

普通の面接のような受かりたいからという質問だけでなく
心配を取り払うために
彼女達が不安になりながら聞いてくる…
頼りにされてるような錯覚に落ち入ってしまいます…

また、彼女達の身の程ばなしも、様々な境遇の子がいて、普通の面接ならあり得ない内容を次々と話してくる

それも、普通に世間一般には上位3割くらいには余裕で入りそうな容姿とスタイルの女の子ばかり

ユニバースなら、ほとんどがプラチナ以上でしょうか…
その子たちと、ユニバースの面接より、きっと男性の好奇心満々のセクシーな際な話もたっぷりやり取りできる…
しかも、彼女達の方からもどんどん聞いてくる

本業の普通の面接なら、『質問は?聞いときたいことは?』と聞いても、ごく当たり前なこと幾つか聞いて終わりだけど
未知の不安だらけなことだと、聞きたいことも尽きず
ついつい、話も長くなっちゃいます。

だから、面接の待ち合わせに向かう時から、いつもるんるんワクワク

待ち合わせしていて、他の周りよりキレイや可愛い子を発見すると
おっ、今日も、ヤッター!!
その子に声をかけに行く時も、嬉しい気分
これ、けっこう心地いい

周りから、どんな関係?どんな職業?
どんな男と思われてるんだろう…?
サッパリ想像はつかないが
それも、内心ちょっぴり悪い気はしない…

面接だけでも
うーん、たまりません。

スレンダー美女、現る

そんなある日
1件の面接が入りました

その日は、その1件の面接だったので
面接時刻目指して、ケイちゃんの住む近くの面接場所まで向かっていました

すると、その面接の女の子から
『今日は時間がかなり遅れるのですが、大丈夫ですか?』とケイちゃんに連絡が入りました。

遅れるということなので、その時間まで、ケイちゃんと落ち合い、セラピストさんの衣装を買いに行くことにしました。

もともと、ケイちゃんとショッピングに行くことも多く
それだけでもかなり楽しいのですが
それがセラピストさんの衣装となると、ちょっぴりニヤけます…

色っぽいセクシーなワンピース
見ようによったら、シミーズ?下着に近いようなものも…
これを時々、ケイちゃんが試着してくれます

たまに、ケイちゃんの入ってる試着室に呼ばれて一緒に入ることも…
試着姿、見惚れちゃいますね…

たいがい、ケイちゃんの選ぶ服は…
ちょっと真面目、露出も控えめ…男性からしたら、残念…

また、男性目線で自分も選ぶと…
出来るだけセクシー、胸とかの露出もあり、太ももの見え方も色っぽく
衣装なので何着も次々買うので、ショップの店員さんからも覚えられVIP対応

そうして、衣装探しの買い物をケイちゃんと楽しくしている時に
さっきの遅れて来る女の子から連絡が来ました

時間が遅れるという時点で
どうせ、不採用だから、サッサと面接終わらせようと思い、自分だけ待ち合わせ場所に向かうと
その立ってる彼女を発見し、遠目から見えると

えっ?

んっ?

えっ?ホントに!!!

あぁーーーー、ついに待ち望んでいた
エース間違いなし!!

極上のスレンダー美女だあ

えらいこっちゃ… 

この子は何がなんでも採用しなくっちゃ…焦る💦

絶対、人気なる!

近づき
そして、ご対面
内心、うわっ、どうしよう?どうしたら、いい?こんな美女??
いやだって言われると、まずい…

待ち合わせして少し立ち話をすると、
どうやら、話と反応から、全然、メンエスとか働いたことも無さそうで、もう面接時間無さそう…とかも言ってくる…
あれ?これ、面接で初めて、焦ってしまった💦

とにかく、安心感を与えなきゃ…

今までの子は全て一人で面接してたけど

この子は、何がなんでも…

逃す訳にはいかない…

今、一緒にケイちゃんと買い物してる途中だから
そうだ、ケイちゃん呼ぼう!とにかく、不安を取らなきゃ…

すぐ、ケイちゃんに電話して、一緒に女の子と会おうと連絡した
そして、シティホテルのカフェで、ケイちゃんと一緒に面接をした
ケイちゃんも、すぐ、その子のことを気に入った

いろいろ質問に、ケイちゃんと一緒に答えていった。
どうやら、不安は拭い去れたようだ

そして、良かった、その子は働いてくれることになり
その勤務初日を迎えた。

さあ、スレンダー美女の彼女もさっそく写真撮影だ
いやあ、いつも、そうだが、もう、これはより以上に気分も高まる
これまでのNo.1間違いなし、おそらく予約も殺到するだろう
業界でも、これだけの掘り出しの子は滅多にいないだろう

彼女がセクシーな衣装に着替えて、いろいろなポーズの写真撮影
たまらない…
うん、うん、スタイルがいい
足も、とっても長い
そして、脚が細くてきれい

その手足をいろいろなポーズに
こんな風に、こっちにこうしてと、手足を持って手脚の位置を決めていく
えへっ
内心、心爽やかな気分(内緒🤫)

自分の気に入った男性目線のポーズを次々と決めて、どんどん写真撮影
男として、これだけでも、ケイちゃんとメンエス始めた甲斐がある

だのに、だのに、研修として、この子もモデルとして施術をしてもらう
かなり裸に近い格好で、その全身を触れてマッサージされる…
しかも、お客さんと違って、手抜き無しの真剣に…

この辺りは、前回と内容ダブルところもあるので、省略して
その研修中に、早速、その日の初予約の電話がかかってきた

スレンダー美女の初日が無事終わり、その日、最後は帰りに自宅まで送っていった。
いわゆる、送り、というやつだ

予約の嵐…

スレンダー美女
さあ、2回目、出勤すると、どうだろう?

メンエス情報の宣伝サイトには
「スレンダー美女、最短◯時◯分」
という風に告知する

すると、初めて入ったお客さんがほとんど、もう帰る時には、彼女に次の予約をして帰る
えっ、次のシフトをブログで発表する前だよ、まだお店のシフトの確定する前にもう埋まってる
しかも、長時間の予約で
そして、次々と、何人も…
あら、すごい人気
ケイちゃんが各セラピストさんの部屋割りをする前に、もう、すでに、埋まっていく

さすが!!
こんな子、滅多にいない
いや、この子だけだよ・・・
ユニバースにもまずいないだろうレベル
クラスで言えば、軽くブラック超えだろう
もう、次から次へと予約は埋まる
また、埋まる
えんえん、先の先まで埋まり続ける
素晴らしい
男の人も、取れる予約は全部取るみたい…
人気がこれだけ出ると、ケイちゃんも大喜び
ご褒美を何か買いに行こうとなる
女の子なら、やっぱり、口紅が定番となる
こうして、セラピストのエースも誕生した・・・
スレンダー美女への男性の殺到ぶりはすごい…

最後までお読みいただき、ありがとうございました🙇‍♂️

このカテゴリーの関連記事

  • 外部ライターさん募集