誰でもわかるパパ活 その⑧  色んな子と会った(いろいろなことあった)S女性やトランスヒューマニストに会って満足もしました

更新作業

最近忙しくて、コラムが書けないでいました。

もしこれをお読みの方で、匿名通貨、ロボット、人工知能、ダークウェブ、ハッキング、ラブライブサンシャイン、倫理学、トランスヒューマニスト、アイアンメイデンに興味がある方はどうぞお尋ねください。

さて、コラム読んでるとマックさんとかジョーさんとかこういう人もいるんだなぁと本当に感心しています。

すげぇかっこいいじゃないですか。

それに比べてオレはですね、対局です。

皆さんの爪の垢は...ちょっと衛生面で無理ですけど、飲み残しのコーヒーなら飲めるかもしれません(真っ赤な嘘です笑笑)。

とりあえず今回までにいろいろと出来事がありましたので、ご報告をさせて頂きます。

リアル中継した女子はとても良い方で、おっこれはっと思ったんですが、本当に普通の方でご両親に身バレして即退会です。

次の女性はメンヘラが好きというので、メンヘラなオレは会いに行きましたよ。遠出して。

お会いしたらですね、全然そうじゃない...更にお子さん持ち...プロフから読めないオレ最低です。

そうか...要するにオレはニッチ狙い過ぎかと思って、美しい方を数人...だめじゃん...何か普通すぎてつまらん。

今度は頑張るママ狙いです。

えーとですね、オレは最初自分と同じメンヘラさん、次に美女、次は頑張るお一人ママって感じです。

年齢は、20歳〜35歳ぐらいまで限定です(限定感なし)。

ちょっと前まで頑張るママと会ってきましたが、みんな我儘すぎ!!

お子さんがお見えになるから、交際はできるだけ避けたいけどお金は欲しい...えっ

全員そうですか...この倶楽部に来るんだから...そうですか、オレが浅はかですか、うーん。

でも、ここにいると女性の我儘さや本音がよくわかります。

街歩いてても、この人もパパ活しているのかと疑ってしまう。

そして姦淫を犯してしまう。

それでついこちらも我儘になると、途端に怯んでしまう。

これってオレが舐められてるんでしょうね!

きっと!!

舐めて欲しいところは舐めないのに!!
 

メンヘラ最強からの…敬礼(朱夏っぽく)

この方は本当に病んでいましたが、病み方を話すと特定できるので特定できない範囲でだけお話すれば、トランスヒューマニストです。

トランスヒューマニストとは、身体をサイボーグ化していくことを推奨する人たちのことです。

私も賛同者です。

彼女も究極のトランスヒューマニストで、改造するために◯百万円のお金が欲しいのです。

ちょっと考えてみて欲しいのですが、身体を改造する人が増えるということは、人の定義がなくなるということです。

つまり、差別がなくなるのです。


あぁなんて素晴らしい!!


だってオレ腕ないんだけど...あっ、でもオレ足機械だしって感じです。

話が脱線しましたが、彼女は究極ゆえに闇を抱えすぎ消えてしまいました。

もう十分美しいのに...

彼女ぐらいの若い女性に続けて会いましたが。

若い人は軽すぎるんだよなぁ。

そりゃぁ交際迫ればしてくれるんですけど、ちょっと頭悪いかな。

オレに魅力がないからだろうが、リプあっても遅いし...でもパパになってくれますか...無理だよメンヘラじゃないし。
 

S女性の焦らしと放置

というわけで、最近やっとS女性にお会いできました。

この方はプロ臭が半端ないです。

でも弄ばれてですね、寸止めをさせられて、今日は二人があった記念日だから、すごいすごい高い高いバッグが欲しいと強請られて買っちゃったじゃん。

すでにここで、オレは奉仕奴隷決定っすよ決定。

その後、あまりにもねだるのでブロックしてたら、電話番号をブロックし忘れていて、うっかり出ちゃったんだよね。

うっかり出たのはリキッドではないですよ。

オレ「もしもし」

S女「あっ、〇〇〇だけど。Y教授ちゃん??会いたいんだけど。」

オレの心...あっヤバ。

先回のプレイ思い出す...だめだ断れない。

っで結局会うことに。

でも今、放置なんだよな。

前払いしたのになぁ。

この人は眼で逝かせるタイプで、MならSだとすぐわかるんです。

向こうもいい鴨見つけたと思ったことでしょう。
 

これから

もうひとりのS女と会います。

もうお1人は長期で ”了” !!

な女性です。

三人の方で一番気持ち良い女性と長くお付き合いできればと願わざるには終えません。

これちょっと良い感じじゃないですか?

今回は教訓はありませんが、来月までオレは生きているのか...忙しいっす。

娘がある事情でいなくなって久しい寂しいオレに心のボーナスくれよ。

そこの貴方笑笑
 

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集