ママ活コラム

平素より大変お世話になっております。

ユニバース倶楽部の五木でございます。

もう年末がすぐそこまで迫っておりますが皆様に於かれましてはお元気にお過ごしでしょうか。

今年も様々なニュースがありました。

その中でも

「福岡の男子高校生、ママ活で補導」

交際倶楽部に登録している男女会員様にとってはかなりインパクトが強かったのではないでしょうか。

「ママ活」ってなんだろうか…。

かなり気になりますね。

そこで今回は五木が身体を張って潜入捜査してまいりました。

長編となりそうですがお付き合いいただけましたら幸いでございます。

※この記事はノンフィクションでございます※
 

①潜入捜査をするにあたって

潜入捜査捜査をするに当たり、五木なりにルールを決めてみました。

・女性からお手当、交通費はいただかない
   (本当にママ活をするわけではないので)
・出会う為にお金を使わない(有料アプリなど)
・交際タイプAでいくこと


ルールを決めた理由はユニバース倶楽部含む「交際倶楽部」経由での出会いではない為、「匿名の男女が出会うリスク」を考慮し、身の危険を確保しながら探りを入れていく為です。
 

②「ママ」の見つけ方

では具体的にどうやって「ママ」を探せばいいのか。

匿名性など考慮し、「Twitter」から攻めてみることにしました。

23歳ですがSNSが嫌いな五木です。

重い腰を上げて早速Twitterをインストール、アカウントを作成しました。

コードネームは

「長谷部 純一」でございます。

アイコン画像は若い子の大好きな加工アプリを駆使してイケメンを装いました。
※アカウントは既に削除済みです。

早速、「ママ活」で検索すると…。

ビックリするくらいヒットしました。

明らかに怪しいもの、ママ活仲介業者、個人のアカウント、たくさん出てきます。

女性の年代は26~40までが多い印象です。

以外と若い女性が多い気がしました。

年下男子と「遊ぶ」のが好きな友人に確認したところ、巷では「姉活」というものも流行っているみたいです。

個人アカウントにターゲットを絞ってDM(ダイレクトメッセージ)を送ってみました。
 

③活動開始

送る文章はこんな感じです。

「初めまして!
都内在住の23歳、新社会人の男性です!
ママ活に興味がありますが経験がなくて…。
「ママ活募集」とプロフィールにありましたので
ご連絡させていただきました!
いろいろと教えていただけませんでしょか(>_<)」


我ながらかなり生々しい文言です…。

とりあえず20人くらいの女性にコピペして送りました。
 

④実際にやりとり開始

1~2日まったころ、ちらほら返事が帰ってきました。
正直、ツレナイ内容ばかりですが、

30代女性Aさん
「純一君、初めまして?
ご連絡ありがとうございます!
32歳のおばちゃんだけど大丈夫かな??」


40代後半女性Bさん
「私で良ければ(*^^*)
純一君はなんのお仕事してるの?」


釣れましたのでAでさんとBさんにアプローチしてみます。

…結論からいうとAさんは振り込め詐欺、Bさんは「ママ活したい女性」でした。
 

⑤Aさんの場合

A「なんの仕事してるの(*^^*)」

五「人材紹介の仕事をしています!(嘘ではないはず)」

A「若いのに偉いね~?」

といった感じで2日間ほど連絡を取り合いました。

そしてついに

A「いつデートする?(*^^*)」

欲しいワードをいただきました。

五「是非お願いいたします(*^^*)
      ただ僕はママ活希望ですので、条件を決めたくて…」


こんな女性会員様嫌だなと思うことを素でやっておりました…。
女性様の気持ちも少しは分かった気がします。

A「条件?ママ活のつもりだから大丈夫だよ(笑)」

五「ありがとうございます??初めてでわからないことが多くて…
      デートってどんなことするんですか!?」


A「可愛いね~?(嘘つけ)
     そうだな~朝から一緒にお酒のんで、行けたらホテル行きたいです?」


…!!!!!????

五「ホ、ホテルですか…!?」

A「うん?30越えると性欲が強くなるんだよ(*^^*)(笑)
      でもおばちゃんだから純一君が大丈夫ならね??」


五「ぜ、是非…(。>?<。)
       ちなみにお手当にってどんな感じですか…??」


A「そうだな~今続いている人だと
食事1時間 10,000円、ホテル5時間50,000円、10時間100,000円かな?」




…!!!!!!!!!!!!???????????



五「え、そんないただけるんですか!?
      Aさんお仕事してないんですよね??」


A「うん(*^^*)でもパパ活で毎月300万稼いでるよ(*^^*)
      だからこそ若い男の人とイチャイチャしたいんだ~?」


この時点で詐欺だと感じてきました。
五木も一応交際倶楽部のスタッフです。
「パパ活で月に300万」これがどんなことかわかります。

この詐欺の着地点はどこなのでしょうか…。

A「でもね、デートのドタキャンとか最近多くて、
     信用金として先に10,000円男の子から預かってるの」


五「…」

A「もらうわけじゃなくて預かるだけ?
      当日返すから大丈夫だよ(*^^*)
      この口座に入金してね♪」


どうやら振り込め詐欺のようです。

五「でも新卒だし、お給料も安くて…」

A「預かるだけだから大丈夫?
     純一君とデートしたら10万円渡すからね?」


その後もなんだかんだありまして、ネタになるかなと振り込みました。

入金完了後、Aさんとは一切連絡が取れなくなりました…。

他にも「ママ仲介業者」と名乗り、「事前に信用金、セッティング料金」の名目でお金を取ろうとするケースは100%黒です。

これはパパ活を匿名のSNSでしている女性様にも言えるのではないでしょうか。
 

⑥Bさんの場合

並行してやり取りをしておりましたBさん、
Aさんと似たような感じでお話が続き

「じゃあ一度会ってみない?」

とのご連絡をいただきました。

五「ありがとうございます(^^♪
  でも最初はコーヒーでも飲みながらいろいろと教えていただけたら嬉しいです♪」


B「わかりました♪楽しみにしてるね」

とのことで実際にお会いして来ました。

聞かせていただいたお話を簡単にまとめると

・Bさんは昼間会社員をしていて、ブログなどから副収入を得ている
・癒しが欲しくてママ活を始めてみた
・相手の男性は20~23の学生が多い。(社会人は五木が初めてだったようです)


とのことです。

Aさんと違い、自分で稼いだお金をママ活に充てているようです。

主なデートは

・ショッピング
・ランチデート


とのことで時間でいくらではなく、プレゼントをしたり洋服を買ってあげたりがメインのようです。

五「ちなみに…Hとかするんですか…?」

答えはNOでした。

「あくまでもデートを楽しむことが目的でセックスはしない」

スタンスのようです。

B「たまにキスくらいならするけどね(笑)」

…。

ちなみにBさんはデートした男性には5000円ほどのお小遣いを渡しているそうです。
男女のお付き合いがない分、金額を抑えているように感じました。

キリッとしていてキャリアウーマンなBさん。

綺麗なのに男性と出会う機会が少ないようです。

お仕事を頑張っている分、どこかで発散したいんだと思いました。

五「お話を聞かせていただいきありがとうございます(*^^)
  僕は仕事の関係でBさんのご予定に合わせるのが難しそうです…」


スターバックスのパフェみたいなドリンクはご馳走になりましたが、お小遣いはもちろんいただきませんでした。
 

⑦まとめ

帰り際、何だか申し訳ない気持ちになりました…。

「きっと楽しみにして来ていただいたのに、潜入調査だったなんて…」

身体だけではなくて、気持ちのどこかかけている部分を異性に求める、それは男女とのに言えることだと再確認しました。

だからこそ、それを利用してAさんみたいに詐欺をはたらく人もいます。

今回、当初の目的とはそれましたが五木がコンシェルジュとして役割を全う出来ているか再確認する機会となりました。

以上が今回のママ活潜入調査の内容でございます。

もしママ活専門の交際倶楽部が出来たらまた潜入してみたいと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

五木 純
 

このカテゴリーの関連記事

外部ライターさん募集