パパ活は会う前からが勝負!パパ活アプリで女子受けの良いプロフィールとは?

 

パパ活初心者の男性が最初にやることといえば、パパ活に特化した出会い系サイトやマッチングアプリの登録ですが、ただ登録しただけですぐに相手が見つかるとは限りません。

パパ活サイト・アプリで理想の出会いを実現させるためには、プロフィールづくりです。この出来によって出会いの確率は大きく変動するでしょう。

今回は、パパ活アプリなどでやってはいけないプロフィール・受けの良いプロフィールの特徴について解説しましょう。

 

女子受けの悪いプロフィールの特徴


では、パパ活において女子にキモい、ウザいと思われるプロフィールとは具体的にどんなタイプなのでしょうか。その例を以下より紹介しましょう。

 

年収の高さアピール


パパ活とは、パパに該当する人が女子に「お手当」を支払って成立するものです。そのため、パパ予備軍のなかには「金さえ出せば女の子は満足だろう」とばかりに、自分の年収の高さを思い切りアピールすれば十分!と思い込んでいる人もいるかもしれません。

しかし、年収の高さを大々的にアピールしている人は、年収の高さよりも過剰な俺アピールの方が強調されて、良い印象にはなりません。「実際に会っても自分語り、自慢話ばっかりするんだろうな…」と嫌な印象にしかならないでしょう。

 

イケおじアピール


自分が実年齢より若い、イケメンと思い込んでいる人はパパ活サイト・アプリのプロフィールにやたら自分の写真を何枚も掲載します。しかしおっさんのキメ顔や顔のアップ写真をみて、喜ぶ人はいないでしょう。

このような自称・イケおじ(あるいは自分をおじさんと自覚してない人)は、他人に言われた「若いですねー」などの言葉をお世辞ではなく本当の感想と解釈して、数十年生きて来た人です。その勘違いがさらに空回りした姿が、プロフィールの写真としてあらわれているといえます。

 

プロフィール欄の情報が多過ぎ・少な過ぎ


先述した俺アピールにつながりますが、プロフィール欄の文字数限界までびっしり書いている人は、自分アピールが激しすぎると解釈されて嫌われます。その逆で、プロフィール欄を面倒くさがってほとんど何も書いていない人も、その人がどんな人か判断できないので、相手にされないでしょう。

 

女子受けの良いパパのプロフィールとは


では、女子受けがよくてすぐに相手が見つかりやすいパパのプロフィールとは、どんな特徴があるのでしょうか。以下よりその特徴をみてみましょう。

 

プロフ欄は短く簡潔に!


プロフ欄の文章が長々と書かれていた場合、女子たちはそれだけで読む気が失せます。パパ活サイトやアプリを利用している女子たちは、大勢のパパのプロフをチェックしているので、ひとりのプロフをじっくりと読む時間はありません。

そのため、プロフ欄の文章は、短く読みやすく簡潔に、それでいて内容が充実した文章に仕上げましょう。

自分が確かな仕事をしてしっかりと年収があることをわかってほしいために、自分がやっている仕事の詳細を細かく書く人もいますが、見た人は逆に怪しいという印象を持つことが多いです。

あまり仕事のことを書くと、マルチや情報商材の業者と勘違いされることもあるので、やめておきましょう。

 

プロフ写真は顔がわかるように!かといって主張し過ぎない!


先述した通り、イケメン・イケおじアピールはキモいと印象にしかなりませんが、それでもルックスというものは重要です。相手の女子も実際に会う前にパパの顔がわかった方が安心するので、プロフィールに載せる写真は、顔がわかるものを載せましょう。

どうしても顔の掲載が嫌な人は、なるべく自分の雰囲気がわかる写真を載せることが大事です。そして、繰り返しになりますが、自分のルックスに自信があるからといって、キメ顔・カメラ目線の写真をガンガン掲載するのはやめましょう。

そんなことをしても「いい歳して自意識過剰、ただの面倒なおじさん」という印象にしかなりません。写真による過剰な主張はやめておきましょう。

 

身長や年収は少し盛ってもOK!


パパ活サイト・アプリのプロフ欄には自分の身長や体重を掲載する項目がありますが、これらの項目は少し盛ってもかまいません。自分の身長や年収を正直に掲載しないで、身長165cmの人が170cm、年収320万円の人が400万円といった具合に、微妙な盛り方をしてプロフを完成させましょう。

ただし、女子たちに良い印象を与えようという気持ちが強過ぎた結果、極端な盛り方をするパターンもありますが、それはやってはいけません。例えば身長160cmの人が180cm、年収200万の人が1,000万という極端な盛り方はダメです。

そのような無茶は盛り方をしても、実際に会ったら簡単にバレてしまいます。いくら相手が若い女子でもバカではないので、簡単にだませるなんて考えないようにしましょう。

 

まとめ


パパ活において大事なのはパパと女子の信頼関係です。実際に会って本当に危険じゃないのか、楽しい時間が過ごせるか、そして女子にとっては本当にお手当がもらえるのか、という点が重要な点になります。

そのためパパ活サイトやアプリを利用している女子、特にパパ活初心者にとっては、時間をかけて相手を慎重に選んでいる人も少なくありません。

そのような女子を安心させるのがプロフづくりです。女子ウケが良くて安心感を与えるプロフづくりを、手を抜かずに心がけましょう。
 

 

このカテゴリーの関連記事

  • 外部ライターさん募集
  • ラブホの上野さん
  • THE SALON
  • フレイン
  • ユニバースサポート