ユニバース四方山話

いつもお世話になっております。
ユニバース神戸出向中の北村 香でございます。

神戸に来てから、必要にかられようやくブログを書くようになりました。
必要にかられて、なんて言うと他のスタッフに怒られてしまいますね。
必要もなにも、本来は積極的に書くべきものなのでしたが、筆不精、内弁慶、ネット音痴を理由に避けておりました。

ブログを書いてみて、改めて思ったのです。

「私、話長いわ」

それに、公式ブログにのっけていいようなネタもあんまりなくって。
今更何抜かしてんだ、と、他のスタッフには醒めた目で見られていることでしょう。
人の誤字脱字とかアラを探すのは好きなのですが自分が書くのはどうも苦手なのです。
ここならなんでもアリということなので、どうでも良いことを書いてみました。

 

ユニバースのスタッフたち

さて、早速内輪話です。退屈されるかと思いますが、お付き合いいただければ幸いでござます。
この会社、個性の塊のような人間しかいません。
主張が激しいです。私のような内気な人間は、在籍期間が長い、歳がいってる、という以外には主張できるところがありません。
たまたまどちらもあって本当によかった、これで今新人だったら事あるごとに戦慄し即退職していたでしょう。

そう、私、たまたま今いるスタッフの中で在籍期間が長い方なのです。肩書からも、偉そうなところにいる人、と思われているかもしれません。

違うんです。

 

いくらアットホームな会社だからと言って…

札幌石井からの郵便物、宛名は「ユニバース 北村宛」

東京滝田にはマーガリンを始めとした食生活から私生活を常に咎められ

東京間宮には御不浄の後始末をさせられ

東京大城にはユニバースドッヂボール大会で顔面セーフの目に遭わされ

東京渡部には「今日お局さんは北村さんだけですね」と満面の笑みで言われ

東京伊藤にもブログでお局を肯定された上「写真が下手すぎる」と公開処刑され

名古屋寺辻にまで「携帯写真すら下手すぎる」と憐れまれ

東京滝田(再)に至っては「写真下手だから北村さん面接ってすぐわかりますね」と入社以来変わらぬお言葉をいただき

東京石原には「お前と一緒の水切りにマグは置けねぇ」と宣言され

※滝田寺辻以外は皆後輩です。

 

枚挙に暇がありません。

こんな虐げを日常的に受けていたら、性格も歪みます。イジメ、カッコワルイ!
でも私めげませんから!

私のトレーナー

入社当初、私のトレーナーはUという、私より一回り近く若い女性でした。
滝田が右脳なら、Uは左脳。
右脳と左脳から程よくいろいろなことを教わりました。

Uは「ロボット」と社内で称えられるほど、処理能力そのものも、タイピングも早い、アンドロイドなんじゃないかと思うような女性でした。
普段は「○○くんがぁ~」なんて、笑顔で恋の相談なんかをしてくれます。
こんな薹が立った後輩ばばあにコイバナをしてくれるなんて!!と痛く感激したものです。

が、仕事となると「何そのメール!5点(もちろん100点満点)!!」と、情けも容赦もない、冷酷かつ非道かつ無慈悲極まりない、1ミクロンのオブラートもない指導でした。
おかげ様で、こんな小娘に負けてなるものか、と闘志を燃やすことができました。
ついぞ勝てる日は訪れませんでしたが…いや、それほどあの処理能力と的確な判断力は脅威でした。
どんなに罵倒されても(実際そこまでではなかったですが)、圧倒的に仕事ができるのでぐうの根も出ないのです。完敗です。

滝田はご存知のとおり感覚、直観の人間です。自分の感覚に言葉が追いつかないタイプです。何を言っているのかよくわからないので、熱意と表情から読み取りました。
右脳滝田と左脳Uで、奇妙にして絶妙なバランスを持って指導してもらいましたことにとても感謝しております。
ユニバースの礎を築いた2人です。

結局

何が言いたいのか、結局わからなくなってしまいました…
が、またどうでよいお話を書かせていただきたいと思います。

※スタッフからの苦情・修正・削除依頼は受け付けませんのであしからず。

北村 香

このカテゴリーの関連記事