2019年4月9日
今月: 317 views | 全期間: 317 views

交際クラブで本気で活動するべき理由


交際クラブに登録する際、結構軽い気持ちで登録する場合ありますよね。

だけど、交際クラブでは本気で相手を探している人や求めている人もいます。

そこで、交際クラブに本気で活動するべき理由を実体験を例に書いていこうと思います。
 

ラクしてお金がほしくて登録


ラクしてお金が欲しかったがために交際クラブに登録をしてみました。

私自身学生で学業で忙しいのにも関わらず、コツコツとアルバイトをするよりも割がいいと思ったからです。

身体の関係なしで。


風俗で働こうとすれば、たしかにギリギリ身体の関係無しな割にはたくさん稼げたかもしれません。

しかし、不特定多数の人を相手にしなければならないし、何より人をいちいち選べません。

それだったらまだ普通に飲食店などといったアルバイトをしてコツコツとお金を貯めていた方がラクだと思っていました。

そこまでお金に困っていることもなかったため、本当に生活の足しになるようなお小遣い程度で貰えたらラッキーだなという感覚で始めてみました。


彼氏はいて、それなりにすごく好きでした。

だから、彼女がいる相手の方が感情が入らなくていいと考えました。

既婚者は後がややこしいので論外ですが。


そんな感じで、探していると意外とタイミングよく見つかるものでした。

彼はお金を条件に趣味を共有してほしいとのことでした。

そう、ものすごい彼はドMで足フェチでした。

今までの彼女には、ドMであることを告げると引かれた経験もあり、そういった趣味を彼女に打ち明ける勇気がないらしい。

さらに言えば、自分好みの足ではなかったらしい。

だから、お金を払ってその趣味を理解してくれる人を探していたそうです。


正直その趣味に興味はなかったけれど、個人的には嫌だと思わなかったし、何よりそんな事でお金が貰えるのならラクだとさえ思いました。


私は金銭が発生している分はちゃんと言う事を聞くようにしようと決めていました。

最初会う時は、彼のその趣味や妄想に付き合うだけでした。

初めての経験だったけれど、彼の性格が私と合っていてよかったため意外とラクして楽しく稼げました。

もちろん一線を越えずに。


また会いたいとお互い思い、その日に連絡先を交換してすぐに次会える日を約束しました。
 

確かにラクで、楽しく稼げた


それ以降、お互い会っている間はとても楽しい時間でした。

お互いに疲れは吹っ飛び癒されました。

何回も会っては、趣味を共有しました。


気が付いたら一線を越えていました。


次第にお金を貰うことに抵抗を感じた私は、もうお金はいらないということを告げました。

お金が発生してしまうとどうしても、相手を楽しませなきゃいけないとさえ考えてしまうからです。

純粋に二人の時間を楽しみたかったのでそのように言いました。
 

誰も幸せになれないことに気がつく


そんな関係が数ヶ月か続くうちに、お互い付き合っている人がいるのにも関わらず何をしているんだろうという感情が芽生えました。

彼は、次第に私に好意を抱き今付き合っている彼女と別れて私と付き合いたいと言ってきたことも何度もありました。

私ももし仮に彼氏がいなかったら付き合ってたのかもしれません。

かといって、彼氏のことを嫌いになったわけではありませんでした。


ひとつだけ、私が彼(交際クラブで出会った彼)の事が嫌いな部分がありました。

それは、行為をする際にゴムをつけてくれないところです。

彼氏でもない相手とするのにゴムをつけないなんて普通ならばおかしい話だと思います。

私がつけてと言っても結局彼はその言葉を無視し続けました。

自分の欲を優先したいがために。


結局、日に日にその事に対して耐えきれなくなり連絡を取ることをやめました。

妊娠の確率は低いにしても、望まない妊娠をするの自分が怖かったのもあります。

さらに、学校のことを考えたり、周りの目を考えるとさらに怖くなったからです。


だけど、仮にゴムをつけていたとしても私はやめていたと思います。

何よりも、誰も幸せになれないと気がついたからです。

そもそも親しい友人に相談することすらできませんでした。

理由は、絶対に今すぐやめろと言われるのが目に見えていたし、自分でもやめたいと思っていたからです。

彼氏には口が裂けても言えない状況です。

この現実を言ったところで、みんなからの信頼がなくなるのがわかっていました。

だから、自分の周りにいる人間がこの事実を知って誰も幸せになれないと判断しました。


たしかに、彼と共に過ごす時間というのは楽しかったです。

しかし、それ以上にその時間はスリルが感じられて私自身は心底楽しめることはできませんでした。
 

本気で活動しなければ、誰も幸せになれない


交際クラブに入る前提として、生半可な気持ちで活動するのは後に自分が後悔します。

だから未婚であるのは前提だけど、他に愛人や付き合っている人など愛する人がいるのに入会したいと考えているのであれば「本当に一度限りしか会わない」くらいの覚悟がなければおすすめしません。

それか、付き合っている相手と別れる前提で活動しなければ誰も幸せになれません。

本気で活動していなかった場合、本気で活動している人にとっては時間の無駄にもなります。

また、本気で活動している人にとって迷惑だと感じるはずですよね。


自分にとっても経験にはなるかもしれないけれど、結局は時間の無駄でもあります。

みんなが幸せになるためにも、本気で活動して頂きたいです。


ここまで、読んでくださりありがとうございました。これから交際クラブに入会しようとしている人にとってためになれたら幸いです。

ももんが
Writer: 
都内の女子大生です。パパ活を通して学んだことを書いていこうと思っております。よろしくお願いします。

関連記事

女性求人サイト

【国内最大級の交際クラブ 全国14拠点】

東京・札幌・仙台・新潟・大宮・千葉・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄

► 入会のご案内はこちら

受付時間:9:00 ~ 22:00 無定休